TOP > 回転チワワのひみつ

from チワワスタイル

チワワスタイル・チワワスタイル|更新|2015/09/22

回転チワワのひみつ

どうしてそんなに くるくるしているの?

声をかけると、うれしそうにくるくる。
オヤツを見せると、キラキラお目目でくるくる。
どうしてチワワは回転する子が多いの?
そこには体の小さいチワワならではの深~い(?)考えがあったのです!?
Text/Eriko Itoh 監修/戸田美由紀先生


 


回転することで飼い主さんにアピールをしている!



テンションが上がって回転行動に出ることも


『チワワスタイル』で多くのご家庭にお邪魔する。その中で時々出会うのが、くるくる回転しながら近づいてくるチワワさんだ。そういう時のチワワさんは、にこにこして楽しそうな感じ。

 どうしてこんな風にチワワは回転を繰り返すのだろうか? しつけインストラクターの戸田美由紀先生に、先生の印象を交えてお話していただいた。

「おそらくテンションが上がって回転しているのだと思います」

 うれしい気持ちが高じて、くるくる回転してしまうわけだ。人間の子供が、テンションが上がって意味もなく走りテンションが上がって回転行動に出ることも回るのに似ているかもしれない。

「もうひとつ。チワワの回転はアピール方法のひとつにも思えます。中型犬や大型犬なら、飛びついりすれば十分アピールになりますよね。でも、チワワは体が小さいから気づかれない可能性もある。くるくる回転すれば、ママが見てくれるとわかったら、どんどん繰り返すと思います」

 確かにかわいいチワワがくるくる楽しそうに回っていれば、飼い主さんならずともつい見てしまうかも。それがチワワの狙いかもしれないのだ。

「回転している時〝かわいい〜、すご〜い〞などと声をかけていたら、アピールが成功したと学習して、ますます回転するようになるでしょう」

 


Q 初対面の人にも回転しながら近づくのですが?
A その子なりに考えた「一番受けのいい挨拶」なのかもしれません。回転することで「かわいい~」や「すご~い」と言われた経験があり、人に対して「受けがいい」と学習しているのでしょう。回転して近づけば構ってくれるだろう、というポジティブに考えているともいえます。


Q くるくる回転することでデメリットはあるのですか?
A 回転してはしゃいでいるだけなら問題はありませんが、まれに回転することで興奮が助長され、吠えに出てしまう子がいます。そうすると、周囲への迷惑にもなりかねません。愛犬が吠えやすいタイプだとわかっているなら、回転をはじめる前にクールダウンさせた方がいいでしょう。


Q 回転する犬としない犬がいるのはどうしてですか?
A 回転して自分をアピールしたいという子は、積極的な性格だと思います。アピールすれば気づいてもらえる、と考えているのですから。シャイな性格の子はそういったアピールを最初からしないでしょう。また、回転した時に反応をもらえなかった犬もしなくなると考えられます。

楽しそうに回転しているなら問題ないけれど




「くるくる回転するチワワはかわいいですが、やりすぎるのは問題です。例えば、オスワリの号令を出した時にくるくるしただけで座らなかった場合などは、犬がそれでごまかそうとしている可能性が。号令にきちんと従えるようトレーニングした方がいいですね」

 もうひとつ、チワワがくるくる回転している時の様子にも注意したい。楽しそうな雰囲気で、飼い主さんが声をかけた時に収まるならば問題はない。切羽詰まった雰囲気で長時間回転しているなら、ストレスや病気の可能性もある。獣医師に相談してみよう。
チワワスタイル

チワワスタイル(ちわわすたいる)

今までになかった、楽しい!かわいい!役立つ!チワワファン必読の辰巳愛犬マガジンシリーズ。おなじみ、くぅ〜ちゃんのCMで大ブレイクした世界一小さい犬、それがチワワ。小さくて、可愛くて、ウルウルしてて、そんな触ると壊れてしまいそうなチワワと一緒に暮らしていく為の情報をお届けします。食べ物や病気、世話の仕方から、チワワを飾る小物やオシャレドレスなどの専門アイテムまで。本誌を読めばチワワと過ごす24時間すべてが楽しくなってくる!チワワと共に暮らす人、これから暮らす人、どなたも満足の一冊です。
公式Facebook:http://www.facebook.com/ShiBa2929


from チワワスタイルの記事