TOP > 検索結果

“飼い主”検索結果

20件 1〜10件目

動物と暮らす楽しさ、発信していく 日本ペットサミット会長・西村亮平さん

――2015年に日本ペットサミットを設立しました。  ペット業界で活躍してきた有志らが集まって作った団体で、ペットと幸せな共生ができる社会作りを目的としています。犬の飼育数が減っていると聞き、獣医師…[ 続きを読む ]

かわいいペット、愛しすぎるワタシ 見つめ合って許しちゃうエピソード!

 肌寒い日はダウンコートを着せて、帽子をかぶらせて、抱っこしたままお散歩。偏愛? ペット愛?   ◆case1 魔性のオンナ 神奈川県の無職(48)    うちの「フウ」(犬、女…[ 続きを読む ]

猫飼いが勝手にオススメする猫マンガ “ほのぼの”なのに、号泣!?

 猫を飼い始める前から、いわゆる“猫本”が好きでした。猫を飼う前は、本を開くと飼い主気分になれるような、猫の飼い主さんが撮影した写真集をよく見ていました。    今…[ 続きを読む ]

猫の「おてて」だけの写真集 猫好きもここまで来た?!

 同じ猫好きでも、猫の身体のどのパーツに“キュン”とくるかは、人それぞれ。様々な視点の猫の写真集が続々出版されているなか、猫のまるくてかわいい前足ならぬ「おてて」写真ばかりを…[ 続きを読む ]

第66回 愛犬や愛猫を失う悲しみ ディエゴ君の悲報にピンを思い出す

「親のときよりもキツかった」とは、愛猫家の女友達の言葉。私にとって「初めての犬」だったピンが虹の橋を渡っていき、私がしばらく、仕事現場でも涙ぐんでしまっていたのを見た彼女が”経験者の一言…[ 続きを読む ]

第29回 ペットは家族だけど、「いつも一緒にお出かけ」はハードルが…

 犬を飼っているかた、お散歩の途中でお買い物がしたいとき、どうしていますか? お店の前につながれた犬をよく見かけます。飼い主はお店でお買い物をしているのでしょう。ワンワンと大きな声でほえている犬、ク…[ 続きを読む ]

猫は実は甘えん坊だった! 飼ってみて分かった嬉しい誤算

 猫は気分屋でそっけない、なんて聞きますが、我が家の猫は甘えん坊だと思います。  甘えるという感情は、どうして起きるのか、いつも不思議に思います。子どもがお母さんに甘えるのと同じなのでしょうが、自分…[ 続きを読む ]

保護犬猫、シニアと生きる 一時預かりボランティアも 愛護団体が橋渡し

 捨てられて保護される犬や猫。高齢だったり病気を抱えていたりして新たな飼い主が見つかりにくい場合もあります。「ペットがほしいけど最後まで飼えるか不安」というシニア層に、そういう犬や猫の「受け皿」にな…[ 続きを読む ]

犬型ロボット、ソフトバンクが発売 声に反応、接し方で性格が変化 9月以降お届け

 ソフトバンクが、犬型ロボット「Meet CHiP(ミート・チップ)」を売り出した。腕時計のようなバンドをつけた人を「飼い主」と認識し、声に反応して動く。体高24cm。付き合い方で性格が変わる。ソフ…[ 続きを読む ]

いよいよ始動! BUHI読者のためのスペシャルレーベル

 フレンチブルドッグのあれやこれやをBUHI編集部がマニアックに編むレーベル、「BUHI MANIACS(ブヒマニアックス)がついに刊行です。  第一弾は飼い主さんがいちばん気にしている、フレンチブ…[ 続きを読む ]

2ページ中1ページ目を表示