TOP > 動物愛護 > その他と動物愛護に関する記事

その他と動物愛護に関する記事

101件 1〜10件目

飼ってはいけないアライグマ 子犬のミルク与えて散歩?!

 国内への持ち込みや飼育が原則禁じられている特定外来生物のアライグマを自宅で飼い、その後に放したとして、警視庁は大阪府富田林市の女性(43)を特定外来生物法違…[ 続きを読む ]

前脚そろえて全員でお風呂、 ゆったりカピバラの湯

 秋田市の大森山動物園で人気の「カピバラの湯っこ」が27日から再開された。新しい湯船は家族11匹がそろって入れる大きさで、肌寒い陽気の中、子どものカピバラがさ…[ 続きを読む ]

輸入されたペットのカミツキガメ、捨てられ大量繁殖?…駆除するのはカメ専門の県庁職員

 生き物にかかわる仕事は世に多いが、カメ専門の県庁職員とは珍しい。千葉県生物多様性センターに今春採用された技師今津健志(いまづ・たけし)さん(34)。任期は3…[ 続きを読む ]

更年期障害の薬のために妊娠させられる馬 海外の動物保護団体から

 当会(JAVA)と協力関係にある海外の動物保護団体から届いたニュースをお届けします。     妊娠した雌馬の苦悩  ファイザー社(本社・…[ 続きを読む ]

食品衛生法指針には「施設内では動物を飼育しないこと」とあるにもかかわらず…

 動物カフェ、花盛りです。  動物がたくさん飼育されている場所で、しかもお客さんに触らせている状態で、どうして飲食店の営業が許可されるのかとても不思議ですし、…[ 続きを読む ]

「大久野島のうさぎに今起きていること」 うさぎ写真家utaさんに聞く

 前回から少し間が空いてしまいましたが、今回も引き続き、広島県の大久野島で暮らしているうさぎについてご紹介します。大久野島でうさぎの撮影をライフワークとし、生…[ 続きを読む ]

動物との関わり、あらためて考えて… 盲導犬も参加、愛護週間を前に呼びかけのキャンペーン

 動物愛護週間(20~26日)を前に、徳島県北島町鯛浜のフジグラン北島と藍住町奥野のゆめタウン徳島で18日、啓発キャンペーンがあった。県動物愛護管理センターの…[ 続きを読む ]

「責任もって猫の飼育を……」今日も命を奪われる野良猫たち 助けるための新潟の取り組み

 新潟県内の猫の殺処分数が昨年度、統計がある1952年度以降で初めて1千匹を下回った。行政と民間による取り組みが功を奏し、救われる命が増えている。その一方で、…[ 続きを読む ]

盗まれたレッサーパンダや巨大なヘビ……警視庁のリアル「生きもの係」 ベテラン警部が捜査経験を本に

 警視庁のベテラン警部が今月、自身の捜査経験などをつづった本を出版した。その名も「警視庁 生きものがかり」(講談社)。同名の小説やドラマもあるが、本物の「生き…[ 続きを読む ]

動物「拾いました」、年1000件 犬、猫、オウム…「飼い主、全力でさがす」 警察官がエサやりも

 犬や猫、鳥やカメ、はてはフクロウやハリネズミまで……。警視庁にはさまざまな動物が「落とし物」として届く。昨年の届け出は約1千件。…[ 続きを読む ]

11ページ中1ページ目を表示