TOP > 「脱走ゴリラ」を捕獲!? 過去の事故を教訓に 日本モンキーセンターで訓練

トピックス

朝日新聞・朝日新聞デジタル|更新|2016/12/11

「脱走ゴリラ」を捕獲!? 過去の事故を教訓に 日本モンキーセンターで訓練

麻酔銃で眠らせたゴリラ役を捕獲しようとする職員たち=愛知県犬山市の日本モンキーセンター
麻酔銃で眠らせたゴリラ役を捕獲しようとする職員たち=愛知県犬山市の日本モンキーセンター

 愛知県犬山市の日本モンキーセンターで7日、飼育するゴリラの脱走を想定した訓練があった。

 職員ら約30人が参加。着ぐるみの頭の部分をかぶり、体重約150キロのニシローランドゴリラに扮した男性職員が園内を逃げ回った。職員らはゴリラ役を刺激しないように、さすまたや網を手に遠巻きにして追いかけ、来場者への危険が少ない芝生エリアに誘導。模擬の麻酔銃を使って眠らせたうえで捕獲した。

 同センターでは2000年8月、飼育中のゴリラが脱走し、客にけがを負わせる事故が発生した。それ以降、毎年2回訓練を続けている。