TOP > 検索結果

“猫の島”検索結果

6件 1〜6件目

「湯島の猫」でつながったニャ?! 東京・文京区と熊本の上天草市が「協定」

 熊本県上天草市と東京都文京区がこのほど、それぞれに同じ「湯島」という地名があることから、観光振興や災害時の支援といった相互協力に向けた協定を結んだ。  上天草市には有明海に浮かぶ離島の湯島が、文京…[ 続きを読む ]

いつのまにか猫がするする……北九州の藍島 猫が見つめる海との暮らし

 福岡県北九州市小倉北区の藍島(あいのしま)は「猫の島」として知られる離島。猫好きの聖地として、国内外の観光客が平日もカメラ持参で訪れる。島の暮らしは漁が中心で、海産物のブランド化を模索する動きも出…[ 続きを読む ]

猫やウサギの住む島も紹介 瀬戸内の「島旅」ガイド本

 日本の有人島をほぼすべて訪れた島ライター、斎藤潤さん(62)が「瀬戸内海島旅入門」(マイナビ出版)を出版した。変化に富んだ島の魅力をカラー写真と共に伝えている。  斎藤さんの島巡り歴は40年以上。…[ 続きを読む ]

猫缶バッジも製作、玄界灘の猫の島「相島」 福岡・新宮町の「おもてなし協会」

 福岡県新宮町おもてなし協会が発足して1年。旧来の観光協会に代わる組織だが、人口増加率日本一の町だけに、新住民に町を知ってもらうのも大きな仕事になっている。    おもてなし協会は観光だけ…[ 続きを読む ]

岩合光昭写真展「ねこ」開催中 同居猫、尾道の猫、田代島の猫…広島・尾道市立美術館

 動物写真家の「岩合光昭写真展 ねこ」が、25日から広島県尾道市立美術館で開かれている。岩合さんが尾道で撮った猫の写真10点のほか、国内外で40年以上撮りためてきた約200点を展示。入り口では、高さ…[ 続きを読む ]

猫と宮城県の深~い関係 政宗の側室、石巻の「猫島」 新作ミュージカルも「ねこ」、出演者募集

 音楽祭の企画やせんだいメディアテークの運営などを担う仙台市市民文化事業団が今年、30周年を迎える。記念してオリジナルのミュージカルをつくることを決め、市民から出演者を募っている。  作品名は「仙台…[ 続きを読む ]

1ページ中1ページ目を表示