TOP > トピックス

尾が曲がった猫が目印にゃん 路面電車「みなと」登場

尾が曲がった猫が目印にゃん 路面電車「みなと」登場

 港町・長崎をイメージしたメタリックブルーの路面電車「みなと」(1両)が10日から長崎市内を走る。試運転に合わせて長崎電気軌道(長崎市)が4日、報道陣に公開した。    デザインはJR九州の「ななつ星」を手がけた水戸岡鋭治さん。1954年製の車両を塗り替え、長崎に多いとされる尾が曲がった猫を各所にあしらった。  内装は、窓枠にステンドグラス、壁に…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ななつ星,水戸岡鋭治,猫,路面電車,長崎市

朝日新聞デジタル

戸田の深海魚、見て触って 情報発信施設「ヘダトロール」完成

戸田の深海魚、見て触って 情報発信施設「ヘダトロール」完成

 深海魚のまちとして知られる静岡県沼津市戸田(へだ)の情報発信施設「ヘダトロール」が戸田港に完成した。「日本一小さな深海魚の展示室」とうたい、深海魚に見て触って写真を撮れるのを売りにする。  地域資源の深海魚をいかしたまちづくりに取り組もうと観光協会、漁協、商工会と市で組織する戸田地区深海魚活用推進協議会が、港にある漁協直売所の倉庫(15平方メートル)を改…[ 続きを読む ]

その他|話題|ヘダトロール,戸田港,深海魚,町おこし,静岡県沼津市

朝日新聞デジタル

「トラ牧場」、東南アジアに240カ所も! 密売の温床 繁殖させて解体、漢方薬や精力剤に…

「トラ牧場」、東南アジアに240カ所も! 密売の温床 繁殖させて解体、漢方薬や精力剤に…

 トラを繁殖させて解体し、あらゆる部位を漢方薬や精力剤として不法に売りさばく「トラ牧場」が東南アジアや中国で増えている。野生のトラが激減し、密猟が難しくなったためだ。動物園や寺を隠れみのにした「トラ牧場」とその密売網を追った。 《トラ肉 1キロ5千バーツ(約1万6千円)  骨 1キロ8万バーツ  生殖器 1本3千バーツ》  タイ警察がトラ牧場から押収した捜…[ 続きを読む ]

その他|話題|タイ,トラ,トラ牧場,密売,密猟

朝日新聞デジタル

ひとりぼっちで壁に向かい、立ちつくす 孤独なペンギン、「抱きしめたい!」と人気 京都市動物園

ひとりぼっちで壁に向かい、立ちつくす 孤独なペンギン、「抱きしめたい!」と人気 京都市動物園

 京都市動物園に、群れになじめないでいる1羽のペンギンがいる。雌のフンボルトペンギン「ナンテン」=写真左。群れと離れ、1羽で行動することが多い。    7年前に大阪・天王寺動物園から来た。1羽だけで泳ぎ、壁に向かって立ちつくす孤独な姿が「かわいい」「抱きしめたくなる」とネット上で話題に。 「仲間たちとの間にも程よい距離感が必要なのは、人間もペンギ…[ 続きを読む ]

その他|話題|フンボルトペンギン,ペンギン,京都市,京都市動物園,孤独

朝日新聞デジタル

ビーグル犬の歯の再生実験、岡山大などが成功 17日に解説サイエンスカフェも

ビーグル犬の歯の再生実験、岡山大などが成功 17日に解説サイエンスカフェも

 岡山大などは犬を使った歯の再生実験に成功した。この成果を含め、インプラントなど歯科治療の最新状況と展望について分かりやすく話す「サイエンスカフェ」を17日に開く。  岡山大歯学部の窪木拓男教授と理化学研究所多細胞システム形成研究センター(神戸市)の辻孝チームリーダーらは、生後30日のビーグル犬から歯になる「タネ」を取り出して細胞レベルに分解・培養して新た…[ 続きを読む ]

犬|話題|ビーグル犬,再生医療,実験,岡山大学,歯の再生

朝日新聞デジタル

「頼むよ、敏ワンな君」 シェパードなど警察犬の嘱託書交付 出動回数も増えてます

「頼むよ、敏ワンな君」 シェパードなど警察犬の嘱託書交付 出動回数も増えてます

 犯罪捜査や行方不明者の捜索現場などで活躍する警察犬の嘱託書交付式が3月30日、金沢市鞍月1丁目の県警本部であった。11頭が出席し、森淳也刑事部長が飼い主に嘱託書を手渡すと「ワウワウ!」と元気よくほえる姿も。  昨年11月に開かれた審査会の結果、2017年度はシェパードやラブラドルレトリバーなど15頭が1年間の任期を務めるほか、永久嘱託犬として新たに1頭が…[ 続きを読む ]

犬|話題|シェパード,捜索犬,石川県警,警察犬,金沢市

朝日新聞デジタル

犬の殺処分4年連続ゼロ 猫も減る 川崎市、譲渡会など動物愛護の取り組み続く

犬の殺処分4年連続ゼロ 猫も減る 川崎市、譲渡会など動物愛護の取り組み続く

 川崎市が2016年度に殺処分した犬が、ゼロだったことが分かった。犬の処分ゼロは4年連続。猫は4匹を処分したが、15年度より5匹減った。市は猫の不妊・去勢手術の費用を市民に補助したり、犬猫を新たな飼い主につなぐ譲渡会をしたりして、処分を減らし、人と動物が共生できる社会を目指すとしている。  市によると、犬はつないで飼うことが徹底されるようになり、近年、市内…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|不妊・去勢手術,共生社会,川崎市,殺処分ゼロ,補助金

朝日新聞デジタル

秋田犬の「わさお」、今年も観光駅長に就任! お嫁さんの「つばき」は副駅長

秋田犬の「わさお」、今年も観光駅長に就任! お嫁さんの「つばき」は副駅長

 全国区の人気を誇る青森県鰺ケ沢町の秋田犬「わさお」が1日、JR鰺ケ沢駅の観光駅長に就任した。「任期1年」で2011年から続けており、乗客が特に多いお盆などに「おもてなし」で活躍する。お嫁さんの「つばき」も昨年に続き観光副駅長になった。  JR五能線の人気列車「リゾートしらかみ」がこの日運行20周年を迎えたのに合わせ、駅前広場で2匹への委嘱状交付式があり、…[ 続きを読む ]

犬|話題|わさお,秋田犬,青森県鰺ケ沢町,駅長,JR鰺ケ沢駅

朝日新聞デジタル

庭に居ついた野良猫たちとの日々 ボロボロだった老猫に彼女ができた!

庭に居ついた野良猫たちとの日々 ボロボロだった老猫に彼女ができた!

「家で猫と暮らしながら、庭にやって来る野良猫も可愛がりました。でも“扉”の向こうとこちらの世界は大きく違い、考えさせられることも多くありましたね」  東京都町田市のテラスハウスで、夫と雄猫4匹と暮らす秋敦子さん(56)が、庭で世話した外猫たちへの思いを話す。  最初に猫が庭にやって来たのは、10年前の春のことだ。 「茶まだら模様の小…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|外猫,庭,猫エイズキャリアー,老猫,野良猫

sippo

猫のために大学中退…脱サラして起業、猫の生活用品を開発・販売する小林一樹さん

猫のために大学中退…脱サラして起業、猫の生活用品を開発・販売する小林一樹さん

■安全な食・製品で猫に長生きを  猫好きが高じて、猫の生活用品を開発、販売する「猫株式会社」を2015年12月に設立した。元気な愛猫と20年一緒に暮らせるようにと、安心で安全な新製品開発を目指している。  取り扱い中の爪とぎベッドや寝床、消臭スプレーなどの製品は、社長の小林一樹さん(35)が猫の飼い主としての経験から開発したものだ。例えば「爪とぎベッド」は…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|ペットフード,ペット用品,山梨県甲府市,爪とぎ,猫株式会社

朝日新聞デジタル

182ページ中5ページ目を表示