TOP > 検索結果

“野良犬”検索結果

11件 1〜10件目

「だれを待つの?」と歌われた忠犬タロー、語り継ごう 「このお話こそ、地域の宝」 駅前に銅像を建立

 はぐれた飼い主に会うため、17年間JR石岡駅に通い続けた犬がいた。2キロ離れた石岡市立東小学校にすみつき、児童がつけた名前が「タロー」。地域の人に可愛がられた。その物語を語り継ごうと、住民の有志が…[ 続きを読む ]

野良の犬猫、増やさないで……「不妊手術費、補助します!」 愛知県・豊根村

 愛知県豊根村は新年度から村内に住所がある個人や団体に対し、猫や犬の不妊や去勢手術の費用を補助する事業を始める。新年度当初予算案に関連事業費30万円を盛り込んだ。  手術費の一部として、メスは飼い主…[ 続きを読む ]

第37回 アパレル収益で野良犬と人を橋渡し スリランカの「情熱部長」オタラさん

 先週末までスリランカに出張していた。主な目的は、災害支援のためにアジア太平洋地域のNGOや経済団体などと協力して設立した国際機関の会合に出ることだったが、その合間に、スリランカの犬事情を垣間見る機…[ 続きを読む ]

映画監督 犬童一心と犬 野良犬の記憶

僕たちは同じだ 幼き宝石の時間  最近、野良犬を見ない。  野良猫は見ることがあるし、馴染(なじ)みもいて、勝手に名前をつけ挨拶(あいさつ)を交わしたりする。 「マーブル、また昼寝かあ」  最近は、…[ 続きを読む ]

キツネの一穴? 利根川堤防に巣穴、埋め戻す国と「イタチごっこ」 犬に追われて仕方なく?

 関東平野を流れる利根川の堤防でキツネの巣穴が次々と見つかっている。過去10年で発見例はないが、今年は14カ所。大雨の際に堤防決壊につながりかねないとして、国土交通省は見つけるたびに埋め戻す。  国…[ 続きを読む ]

「これ臭うワンワン」元野良犬のビーグルいまや検疫探知犬 持ち込み禁止物を発見、関西空港

   クンクンクン。持ち込めない食べ物が荷物に入っていませんか――。外国人旅客が急増する関西空港で、日本に持ち込めない肉製品や果物などを見つける検疫探知犬が大活躍している。中には野良犬から…[ 続きを読む ]

第13回 猫ブームの危うい側面 犬の二の舞いを踏むな

「猫ブーム」がきている。朝日新聞社のペット情報サイト「sippo」でも猫関連の記事が常にアクセスランキング上位を占める。だがこのブームには危うい側面がある。犬の生体販売ビジネスで起きたことと同様の問…[ 続きを読む ]

バリに野良犬一掃令 州政府、狂犬病撲滅に捕獲チーム

 インドネシアの人気リゾート地、バリ島で「野良犬を殺せ」と州知事が号令をかけた。犬好きが多い島で狂犬病が広がれば、観光に影響が出かねないためだが、島では犬の放し飼いが当たり前。野良犬と見分けるのは難…[ 続きを読む ]

被害防止へ対策苦慮 減らぬ野犬、周南管内の捕獲数突出 /山口県

 山口県周南市に赴任して1年半。1日のうちで、最も緊張するのが朝のジョギングである。  ほぼ毎朝のように、野犬に出会うのだ。グラウンドや駐車場で寝そべっていたり、路上を歩いていたり。多いときだと10…[ 続きを読む ]

野生化進む犬猫、届かぬ保護の手 福島第一原発の周辺

 福島第一原発の周辺では、震災から3年近く経ってなお、飼い主とはぐれた犬や猫がさまよっている。震災後に生まれた犬猫も多い。不妊去勢手術を施して悲劇の拡大を防ぐ活動が続くが、義援金を活用できないなどの…[ 続きを読む ]

2ページ中1ページ目を表示