TOP > 動物愛護

公園にセカオワの「汽車」登場! 殺処分ゼロのメッセージ伝えよう 全国ツアーのオブジェを寄贈

デモ

 鉄道のない広島県神石高原町に、「汽車」がやってきた――。寄贈したのは人気バンド「SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)」(セカオワ)。昨年の全国ツアーで使用されたオブジェだ。セカオワは動物の殺処分ゼロをめざすNPO法人を支援しており、PRになればという思いが込められているという。  セカ…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|エンターテインメント|セカオワ,ピースウィンズ,殺処分ゼロ,神石高原町,Hey Ho

朝日新聞デジタル

犬猫引き取り業者の男を略式起訴 登録せず、予防接種も受けず……狂犬病予防法違反の疑い

デモ

 大田原区検は20日、矢板市の動物取扱業白取一義容疑者(61)を狂犬病予防法違反(未登録・予防注射の未接種)の罪で大田原簡裁に略式起訴した。  起訴状によると、白取容疑者は2016年4月に矢板市の敷地内でシバイヌ1匹を取得したが、市への登録や狂犬病予防接種を受けさせなかったとされる。公益社団法人「…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|シバイヌ,動物取扱業,動物愛護法,動物虐待,狂犬病予防法

朝日新聞デジタル

求められる獣医学教育とは③「いろんな動物と暮らし、感じて学ぶ場を」

デモ

■動物の実際、もっと学んで 畑正憲さん(作家)  動物は千差万別で、その世界を一度でものぞいたら虜(とりこ)になります。大学の理学部で学んでいたときには内分泌学から生化学までやり、毎晩アメーバだけを見ていた時期もありました。  卒業後は、一歩でも動物に近づきたいと思いました。どうしたらゾウやヒグマ…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|ムツゴロウ動物王国,加計学園,獣医学教育,獣医師,畑正憲

朝日新聞デジタル

「猫よけ」のノウハウ教えます 猫と円満な関係を築くために

デモ

 糞尿で庭を荒らされたり、大きな鳴き声を挙げられたりしたことで、猫が嫌いになった人たちがいる。金沢市を拠点に保護猫活動を進めるNPO法人「猫の避妊と去勢の会」の理事長・桐畑陽子さんは、猫との円満な関係を築くための「猫よけノウハウ」を紹介している。トラブルを防ぐことで「猫が必要以上に嫌われ者にならな…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ライフスタイル|ペットボトル,嫌い,植物,猫よけ,香辛料

sippo

求められる獣医学教育とは②「高度化する医療に対応し、地域の偏りも解消を」

デモ

■産業動物医を増やす必要 立川進さん(産業動物獣医師)  徳島県庁で36年間ずっと畜産畑を歩み、宮崎県で口蹄疫(こうていえき)が発生した2010年は畜産課長をしていました。口蹄疫ウイルスを四国に侵入させないよう4県で力をあわせて、九州からのフェリーが着く港の消毒態勢などを整えました。獣医師資格を持…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|ビジネス|話題|口蹄疫,家畜,徳島県,産業動物獣医師,立川進

朝日新聞デジタル

人なつこくて内弁慶で甘えん坊、いつもだれかにヨシヨシされてるシェルティのリトル

デモ

 コリーじゃなくてシェルティ、お散歩中によく間違えられる。人なつっこいけどワンちゃんはちょっと苦手。内弁慶で甘えん坊なの。先日2歳になって初めてケーキを食べました。1番大好きな食べ物はママが毎日くれるトマト! (堺市 シェットランド・シープドッグ ♀ 2歳) ◇朝日新聞の夕刊にあなたの愛犬・愛猫の…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|シェルティ,人なつこい,堺市,愛犬,甘えん坊

朝日新聞デジタル

“闇”から救出された元繁殖犬サルーキ 安心できる家族に迎えられ

デモ

「犬がいると知らずに家にあがったお客さんが、“ソファいっぱい”に寝そべる姿に気づき、ワッと驚くことがあるんですよ。そのくらいおとなしいのよ」  サルーキの「アディ」(オス、10歳)と暮らす酒井恵子さん(62)が明るく言う。傍らで安心してお腹を出して寝ている姿は微笑ましい。だ…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|サルーキ,シェルティ,ブリーダー,保護犬,大型犬

sippo

坂本美雨&サバ美 保護猫が開いてくれた日本での「人生の扉」

デモ

 両親について、9歳で渡米。思春期をニューヨークで過ごし、21歳で帰国。いつも猫が身近にいたという彼女の、人生の転機を支えてくれたのは、保護猫の「サバ美」だった。 文/浅野裕見子 撮影/松永卓也  父は坂本龍一さん、母は矢野顕子さん。世界的人気アーティストを両親にもつ美雨さんは、音楽と猫に囲まれて…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ライフスタイル|ボランティア,動物愛護,著名人,音楽活動

sippo

求められる獣医学教育とは?①「むやみに新設すれば質が低下するおそれ」

デモ

 国家戦略特区で、52年ぶりに獣医学部を新設する計画が進む。国は、新たに対応すべき分野を担う人材を育成するというが、現場で、本当に求められている獣医師像とは――。   ■欧米で通じる人材養成を 伊藤茂男さん(北海道大学名誉教授)  獣医師の仕事はペットや産業動物の診療だけでなく、家畜の感…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|ビジネス|話題|伊藤茂男,加計学園,北海道大学名誉教授,国家戦略特区,獣医師

朝日新聞デジタル

また…同じエリアで連続ネコ殺し? しっぽ周辺に切られた跡 地蔵のほこらの裏で発見、警察が捜査

デモ

 栗東市手原3丁目の民家敷地内で17日午後4時ごろ、刃物のようなもので切られた跡があるネコの死体があるのを、この家に住む女性(79)が見つけ、近くの交番に届け出た。草津署は何者かがネコを殺して置いたとみて、動物愛護法違反の疑いで捜査している。  草津署によると、敷地内にある地蔵が入ったほこらの裏に…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ネコ死体,動物愛護法違反,動物虐待,滋賀県栗東市,滋賀県警草津署

朝日新聞デジタル

73ページ中1ページ目を表示