TOP > 検索結果

“保護犬”検索結果

141件 41〜50件目

第23回 「広島県の殺処分犬を全頭引き取り」挑戦の始まり、会見で宣言

 3月30日、私は広島県庁で記者会見に臨んだ。ピースワンコ・ジャパンによる「殺処分ゼロ」プロジェクトで、4月1日以降、広島県内で殺処分対象となった犬をすべて引き取るという決意を表明するためだ。たくさ…[ 続きを読む ]

保護犬という選択、犬の迎え方 性格が事前に分かって安心 広がる譲渡の機会

 犬と一緒に暮らしたいな。そう考えて足を運ぶ先はどこですか? 迷ったり捨てられたりしたあと保護された犬を、家族として迎えるという方法もあります。    兵庫県宝塚市の自営業の女性(55)は…[ 続きを読む ]

おしえて!しっぽ情報局 vol.11

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoの月1回コラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  前回に引き続き、保護犬を新しい家族として迎えるリアルなシーンに密…[ 続きを読む ]

第22回 里親さん待つ保護犬の一覧をウェブ上に 出会うチャンス広げたい

 前回に続いて保護犬の譲渡に関する話題。このたび、ピースワンコ・ジャパンのウェブサイト内に、里親さんとの出会いを待つワンコたちを一覧できるページが新たに完成した( http://jinsekiadm…[ 続きを読む ]

保護犬とどこで出会えますか? 滝川クリステルさんが解説

<動物保護財団クリステル・ヴィ・アンサンブル代表の滝川クリステルさんの話>  引き取り先の選択肢は大きくわけて二つあります。一つは、動物愛護センターや保健所など地方自治体が運営する施設。もう一つは、…[ 続きを読む ]

第47回 好奇心旺盛なハンター 初めての食べ物に興味津々

 ハンターがピンに似て食い意地が張っていることは前回、書かせていただきました。ま、よく考えてみたら、それは飼い主である私に似ているということ(苦笑)。そして食いしん坊ということでは、ココも同じです…[ 続きを読む ]

被災犬・保護犬4年半で9頭 大場久美子さん「人のエゴの犠牲、犬に償いたい」

 わん太は生まれた時、私が取り上げました。母親はココと言って、残念ながら昨年、亡くなりました。笑美と杏果は、もともとは飼育を続けられなくなってブリーダーが手放した犬らしく、それぞれ最終的に私が引き取…[ 続きを読む ]

第21回 保護犬たちも「卒業」、里親の元へ 譲渡が当たり前の社会に

 3月に入り、広島県神石高原町でも、うららかな陽気の日が多くなった。花粉症の私にはちょっとつらい季節だが、日だまりの中を駆ける犬たちはうれしそうだ。    春は旅立ちの季節。ピースワンコ・…[ 続きを読む ]

第46回 テーブルの明太子が消えた? 犯人は何食わぬ顔

 一昨年、虹の橋のたもとへと旅立ったピンと、我が家の「新入り」ハンターは、顔から行動まで「よく似ている」とこれまで何度か書かせていただきました。  好奇心旺盛で、私が買ってきたモノは食料品はもちろん…[ 続きを読む ]

犬猫と最期まで暮らせる特養ホームルポ 「万一」の場合は施設が世話 保護犬・猫も

「チロ、こっちこっち」。神奈川県横須賀市西部の山あいにある特別養護老人ホーム「さくらの里山科」。昨年12月、山口宜泰(よしひろ)さん(82)が手押し車を押しながら、愛犬チロ(オス、9歳)の散歩をして…[ 続きを読む ]

15ページ中5ページ目を表示