TOP > エンターテインメント

ゆるキャラ、「みやざき犬」はダンスが得意 誕生5周年おめでとう!

デモ

 宮崎県のゆるキャラ・みやざき犬が11日、5周年を迎えた。鳴き声(ワン)にかけて初登場は2011年11月11日。県庁前で約160人と誕生を祝った。  宮崎の旧国名にちなむ「ひぃ」「むぅ」「かぁ」の3匹の特技はダンス。切れのいい動きで、全国のゆるキャラ対象のダンス選手権で2回連続で優勝した。  この…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|エンターテインメント|みやざき犬,ゆるキャラ,ダンス,宮崎県,宮崎県庁

朝日新聞デジタル

犬の殺処分ゼロめざし 大リーグ投手のマエケンが支援チャリティー

デモ

 元広島カープで、米大リーグ・ドジャースで活躍する前田健太投手が、広島県神石高原町のNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ)の犬の殺処分ゼロ活動を支援しようと、27日に同町を訪れ、チャリティーイベントを開く。  PWJによると、前田夫妻はトイプードルの「小太郎」と暮らしていて、PWJの保護…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|エンターテインメント|前田健太,大リーグ・ドジャース,広島カープ,殺処分ゼロ,PWJ

朝日新聞デジタル

映画「東の狼」が完成 ロケ地の猟犬シロも出演 ニホンオオカミを求めて森へ

デモ

 ニホンオオカミの最後の捕獲地、奈良県東吉野村を舞台にした映画「東の狼(おおかみ)」が完成した。撮影隊への炊き出しやエキストラ出演には村民を挙げて協力。役者らとの交流は村民にとっても思い出深く、「映画の一部を担えて感激です」と喜ぶ。    キューバ出身のカルロス・キンテラ監督が今年4月、…[ 続きを読む ]

犬|話題|エンターテインメント|ニホンオオカミ,奈良県東吉野村,東の狼,河瀬直美,藤竜也

朝日新聞デジタル

ゴーマン社長がなんと猫に変身! ハリウッドで撮った超豪華な猫映画

デモ

 オスカー俳優のケビン・スペイシーが主演するコメディ映画「メン・イン・キャット」が11月25日に公開される。   (末尾にフォトギャラリーがあります)    ハリウッドを代表する名優が、まさかの猫になって大騒動を繰り広げるこの作品。そのギャップが話題になっている。  …[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|ケビン・スペイシー,コメディー,メン・イン・キャット,猫アレルギー,猫映画

sippo

心もほっこりする、ネッツトヨタ愛媛「わんわんカフェ‼」

デモ

愛媛でドッグイベントがじわっと浸透中  やって来ましたネッツトヨタ愛媛・J.Spot問屋町店。秋晴れのぽかぽか陽気は、まさに飼い主さんとわんちゃんが遊べるイベント「わんわんカフェ!!」日和。取材にやってきたトヨタドッグサークル員のワンサー(ワンサーのプロフィルは こちら )もごきげんです。 …[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|PR,おでかけ,犬|Powered by トヨタマーケティングジャパン

sippo

(アートリップ)そろそろマフラーもらえるかニャ? 市民に愛されるブロンズ像「サキソフォン吹きと猫」

デモ

■彫刻のまちで愛されて  北海道のJR旭川駅前から伸びる歩行者天国。歩いていると、ベンチに座ってサックスを奏でる男性と、それに聴き入るネコのブロンズ像が現れた。像は高さ約1×幅2・10メートル。等身大で台座が無いため、そばに立つと自分が作品の一部になったような感覚になる。  設置された…[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|ブロンズ像,北海道旭川市,彫刻,猫アート,黒川晃彦

朝日新聞デジタル

猫は実は甘えん坊だった! 飼ってみて分かった嬉しい誤算

デモ

 猫は気分屋でそっけない、なんて聞きますが、我が家の猫は甘えん坊だと思います。  甘えるという感情は、どうして起きるのか、いつも不思議に思います。子どもがお母さんに甘えるのと同じなのでしょうが、自分自身に置き換えても、あまりに昔過ぎてその感情が思い出せません。  では、私も自分より10倍くらい大き…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|エンターテインメント|ふみふみ,気分屋,甘え,甘えん坊,飼い主

sippo

うっとり、夜空を見上げる猫たち 『ネコヅメのよる』は猫ファン必読/木坂涼の「本ともクラブ」

デモ

■夜空見上げる視線の先に…  今年、猫好きにはたまらない絵本が出た。『ネコヅメのよる』だ。かつて、こんな迫力をもって猫の顔が表紙絵になったことがあったろうか。魅力ある画力で、表紙からして存在感たっぷりだ。  主人公の猫は、昭和を感じる日本家屋に暮らしている。描かれる家のつくりや床や梁…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ネコヅメのよる,木坂涼,猫の絵本,町田尚子,絵本

朝日新聞デジタル

世代を超え、今なお愛されるスヌーピーの魅力とは・・ 六本木のミュージアム開館から半年

デモ

 犬のスヌーピーや飼い主のチャーリー・ブラウンで知られる米国発の新聞漫画「ピーナッツ」。作者チャールズ・M・シュルツ(1922~2000)が描いた作品世界を紹介するスヌーピーミュージアムが東京・六本木に開館して半年になる。連日ファンや家族連れでにぎわい、オープニング記念展には30万人超が訪れた。連…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|キャラクター,スヌーピー,ピーナッツ,美術館,谷川俊太郎

朝日新聞デジタル

猫は体臭で「友情」を確かめ合う?! お風呂上がりの工夫

デモ

 秋も深まり、寒くなってきました。  そうです。つまり、こたつの季節です。  猫とこたつの相性は抜群ですが、アレルギーをからめてしまうと、最悪の相性になってしまいます。  私は、猫とハウスダストのアレルギーを持っているので、猫のアレルゲン物質やらほこりを溜め込みやすいこたつ布団が部屋にあるだけで、…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|エンターテインメント|お風呂,こたつ,アレルギー,シャンプー,体臭

sippo

51ページ中4ページ目を表示