TOP > 検索結果

“地域猫”検索結果

42件 1〜10件目

「地域猫」の制度 和歌山で取り組み広がる 県が手術費用を助成

 野良猫の殺処分を減らすため、和歌山県の承認のもとで飼い猫以外の猫を住民たちで世話する「地域猫」の制度で、このほど県内の全保健所管内にこの取り組みをする地域が誕生し、全県的な広がりとなっている。  …[ 続きを読む ]

モデルはみんな地域猫! 「わが輩は地域猫である」カレンダー販売中 「ねこともの会」

 福岡市南区や春日市、大野城市などで「地域猫」活動をしている団体「ねこともの会」が、2017年のカレンダー「吾輩は『地域猫』である」を販売している。1部千円。収益は猫の不妊・去勢の手術代など活動費用…[ 続きを読む ]

猫の殺処分をなくそう! 盛岡市長がNPO「もりねこ」とトーク

 盛岡市の谷藤裕明市長が19日、同市で飼い主がいないネコを保護したり譲渡したりする活動を続けるNPO法人「もりねこ」を訪れた。市長は、殺処分されるネコをなくそうというNPOとともに問題解決に取り組む…[ 続きを読む ]

野良猫の不妊・去勢手術を公費で 神戸市議会が条例案

 神戸市議会の3会派(自民、公明、民進こうべ)は19日、地域の野良猫の不妊・去勢手術を進める条例案を議会に提案した。可決される見通しで、来春施行されれば、市は手術費用を全額公費で負担する方針。市によ…[ 続きを読む ]

野良猫の尻尾切断など連続虐待6月に4件 トラブル解決に市、NPO、獣医師会が協力へ 福井市

 福井市内で、尻尾が根元から切断されたり、首が傷つけられたりしている野良猫4匹が6月中に見つかった。犬猫の保護活動に取り組むNPO法人「福井犬・猫を救う会」によると、何者かに虐待された疑いが持たれて…[ 続きを読む ]

看板猫と一杯いかが 新橋の路地裏、猫8匹のいる小料理屋 おやじ・猫女子癒やして15年

 東京・新橋の烏森神社かいわい。飲み屋がひしめく路地に、猫8匹が出迎えてくれる小料理屋がある。   (末尾にフォトギャラリーがあります)    人も猫も自然と集まる店の魅力はなに…[ 続きを読む ]

自ら看板猫に志願したオリビエ君

 駅前の路地を通り抜け、中野駅から徒歩5分ほどで美容室「AT ONE(アットワン)」に到着。野田真次さんと精子(きよこ)さんご夫妻が営む完全予約制のお店は、めでたく41年目に突入。こちらではアメリカ…[ 続きを読む ]

野良猫を減らし、地域猫として対応を 管理方法を保健所が助言 餌やりルール条例の和歌山県で

 野良猫への餌やりのルールを定めた改正和歌山県動物愛護管理条例をPRし、不幸な猫を少しでも減らそうと、新宮保健所がこのほど、来春施行の条例の内容や野良猫への接し方などを一般に説明する相談会を那智勝浦…[ 続きを読む ]

野良猫を地域猫に 譲渡の仲介・避妊去勢手術で殺処分ゼロへ ボランティア団体「ねこねこ団」 山口・岩国

 野良猫と住民のトラブルや殺処分を減らそうと、山口県岩国市の立場愛さん(35)がボランティア団体「横山地域ねこねこ団」を立ち上げた。野良猫を「地域猫」として世話し、住民との共生をめざす試みだ。  岩…[ 続きを読む ]

本と人をつなぐ招き猫

群馬県の北西部、四万・沢渡など良質の温泉が豊かに湧く中之条町の中心地にある書店「ちぎりいちブックセンター」は、町の人々が集う“情報ステーション”。特に「猫に関することならほと…[ 続きを読む ]

5ページ中1ページ目を表示