TOP > 検索結果

“里親探し”検索結果

13件 1〜10件目

動物病院に猫カフェ併設、殺処分を減らしたいと活動する病院長などに職業奉仕賞

 仕事を通じて地域に貢献したとして、行橋みやこロータリークラブ(真鍋卓朗会長ら59人)は15日、福岡県行橋市門樋町の原田動物病院院長村山真知子さん(63)と、みやこ町勝山上田の井上農園代表井上佳久さ…[ 続きを読む ]

保護猫の命、救うカフェ 160匹の引き取り手、見つける

 保護された捨て猫や野良猫とふれあえる猫カフェが三重県玉城町にある。本来の目的は新しい飼い主への橋渡し。オーナーの山口幸範さん(44)は「ペットショップへ行く前に、殺処分されてしまう猫の存在に目を向…[ 続きを読む ]

「もっと猫を救いたくて……」34歳主婦、家族の協力で保護猫カフェを開いてます

■共生の道を求めて開店  保護した猫9匹が出迎える猫カフェ「ねこのおうち」を、昨年12月、滋賀県大津市馬場2丁目の膳所駅近くに開いた。  高島市出身。小学生のころ、かわいがっていた野良猫が保健所に連…[ 続きを読む ]

野良猫、にゃんとかしよう ボランティア団体ら捕獲大作戦 里親探しも

 山梨県庁では、昨年4月の敷地の一般開放以来、のんびり歩く野良猫の姿が目立つようになった。餌をやる人もいて、西門付近に猫が集まるようになり、近隣から汚物などの苦情も寄せられていた。これ以上の繁殖を防…[ 続きを読む ]

おしえて!しっぽ情報局 vol.17

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている斉藤先生の、本誌では読めないエピソードは…[ 続きを読む ]

おしえて!しっぽ情報局 vol.16

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている斉藤先生の、本誌では読めないエピソードは…[ 続きを読む ]

命、処分させない 犬1700匹を譲渡 金沢のボランティア団体

 26日までは動物愛護週間――殺処分の対象となる捨て犬などを県から引き取り、世話をしながら新たな飼い主を探すボランティア団体がある。「石川ドッグレスキュー」(金沢市)。犬たちの命を水際で守る砦(とり…[ 続きを読む ]

「わんにゃ~ねっと」が活動10年目 保健福祉事務所が里親探し、犬猫の命を救う

 猫や犬の殺処分を減らすため、譲りたい人と譲ってほしい人をつなぐ福岡県糸島市のネットワーク「わんにゃ~ねっと」が10年目を迎えた。糸島保健福祉事務所が仲介し、里親を探す仕組み。市外からの問い合わせも…[ 続きを読む ]

おしえて!しっぽ情報局 vol.15

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている斉藤先生の、本誌では読めないエピソードは…[ 続きを読む ]

猫好きによる、猫好きのための、猫アート展示即売会 保護や里親探し活動も紹介 岡山市で8日まで

「猫が好き展」が8日まで、岡山市北区表町1丁目、丸善岡山シンフォニービル店地下1階ギャラリー(086・233・4640)で開かれている。猫好き作家たちによる猫好きのための展示・販売会。猫モチーフの食…[ 続きを読む ]

2ページ中1ページ目を表示