TOP > 動物愛護 > 猫と動物愛護に関する記事

猫と動物愛護に関する記事

296件 1〜10件目

保護猫のクルミ、家族みんなのかわいい妹よ。網戸にもすいすいと上手に登るの!

 赤ちゃんの時、カラスに狙われて助けられ、譲渡会で今のおうちと運命的に出会ったの。寒い日はお兄ちゃんのお腹の上であったまる。お母さんの肩にのるのも網戸登りも大…[ 続きを読む ]

「猫の手術代、払いすぎました」 川崎市、補助金36万円を二重に振込み

 川崎市は28日、市民94人に対し、猫の不妊去勢手術の補助金計36万4千円を誤って二重払いした、と発表した。職員の事務ミスが原因という。市は対象者に過払い分の…[ 続きを読む ]

写真展での募金など約21万円、sippoから保護団体に寄付

 sippoは11月30日、特別写真展「みんなイヌ、みんなネコ」で行った募金と、缶バッジ販売の収益など計21万2325円を公益社団法人「アニマル・ドネーション…[ 続きを読む ]

第40回 不幸な子猫を減らすため、ノラ猫にも不妊去勢手術をしてあげて

 €四季がある温帯に住む野生動物の多くは繁殖活動を1年の特定の時期に行います。出産と子育てを気候が温暖で食べ物が豊富な春に行うことで、母子の生存率を高めるため…[ 続きを読む ]

ペットと避難生活するには? 災害時に備え、しつけや心得を市民が学ぶ

 災害時にペットと一緒に避難生活を送る際、必要なことは何かを考えるイベントが23日、和歌山市手平2丁目の和歌山ビッグ愛であった。和歌山動物愛護推進実行委員会の…[ 続きを読む ]

犬猫の殺処分ゼロ継続へ 保護センターに「譲渡室」を作ろう ネットで資金集め

 2019年度の完成を目指す神奈川県動物保護センター(平塚市)の犬や猫と対面できる譲渡室の建設費用を、県がインターネットを通じて資金を集めるクラウドファンディ…[ 続きを読む ]

第25回 私が東京で犬を飼うなら……「譲渡」を妄想でシミュレーションしてみました

 私の研究テーマの一つに、「保護動物の譲渡を普及させるにはどうしたらいいか」があります。環境省が毎年公表しているデータからも明らかですが、返還・譲渡率は増加し…[ 続きを読む ]

花屋の黒猫ヒロシに贈られた最高の花束 看板猫との出会いと別れ(後編)

 東京・原宿の生花店「馬鈴花(ばれいか)」(渋谷区神宮前)の看板猫の1匹、黒猫の「ユニ」が、こつぜんと姿を消したのは、春の盛り、今年4月のことだった。1日経っ…[ 続きを読む ]

「地域猫」の制度 和歌山で取り組み広がる 県が手術費用を助成

 野良猫の殺処分を減らすため、和歌山県の承認のもとで飼い猫以外の猫を住民たちで世話する「地域猫」の制度で、このほど県内の全保健所管内にこの取り組みをする地域が…[ 続きを読む ]

原宿の街に生きた花屋の黒猫たち 看板猫との出会いと別れ(前編)

 東京・原宿の神宮前交差点近く、生花店で看板猫をつとめていた2匹の黒猫がいた。イケメンの「ヒロシ」と、可愛い「ユニ」。彼らがいなくなって半年以上たつ今も、その…[ 続きを読む ]

30ページ中1ページ目を表示