TOP > トピックス

「夜廻り猫」 妻を介護する男性たち 明日もおしゃべりで充電できたら…

「夜廻り猫」 妻を介護する男性たち 明日もおしゃべりで充電できたら…

 介護や看病は、男女どちらにとっても大変なこと。今回のお話では、妻を介護したり看病したりする男性2人がスーパーで1年ぶりに再会します。  作者の深谷かほるさんは「特に高齢の男性にとっては、家庭内の問題を話す習慣がない、様々なサービスを知るネットワークがない、といった理由から、よりハードルが高いのではないかと思っていました」と話します。  介護を担う人たちが…[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|マンガ,介護,夜廻り猫,深谷かほる,高齢者

朝日新聞デジタル

猫目線のデジタルマップ「広島キャットストリートビュー」、アジアの広告賞を受賞

猫目線のデジタルマップ「広島キャットストリートビュー」、アジアの広告賞を受賞

 猫目線で町並みを体験できるデジタルマップ「広島キャットストリートビュー 尾道編」が、3月末にタイで開かれたアジア太平洋地域最大の広告祭「ADFEST 2017」で入賞した。  主催本部によれば、今年の広告祭にはアジア中から合計3,011作品のエントリーがあり、72都市から1,342名が参加。今回、同作品が受賞したEFFECTIVE LOTUS SMALL…[ 続きを読む ]

猫|話題|ストリートビュー,広告賞,広島県尾道市,猫目線,観光PR

sippo

災害時には愛犬・愛猫を「連れて逃げる」が常識に 熊本地震で見えた課題

災害時には愛犬・愛猫を「連れて逃げる」が常識に 熊本地震で見えた課題

2016年4月14日、夜。震度7という、誰もが経験したことのないような揺れが熊本を襲った。まさかの事態の中、愛犬・愛猫は……? 避難所での生活は? 震災からちょうど1年。被災した人たちの声から見えてきたのは、行政、ボランティア、病院などの連携の大切さだ。 文/浅野裕見子 写真提供/ピースウィンズ・ジャパン、竜之介動物病院  熊本…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|ペット同伴,熊本大地震,獣医療,避難

sippo

猫がよろこぶ手作りグッズ おもちゃやベッド…こだわり満載の手芸本

猫がよろこぶ手作りグッズ おもちゃやベッド…こだわり満載の手芸本

 既製品のおもちゃではハッスルしない……せっかく買ってきたベッドに寝てくれない……など、きまぐれな猫ちゃんにお悩みの飼い主さんにぴったりの書籍が発売された。愛猫のためのおもちゃやベッドなど、50アイテムの作り方を紹介した手芸本「猫がよろこぶ手作りグッズ」(WAVE出版)だ。   (末尾にフォ…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|おもちゃ,保護犬,保護猫カフェ,手芸本,猫グッズ

sippo

いつも抱き合って眠ってるニャン! 仲良しのハウルとマロン(オンリーわん&おんりーニャン)

いつも抱き合って眠ってるニャン! 仲良しのハウルとマロン(オンリーわん&おんりーニャン)

■ハウル(左)とマロン(ともにオス 11カ月)  昨夏、我が家に来た兄弟です。3匹の先輩の猫たちの仲間入りをしました。いつも抱き合って寝るほど仲良しですが、体重はマロンの方が1.5倍で毛色や柄も違います。いたずらを始めるのは、だいたいハウル。カーテンレールの上を歩くハウルに、マロンが「僕もできるかな?」と続きます。マロンの重みに耐えられずレールが落下。もう…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|いたずら,先住猫,愛猫,甘えん坊,茨城県笠間市

朝日新聞デジタル

「シマフクロウの卵、わたしが温めます」 釧路市動物園、ワシミミズクに白羽の矢

「シマフクロウの卵、わたしが温めます」 釧路市動物園、ワシミミズクに白羽の矢

 北海道釧路市動物園で、絶滅危惧種のシマフクロウが放棄した卵を近縁種のワシミミズクに温めさせて孵化(ふか)させる取り組みが行われている。同園によると「全国的にも例がない」という。  シマフクロウのメスのムムが3月10日ごろ産卵したが、13日に卵を放棄しているのが確認され、人工孵卵(ふらん)器に移した。人工的な孵化により人間を親と思う「刷り込み」を防ぐため、…[ 続きを読む ]

その他|話題|シマフクロウ,ワシミミズク,北海道釧路市,絶滅危惧種,釧路市動物園

朝日新聞デジタル

「譲り受ける」という選択、知って 譲渡された犬猫の写真展、川崎市で

「譲り受ける」という選択、知って 譲渡された犬猫の写真展、川崎市で

 動物愛護センターに収容された犬や猫の殺処分を減らそうと、川崎市は14日から、JR川崎駅前の地下街アゼリアで、センターから新しい飼い主に譲り渡された犬猫の写真を展示する。27日まで。市では原則毎月第3日曜日の午後2時から高津区のセンターで譲渡会を開いていて、市の担当者は「動物を飼う時には、センターから譲り受けるという選択肢もあることを知ってほしい」と話す。…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|写真展,動物愛護センター,川崎市,殺処分問題,譲渡会

朝日新聞デジタル

平均年齢70歳の役者らが演じる猫たち アマチュア劇団、殺処分をテーマに「ねこら!2017」上演

平均年齢70歳の役者らが演じる猫たち アマチュア劇団、殺処分をテーマに「ねこら!2017」上演

 結成11年目を迎えるシニアのアマチュア劇団「かんじゅく座」が5月11日~14日、東京都中野区の「ザ・ポケット」で、演劇「ねこら!2017」を公演する。高齢の役者たちが猫を演じる、いわば「高齢者版キャッツ」だ。 「ねこら!2017」は、タイトル通り猫にまつわる物語で、主役は隅田川河川敷に集う野良猫たちだ。飼い主による虐待や高齢化などで河川敷に逃れてきた猫た…[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|かんじゅく座,キャッツ,劇団,舞台,野良猫

sippo

気になる先住リスに姫的なアプローチ 甘えん坊なメス猫「うなぎ」

気になる先住リスに姫的なアプローチ 甘えん坊なメス猫「うなぎ」

「ずっと猫が欲しいと思っていたので、念願がかないました」  嬉しそうに話すのは、神奈川県内の戸建て住宅で暮らす大学生の深谷真有さん(20)。真有さんの家族は、40代の両親と、8歳のシマリス「縞りすお」。昨年、そこに猫の「うなぎ」が加わって“5人”家族になった。うなぎという名前は、「可愛いので」真有さんが決めたそうだ。   …[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|シマリス,ハチワレ,ハーネス,保護猫,風呂

sippo

もふもふ人気、新入りのカピバラ娘 「私の名前、つけてね~!」 盛岡市動物公園

もふもふ人気、新入りのカピバラ娘 「私の名前、つけてね~!」 盛岡市動物公園

 盛岡市新庄の市動物公園にカピバラ1頭が新たに仲間入りした。1日から一般公開されている。名前はまだなく、園は愛称を募集している。  先月22日に茨城県の日立市かみね動物園からやってきた。2歳の雌で、体長約90センチ、体重約33キロ。もともと水辺に生息している動物で、泳ぎや潜水が得意だ。気温が上がれば、水につかっている姿も見ることができるという。  園内では…[ 続きを読む ]

その他|話題|カピバラ,動物園,愛称募集,盛岡市,盛岡市動物公園

朝日新聞デジタル

182ページ中3ページ目を表示