TOP > トピックス

盲導犬連れの事故死、くり返さない! ホームドア、JR山手線など29駅で設置を前倒し

盲導犬連れの事故死、くり返さない! ホームドア、JR山手線など29駅で設置を前倒し

 埼玉県蕨(わらび)市のJR蕨駅で盲導犬を連れた男性(63)がホームから転落し、列車と接触して亡くなった事故を受け、JR東日本は1日、京浜東北・根岸線と山手線の計29駅でホームドアの設置を早めると発表した。2020年度末までに設置予定だったのを、19年度末までに前倒しする。  設置を早めるのは、京浜東北・根岸線は全37駅のうち、蕨、品川、横浜など26駅。山…[ 続きを読む ]

犬|話題|ホームドア,盲導犬,蕨駅,転落事故,JR東日本

朝日新聞デジタル

「ペットは大切な家族」 健康志向で市場も広がる 犬猫用の歯ブラシやシャンプー、介護食も!

「ペットは大切な家族」 健康志向で市場も広がる 犬猫用の歯ブラシやシャンプー、介護食も!

 犬や猫のペット関連用品で、日用品メーカー各社が新製品を相次ぎ投入している。飼い主にとり、ペットが「飼う」対象から、「一緒に暮らす」存在となり、市場が広がってきたからだ。家族と同じように健康や高齢化を気遣い、お金をかける傾向にあるという。  ライオン子会社のライオン商事は1日、犬・猫用の歯ブラシ新商品「ペットキッス 指サック歯ブラシ」を4月に発売すると発表…[ 続きを読む ]

犬|猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|ペットの健康,ペットの見守り,ペット用品,歯プラシ,腎臓病

朝日新聞デジタル

猫の鬼退治 「キャッツ」出演者らが通天閣で福豆まき

猫の鬼退治 「キャッツ」出演者らが通天閣で福豆まき

 大阪市浪速区の通天閣で1日、節分を前に恒例の「福豆まき」があった。今年で61回目。現在大阪で上演中の劇団四季のミュージカル「キャッツ」の衣装をまとった出演者ら10人が、屋外特別展望台(地上94.5メートル)などで「鬼は外、福は内」とかけ声を上げ、福豆約5千袋分をまいた。  振り付けなどの演出を担当する加藤敬二さんは「福を招くとされるキャッツ(猫)を劇場で…[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|キャッツ,劇団四季,大阪市,豆まき,通天閣

朝日新聞デジタル

クンクン…シロアリだ! ビーグルの「探知犬」が活躍中 文化財調査もおまかせ

クンクン…シロアリだ! ビーグルの「探知犬」が活躍中 文化財調査もおまかせ

 知らぬ間にすみついて家に被害を与えるシロアリ。それを臭いで発見してくれる「シロアリ探知犬」が和歌山でデビューした。 「シーク!(探しなさい)」。リード役の宮嶋浩之さん(36)の指示で、ビーグル犬「ビート」(オス、1歳)が壁際でクンクンと鼻を動かす。シロアリを隠してあるクローゼットの前で、ぴたっと座り込んだ。「ショーミー(見せなさい)」。確認の指示を出すと…[ 続きを読む ]

犬|話題|シロアリ探知犬,ビーグル,和歌山市,探知犬,訓練

朝日新聞デジタル

「盲導犬のこと、もっと知って」 ふれあう時の注意点や暮らしぶり、イベントで紹介

「盲導犬のこと、もっと知って」 ふれあう時の注意点や暮らしぶり、イベントで紹介

 盲導犬と暮らす視覚障害者から話を聞いたり、盲導犬と触れあったりするイベントが28日、大分県由布市挾間町の「はさま未来館」であった。障害者の日常をサポートする福祉施設が盲導犬に関して知ってもらおうと、大分盲導犬協会の協力を得て開いた。  大分市の主婦で視覚障害者の堤江美子さん(74)が、嗅覚(きゅうかく)、触覚、聴覚を駆使して天ぷらなど料理をする日常生活を…[ 続きを読む ]

犬|話題|大分県由布市,盲導犬,視覚障害者,触れあい

朝日新聞デジタル

なでれば癒やされる!「なでなでねこちゃん」は社長の挫折から生まれたヒット商品

なでれば癒やされる!「なでなでねこちゃん」は社長の挫折から生まれたヒット商品

 中田敦社長(57)のひざの上に抱かれたネコ型ぬいぐるみロボット。なでると「ミャーオ」、あごを触れば「ゴロゴロ」と鳴き、尻尾をなでると「ニャン」と不機嫌そうに反応する。「なでなでねこちゃんDX2」は、外見も態度も、本物のネコがいるような気持ちにさせる。  発売当初は子供のおもちゃを想定していたが、「癒やされる」と、高齢者やペットを飼えない人々に人気が広がっ…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|おもちゃ,トレンドマスター,川崎市,猫型ロボット,癒やし

朝日新聞デジタル

事故防止へ、心のバリアフリー 盲導犬フェリシアと全盲女性に同行してみました

事故防止へ、心のバリアフリー 盲導犬フェリシアと全盲女性に同行してみました

 視覚障害者が駅のホームから線路に転落し、電車にひかれて命を落とす事故がなくならない。昨年8月から今年1月にかけて死亡事故が起きた3駅に、ホームドアはなかった。目の不自由な人にやさしい駅や街とは? 全盲の女性に同行して考えた。 ■過去に転落「ホームは命の危険」  ある平日の午前9時前、山本美恵子さん(75)=大阪市西淀川区=は盲導犬のフェリシア(メス、5歳…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|ホームドア,大阪市営地下鉄,盲導犬,視覚障害者,転落事故

朝日新聞デジタル

災害時、もっと速やかに救助犬が出動します! NPOと自治体が協定

災害時、もっと速やかに救助犬が出動します! NPOと自治体が協定

 大規模災害時の災害救助犬の出動に関する協定を、長崎県が佐世保市のNPO法人ジャパン使役犬活動センターと結んだ。締結式が27日、県庁であった。  災害救助犬は、生き埋めになった被災者の捜索など、災害発生直後にいち早く現場に入ることが重要。しかし、県はこれまで救助犬を使う団体などを把握できておらず、速やかに出動の依頼ができるか不安があったという。  ジャパン…[ 続きを読む ]

犬|話題|シェパード,使役犬,捜索犬,災害救助犬,長崎県佐世保市

朝日新聞デジタル

簡単!猫刺しゅう本 ワンポイントで手作り猫グッズができる

簡単!猫刺しゅう本 ワンポイントで手作り猫グッズができる

 かわいい猫グッズも好きだけど、お気に入りの小物にも自分で猫のワンポイントをつけてみたい。でも難しそう……そんな方にぴったりの手芸本が発売された。身近な小物を彩ってくれる“猫の刺しゅう”だけを紹介した手芸本「いちばんやさしい猫刺しゅう」(エクスナレッジ)だ。 (末尾にフォトギャラリーがあります)  同書は…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エクスナレッジ,刺しゅう,愛猫家,手芸本,猫グッズ

sippo

君たちの鼻に期待してるよ 警察犬嘱託式に14頭 今年はスパニエルも!

君たちの鼻に期待してるよ 警察犬嘱託式に14頭 今年はスパニエルも!

 今年の警察犬の嘱託式が19日、茨城県茨城町の県警察学校であり、審査会に合格した14頭と指導士ら19人が参加した。任期は1年間。  鑑識課によると、今年の警察犬は27頭で、うち6頭は新たに委嘱した。近年、警察犬の出動件数は増えており、昨年は殺人事件など111件の捜査に出動した。一昨年よりも2割ほど多かったという。  県警は昨年から、日本警察犬協会が警察犬に…[ 続きを読む ]

犬|話題|スパニエル,茨城県茨城町,警察学校,警察犬,警察犬指導員

朝日新聞デジタル

169ページ中5ページ目を表示