TOP > 健康 > 猫と健康に関する記事

猫と健康に関する記事

137件 1〜10件目

第42回 「こねこ塾」で伝えたいこと③ 猫の「社会化」は生後2カ月ぐらいまでが勝負!

 動物が仲良く暮らすためのコミュニケーション能力を身につける過程を社会化と言います。社会化は動物の脳組織の発達期に効果的に行われ、社会化に適した時期を社会化期…[ 続きを読む ]

犬猫の死因1位はがん 想像以上に進行が速いことも

:犬の死因の第1位はがんだと聞きました。 :山根 悪性腫瘍(しゅよう)のことをがんと呼びます。犬も猫も年をとるに従って発生する可能性が高まり、10歳を超えた犬…[ 続きを読む ]

猫から愛される愛猫家

――大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい。長年猫と暮らすイラストレーターのソリマチアキラさんは、近所の野良猫からも好かれるほどの愛猫家。愛する猫たちと…[ 続きを読む ]

犬の8歳は高齢期、病気に注意 ゆったりとした時間を楽しんで

:飼い犬の顔に、白髪が目につくようになりました。8歳ですが、もうシニアなのでしょうか? :山根 犬や猫も老化します。研究者によって見解はまちまちですが、犬の場…[ 続きを読む ]

おしえて!しっぽ情報局 vol.18

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている…[ 続きを読む ]

(トップに聞く)ノミ予防普及へ 情報発信が必要 メリアル・ジャパン社長、永田正さん

――世界的なペット分野の製薬会社。日本ではどんな展開を?  ノミやマダニの駆除薬やワクチンに強い会社として、ペットの製薬分野で世界シェア1、2位を争っています…[ 続きを読む ]

第39回 「こねこ塾」で伝えたいこと② 猫は本来ハンター、かみつかれても「応戦」しないで

 €子猫を1頭だけで室内飼育すると、ほとんど間違いなく飼い主をかむという問題が起きます。猫は根っからのハンターで、動くものを追いかけ捕まえるという習性が強い動…[ 続きを読む ]

インタビュー 「大切な家族だから、本当に体にいいものを食べさせたい」

 犬猫の自然派フードを販売し、sippoでの広告特集「大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい。」でも連載しているブルーバッファロー・ジャパン。その本国で…[ 続きを読む ]

病気予防やストレス軽減のために 犬猫を飼うなら不妊・去勢手術を

:子犬を飼い始めました。雌ですが、不妊手術の必要はありますか? :山根 子犬を産ませるつもりがないのであれば、不妊手術はしたほうがいいでしょう。理由は四つあり…[ 続きを読む ]

猫ブームで懸念高まる 猫に広がる遺伝性疾患 犬と「同じ轍」踏むか

猫を飼おうと思えば、野良猫を拾ってきたり、近所で生まれた子猫をもらったり――というのが一般的だった。 だが空前の「猫ブーム」で、そんな状況に変化が起きつつある…[ 続きを読む ]

14ページ中1ページ目を表示