TOP > お知らせ一覧 > お知らせ

ペット情報サイト「sippo」をリリースしました

 

 朝日新聞社は5月14日、ペットに関する情報発信を強化するための取り組みとして、ペット情報サイト「sippo」をオープンしました。

 

 いまや15歳未満の子どもの数(1617万人、2015年4月1日時点総務省推計)より多くなった犬猫の飼育頭数(2030万匹、14年ペットフード協会推計)。日本人にとってペットは「家族」「パートナー」とも言うべき存在になりつつあり、ペットに関する情報へのニーズはあらゆる場面で高まっています。

 

 こうした社会環境の変化に応えるために、本ウェブサイトでは、独自の調査に基づく1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)約600の動物病院検索、獣医師や各界を代表する犬猫通による連載コラム、朝日新聞グループや提携メディアによるペット関連のニュースや特集記事など、ペットにまつわる多彩な情報発信を行っていきます。

 

 朝日新聞グループではこれまでも、新聞紙面をはじめグループ各社の媒体で、ペットを巡るニュースや話題を数多く報道してきました。15年3月には、本紙全国版朝刊で隔月掲載のペット面「ペットとともに」をスタートさせています。こうした実績を生かしつつ、今後は本ウェブサイトを中心に、ペットにまつわる医療、健康、しつけ、マナー、社会問題など多岐にわたる情報を、朝日新聞グループの総合力を生かしてより積極的に取材、発信していきます。