TOP > ペットのための「ドクターカー」だワン! 災害時の救命や往診にも活用できるニャー

トピックス

朝日新聞・朝日新聞デジタル|更新|2016/12/10

ペットのための「ドクターカー」だワン! 災害時の救命や往診にも活用できるニャー

側面にはテントを広げることもできる=千葉市美浜区
側面にはテントを広げることもできる=千葉市美浜区

 災害時のペットの救命活動や、病院に行くのが難しい飼い主宅に出向いて診療などができるペットの「ドクターカー」が、千葉市美浜区のイオンモール幕張新都心で公開された。

 ペット用品販売などを手がける「イオンペット」とルノー車を輸入、販売する「ルノー・ジャポン」がコラボした取り組み。ルノーのワンボックスカー「カングー」を改良した。

 水100リットルやテントのほか、診察台など医療機器が搭載されており、出張の診療ができる。血液や超音波、心電図などの検査に加え、簡単な手術も可能。シャンプーやカットなどのケアもできる。

後部座席部分には超音波検査などができる機器が搭載されている=千葉市美浜区
後部座席部分には超音波検査などができる機器が搭載されている=千葉市美浜区

 まずは災害時の対応からだが、今後は動物病院にペットを連れて行けない飼い主宅への往診にも役立てたいという。イオンペットの小玉毅社長は「ペットは家族の一員。今後は全国に配置できればと思っている」と話した。