TOP > ライフスタイル > 犬とライフスタイルに関する記事

犬とライフスタイルに関する記事

505件 1〜10件目

仕事人間の暮らしに変化が! わが家を救ってくれた天使・ラム

 ベイエリアにほど近いオフィスならではの見事な眺望。しかし、窓の外をゆったり眺めることは「無いですね」。胸元のポケットに戻したそばから振動する携帯、書き込みだ…[ 続きを読む ]

流行の「作り置き」!? 愛犬ぷりぷりのごはんクッキングで晩酌もハッピー

  以前 も書きましたが、わが家に来たころのぷりは胃腸が弱く、吐いたり下痢したりを繰り返していました。  その後、縁あって出会った獣医さんの指導で、ドッグフー…[ 続きを読む ]

幸せを呼ぶ“顔の黒い女”「リュネット」 穏やかに笑う

 飼い主のAyaさんと一緒にゆったりと散歩するリュネット。遠くから一目で「あ、リュネットだ」とわかる。白い体に水玉模様が可愛らしく、顔だけが真っ黒だ。  真っ…[ 続きを読む ]

おしえて!しっぽ情報局 vol.23

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている…[ 続きを読む ]

200匹の動物たちと砂漠で暮らす日本人女性 あったかライフ写真集

 幻想的な美しさがある砂漠の“非日常”と、砂漠に暮らす人々と動物たちとの“日常”を切り取ったネイチャーライフ写…[ 続きを読む ]

今ではたくましい番犬なんだワン! 考太(オンリーわん&おんりーニャン)

■考太(オス 8歳)  高校時代から犬を飼っていて、考太は8匹目です。生後4カ月の時にペットショップで出会い、すぐに飛びついてきた愛らしい姿にひかれました。日…[ 続きを読む ]

僕は元野良猫ドンパ。迷子になって泣いていたらチワワのシェリ姉ちゃんが助けてくれたの!

 去年の夏、迷子になって「だれか助けてー」と一晩中泣いてたら、散歩中のシェリ姉ちゃんが気付いてくれたんだ。いつも素っ気ないシェリちゃんだけど、僕は大好き。夜中…[ 続きを読む ]

一緒に育ったから大の仲良し! ビートとマロン(オンリーわん&おんりーニャン)

■ビートとマロン(オス 11歳、メス 10歳)  父が亡くなったとき、番犬としてラブラドール・レトリバーのビートを買いました。体が黒くて大きいため、散歩中は他…[ 続きを読む ]

愛犬の“お留守番”は「後ろめたい」「心配」…日本は米国より長時間の傾向

 愛犬の“お留守番”に関する実態調査を日米で行ったところ、お留守番させるドッグオーナーの7割は、日米共通で「後ろめたい」「悲しい」「心…[ 続きを読む ]

海の上からこんにちは! 愛犬ぷりぷりとプチクルーズの旅

  前回 お届けした「ヨコハマお花見ぷり散歩」。最初に向かったのは船乗り場でした。実はお気に入りのクルーズがあるのです。   (末尾に写真特集があり…[ 続きを読む ]

51ページ中1ページ目を表示