TOP > 健康 > 猫と健康に関する記事

猫と健康に関する記事

142件 1〜10件目

猫の腎臓病、早期発見が大切  7歳になったら定期的に血液検査を!

:慢性腎臓病になる猫が多いという話を聞きました。 :猫の死因としては、がんに次いで2番目に多いと言われています。目立った症状がないままゆっくり進行するので、飼…[ 続きを読む ]

ペット分野から考える 新規事業を成功させるポイント セミナーで紹介

 朝日新聞社メディアラボが15日、同社でビジネスセミナー「新規事業を成功に導く、マーケティング戦略の描き方」を開いた。ライオン(株)からペットフード事業を引き…[ 続きを読む ]

寒い冬、体温の低下を防ごう 注意すべきポイントは?

:寒い日が続いていますが、犬も寒さがこたえますか? :高齢だったり、幼かったりする場合には寒さに対する注意が必要です。これは猫についても同様です。 :うちの犬…[ 続きを読む ]

(トップに聞く)栄養管理、きめ細かくサポート ロイヤルカナン・ジャポン社長、山本俊之さん

――取り扱うペットフードの種類が多岐にわたっていますね。  1968年にフランス人獣医師のジャン・カタリー博士が創業して以来、グローバルで同じ価値観を共有して…[ 続きを読む ]

「大人気の猫種、スコティッシュフォールドは病気になりやすく、短命」は本当か? 獣医師が解説

 ぴょこんと折れた耳が特徴的で、丸みを帯びた顔や足、太めのしっぽも愛らしい猫「スコティッシュフォールド」。穏やかで人なつっこい性格から飼いやすくもあり、一般社…[ 続きを読む ]

第43回 「こねこ塾」で伝えたいこと④ 「社会化期」に慣らしておきたいものと、その方法は?

  前回 お話したように動物が仲良く暮らすためのコミュニケーション能力を身につける過程を社会化と言います。社会化期にはすべての基本的な社会的絆が形成されるため…[ 続きを読む ]

第42回 「こねこ塾」で伝えたいこと③ 猫の「社会化」は生後2カ月ぐらいまでが勝負!

 動物が仲良く暮らすためのコミュニケーション能力を身につける過程を社会化と言います。社会化は動物の脳組織の発達期に効果的に行われ、社会化に適した時期を社会化期…[ 続きを読む ]

犬猫の死因1位はがん 想像以上に進行が速いことも

:犬の死因の第1位はがんだと聞きました。 :山根 悪性腫瘍(しゅよう)のことをがんと呼びます。犬も猫も年をとるに従って発生する可能性が高まり、10歳を超えた犬…[ 続きを読む ]

猫から愛される愛猫家

――大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい。長年猫と暮らすイラストレーターのソリマチアキラさんは、近所の野良猫からも好かれるほどの愛猫家。愛する猫たちと…[ 続きを読む ]

犬の8歳は高齢期、病気に注意 ゆったりとした時間を楽しんで

:飼い犬の顔に、白髪が目につくようになりました。8歳ですが、もうシニアなのでしょうか? :山根 犬や猫も老化します。研究者によって見解はまちまちですが、犬の場…[ 続きを読む ]

15ページ中1ページ目を表示