TOP > 第1回 はじめまして!

命の救急箱 ~動物は話せない~

佐藤貴紀・sippo|更新|2015/05/14

第1回 はじめまして!


 はじめまして。
 まずは自己紹介からさせていただきます。現在、白金高輪動物病院・中央アニマルクリニックにおいて総院長を務めております佐藤貴紀と申します。私がどのような獣医師なのか、職歴をお伝えさせていただきます。


2002年:麻布大学獣医学部を卒業後、東京都杉並区内の某動物病院で研修を重ねる。
2005年:日本獣医生命科学大学にて内科学研究室の研修生となる傍ら、三つの動物病院で非常勤を務める。
2006年:東京都杉並区内の動物病院で副院長を務める。
2007年:dogdays東京ミッドタウンクリニックにて副院長を務める。
2008年:白金高輪動物病院開院。
2011年:中央アニマルクリニック開院。
2012年:獣医循環器認定医を取得。
2015年:Dog Care Salon LINDO広尾(アニマルクリニック併設)を開設。


 というわけで現在に至ります。

 動物病院での業務は犬と猫を中心としており、予防から健康診断、診察、治療、入院、手術まで幅広くこなしています。そんな中こちらのコラムでは、私が獣医循環器認定医ということもあり、犬猫の心臓病などについて、より詳しくお伝えしていきたいと思っています。

 

 また、動物における最新医療の話や、日々の診療における飼い主さんへのアドバイスなども含めて、幅広く書かせていただくつもりです。獣医師の目線から、動物に関わる様々な事象を皆さんに伝えていきたいと思っています。

 これから始めるこのコラムが、飼い主の皆さんの不安を少しでも解消できるものになれば、幸いです。おつきあいのほど、どうぞよろしくお願い致します。

佐藤貴紀

佐藤貴紀(さとう・たかのり)

1978年生まれ。麻布大学卒業後、都内の動物病院に勤務。2008年に独立し、現在は白金高輪動物病院・中央アニマルクリニック総院長。 獣医循環器認定医。


命の救急箱 ~動物は話せない~の記事