TOP > 動物愛護

おしえて!しっぽ情報局 vol.20

デモ

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている斉藤先生の、本誌では読めないエピソードは必見です。今回はペットを飼うことができない方の「私でも出来るボランティア」についてです。 「路地裏し…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|ボランティア,仔猫,保護,動物保護団体,里親会

sippo

捨て犬・捨て猫、その先を考える ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」広島で上映

デモ

 広島県福山市西町1丁目のエフピコRiM9階で2月4日、捨て犬や捨て猫をテーマにしたドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」(2009年)の上映会がある。市内のミュージシャンらで作る市民団体「ふわっとネット」が主催。  飯田基晴監督が4年がかりで収容施設などを取材した長編。飯田監督のトークライブもあ…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|ドキュメンタリー映画,広島県福山市,捨て犬,捨て猫,殺処分問題

朝日新聞デジタル

猫たちの命と向き合い、TNRできない猫を保護 下町の保護猫カフェ

デモ

 猫を飼いたい人が客として訪れ、身寄りのない猫を引き取って飼い主になれる「保護猫カフェ」が、全国的な広がりを見せている。東京都墨田区向島にある「CATS&DOGS CAFE」もその一つ。店主自らがノラ猫を保護しながら2010年から運営している。事故によって重症を負った猫、目も開かないうちに…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|保護猫,保護猫カフェ,地域猫,東京都墨田区,TNR

sippo

新しい家族と出会えたかニャ? 猫を飼いたい人、ぜひ譲渡会に!

デモ

 長野市保健所で21日、市内で保護されたり、飼い主が飼えなくなったりした猫のもらい手を探す譲渡会があった。家族連れらが実際に抱きかかえるなどして、相性を確かめていた。  譲渡対象となった猫は約30匹。犬は近年、飼い主による管理が徹底されていることなどから数が減り、この日はゼロだった。  訪れた人た…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|保健所,保護猫,殺処分問題,譲渡会,長野市

朝日新聞デジタル

「飼う時は責任をもって……」いぬとねこ展 作家20人のアート800点

デモ

 動物愛護などを目的にした作品展「いぬとねこ展」が21日、前橋市本町2丁目の中央通り商店街にあるギャラリー「Artsoup(アートスープ)」で始まった。  県内外約20人の作家が作った絵画や手芸品、アクセサリーなど800点以上が並び、購入できる。「わんにゃんわん」と読める1月21日から、「にゃーご…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|作品展,前橋市,動物愛護,寄付,殺処分問題

朝日新聞デジタル

保護猫、飼ってみませんか? 救える命、猫カフェで支えて

デモ

 一時は殺処分の対象だった猫とふれ合える保護猫カフェ「まほらねこ」が、山形県高畠町にある。飼い主を探し、少しでも多くの命を救いたいとの思いがある。オープンから半年で2匹が新たな居場所を見つけた。 (末尾にフォトギャラリーがあります)  JR高畠駅から車で約5分。アパート1階のドアを開けると、サバト…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|保護猫,保護猫カフェ,山形県高畠町,殺処分問題,譲渡の仲介

朝日新聞デジタル

札幌の殺処分ゼロ、3年 大学や民間団体とも協力、譲渡へのとりくみ続く

デモ

 札幌市による犬の殺処分がゼロになってから、今月で丸3年を迎えた。政令指定市の中でも先例的な取り組みの継続は、民間との連携や市民の動物に対する意識が支えとなりそうだ。  札幌市動物管理センターによると、殺処分された犬の数は1972年度の1万545匹をピークに減り続け、2006年度は275匹、10年…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|保護活動,改正動物愛護法,札幌市,殺処分ゼロ,譲渡会

朝日新聞デジタル

猫は人気だけど……動物病院「譲渡犬の飼い主が見つからない!」

デモ

 福岡県行橋市門樋町の原田動物病院で、譲渡犬の飼い主がなかなか見つからない「異変」が起きている。一昨年までは「右から左だった」というほど、すぐに引き取られていたが、昨年以降は動きが鈍いという。  原田動物病院では、室外で飼っている雌犬から生まれた子犬について、母犬の避妊手術を条件に引き取り、新しい…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|動物病院,猫ブーム,福岡県行橋市,譲渡の仲介,飼い主探し

朝日新聞デジタル

野良猫、にゃんとかしよう ボランティア団体ら捕獲大作戦 里親探しも

デモ

 山梨県庁では、昨年4月の敷地の一般開放以来、のんびり歩く野良猫の姿が目立つようになった。餌をやる人もいて、西門付近に猫が集まるようになり、近隣から汚物などの苦情も寄せられていた。これ以上の繁殖を防ごうと、13日、ボランティア団体や地元自治会が立ち上がり、猫を一時捕獲して避妊・去勢手術を行う取り組…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|山梨県庁,避妊・去勢手術,里親探し,野良猫,TNR

朝日新聞デジタル

仕入れ値高騰、続く猫ブーム 遺伝性の病、広がりに懸念

デモ

 申(さる)年が去り、酉(とり)年に。猫年はやってこないけれど、猫ブームは続き、ペットショップでの販売数が増えている。一方で、猫の遺伝性の疾患も広がるのではないかと心配されているらしい。なぜ?  猫の2000年の推計飼育数は約770万匹で、犬は約1千万匹。15年にはともに1千万匹弱になり、猫が犬を…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|スコティッシュ,ペットショップ,猫ブーム,繁殖業者,遺伝性疾患

朝日新聞デジタル

57ページ中3ページ目を表示