TOP > 犬に関する記事

犬に関する記事

1449件 31〜40件目

「ふるさと納税」で犬の殺処分ゼロ 名古屋の動物愛護センター、寄付金を治療費やえさ代に

 ふるさと納税制度を活用して、引き取り手のない犬の「殺処分ゼロ」を目指せ――。名古屋市が今年度、市動物愛護センター(千種区)に収容されて新たな飼い主を待つ犬の…[ 続きを読む ]

犬や猫は家族と同じ! 殺処分ゼロめざす条例案を可決 茨城県議会

 茨城県議会は最終日の22日、「県犬猫殺処分ゼロを目指す条例」案を全会一致で可決した。最大会派「いばらき自民党」が中心となり、他の主要会派と共同提案した。茨城…[ 続きを読む ]

浜島直子&ピピ 殺処分寸前だった保護犬 いまは心のつっかえ棒

子どものころから大の犬好き。 結婚してからずっと、犬を飼いたいと思っていた。 ようやく環境が整い、奇跡のような縁でピピ(オス、6歳)を迎えた。 長男も加わり、…[ 続きを読む ]

第27回 言葉を話せない動物のため 私たち飼い主が「翻訳機」になろう

 年末年始に向けて大掃除をしていたら、私が小学生の時に夏休みの宿題で描いたポスターの下書きを見つけました。ポスターのテーマは、確か“未来の電話…[ 続きを読む ]

フレンチブルの苦しそうな鼻呼吸 手術で改善する?!

フレンチブルドッグの来院患者が多い動物病院に聞いた 鼻腔狭窄症と病気を考える上で欠かせない身体のつながり  東京都文京区にある「パティ動物病院」は、短頭種の病…[ 続きを読む ]

国内最大規模、警視庁の警察犬訓練所が東京都内に完成 訓練のための丘もあるワン!

 日本最大の規模を誇る警視庁の警察犬訓練所が、東京都東大和市内に完成した。行方不明になったお年寄りの捜索など、多様化する出動に対応するための訓練設備を備える。…[ 続きを読む ]

鼎談 尾辻秀久×福島瑞穂×松野頼久 次の動愛法改正に向けて動き出した超党派議連

たくさんの課題を積み残した2012年の動物愛護法改正。次の法改正に向けて、超党派の議連が動き出した。主眼は動物取扱業者への規制強化。良貨が悪貨を駆逐するために…[ 続きを読む ]

第17回 都が8週齢規制を要望へ 次は都条例の改正も期待

 東京都でまた動物愛護法を巡って大きな動きがあった。悪い話と良い話が一つずつ。  悪い話から。多摩川の河川敷で、ホームレスの男性が犬の多頭飼育にまつわる問題を…[ 続きを読む ]

シェパード3匹、足跡を追って捜査に協力します! 嘱託警察犬に「任命」

 警察からの要請で出動する警察犬の嘱託式が19日に三重県警伊賀署であり、管内のドッグスクール経営者2人が飼育している計3匹が警察犬に選ばれた。  3匹はいずれ…[ 続きを読む ]

犬の殺処分ゼロめざして東京にも譲渡拠点 NPO法人「PWJ」、広島・藤沢に次いで世田谷に

 飼い主のいない犬の殺処分ゼロに取り組む認定NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ、大西健丞代表理事)は20日、保護した犬の飼い主を探す拠点「ピースワ…[ 続きを読む ]

145ページ中4ページ目を表示