TOP > 検索結果

“猫アート”検索結果

12件 1〜10件目

ネコと人の200年、アートで探るニャ 時代によって変わる描き方 浮世絵など200点展示

 新潟県長岡市の県立歴史博物館で15日、「猫と人の200(にゃ~)年 アートになった猫たち」が始まった。国際浮世絵学会常任理事の中右瑛さんのコレクションからネコが描かれた浮世絵や竹久夢二の美人画など…[ 続きを読む ]

(アートリップ)そろそろマフラーもらえるかニャ? 市民に愛されるブロンズ像「サキソフォン吹きと猫」

■彫刻のまちで愛されて  北海道のJR旭川駅前から伸びる歩行者天国。歩いていると、ベンチに座ってサックスを奏でる男性と、それに聴き入るネコのブロンズ像が現れた。像は高さ約1×幅2・10メ…[ 続きを読む ]

つまようじ17万本で猫の顔を作ったニャ 高校生がモザイクアート

 千葉県我孫子市の県立我孫子東高校の「図書委員会」の生徒たちが、17万7750本のつまようじを使って猫のモザイクアート(縦4メートル、横4・5メートル)を制作した。  写真集「世界で一番美しい猫の図…[ 続きを読む ]

これを被れば“猫人間”になれる!? 完全オーダーのリアルな猫の顔

 最近の猫ブームで、様々な猫グッズが販売されている。その中でも、芸術の秋にふさわしい“アート”な猫グッズがある。今年7月に発売された「リアル猫ヘッド」。実際に人間が被れるサイ…[ 続きを読む ]

猫好きによる、猫好きのための、猫アート展示即売会 保護や里親探し活動も紹介 岡山市で8日まで

「猫が好き展」が8日まで、岡山市北区表町1丁目、丸善岡山シンフォニービル店地下1階ギャラリー(086・233・4640)で開かれている。猫好き作家たちによる猫好きのための展示・販売会。猫モチーフの食…[ 続きを読む ]

猫アート展 ちりめん、粘土など約100点 静岡市で11日まで

 展覧会「ねこ・ネコ・猫や」が11日まで、静岡市駿河区丸子7丁目の衣布器(電話054・256・3075)で開かれている。ちりめん、粘土、布などで制作した猫約100点。 [ 続きを読む ]

猫アートvs犬アート 犬猫作品ばかり60点 三重・四日市の画廊

「第3回猫にくびったけVS犬に夢中展」が、7月3日までの午前10時~午後6時(7月3日は午後4時)、三重県四日市市安島1丁目の山画廊(059・351・0773)で開催される。猫と犬に関する作品ばかり…[ 続きを読む ]

絵画、ぬいぐるみ、ペンダント、バッグ……猫アート展、横浜で10日まで 吉沢深雪氏ら参加

 アクリル画やガラス絵、トンボ玉の装飾品から雑貨まで、さまざまな技法の猫アートを集めた展覧会「猫の展覧会」が10日まで、横浜市の「アートギャラリー山手」で開かれている。人気イラストレーター吉沢深雪氏…[ 続きを読む ]

猫アート展、京都市でも23日から 故・櫻井りえこ氏の作品も

「neko neko Rieko」展が23日~5月1日、京都市東山区夷町のKUNST・ARZT(クンスト・アルツト、090・9697・3786)で開かれる。2015年7月に亡くなった画家・櫻井りえこ…[ 続きを読む ]

国芳や広重らの描いた猫 浮世絵猫140点展示、横浜・そごう美術館で5月8日まで

 展覧会「あそぶ浮世絵 ねこづくし」は、5月8日[日]まで、横浜市西区、そごう美術館(横浜駅、電話045・465・5515)で。平木浮世絵財団のコレクションから、歌川国芳をはじめ、歌川広重、月岡芳年…[ 続きを読む ]

2ページ中1ページ目を表示