TOP > ノートのまわりで猫が遊ぶ!? 大好評の猫ふせんパート2発売

トピックス

ノートのまわりで猫が遊ぶ!? 大好評の猫ふせんパート2発売

『そこにいたの!?ノートで遊ぶ猫ふせん<パート2>の会』
『そこにいたの!?ノートで遊ぶ猫ふせん<パート2>の会』

 ノートから猫がひょっこり顔を出して、こっちを見ている…!と、デスクで思わずほっこりしてしまう大好評の猫文具の第2弾がフェリシモ猫部から発売された。実写の猫がプリントされた付箋(ふせん)だ。


「小さくなった猫がノートに遊びにきたら?」という妄想をもとに作られた商品で、猫がノートの端から顔を出したり、ノートのまわりで遊んでいたりと、猫のかわいらしい行動を表現していて、見るだけで顔がほころんでしまう。一見、キリッとした顔で見つめている猫がいるかと思ったら、ノートを開けると、だら~っとくつろいでいたり、ノートの内容を「ここ!」と示していたりと、表情豊か。


 ノートや手帳にペタペタ貼っておけば、ふと気づいた時に「そこにいたの!?」と猫と目が合い、野良猫が突然現れるあの感じを味わえる。頭やしっぽだけがチラリと見えたり、ノートを開けると、へそ天でくつろいでいたり、ノートの内容にシュバッと飛びついていたりと、猫たちはノートの中でも自由きままだ。

すべての投稿写真を審査し、 多数のサンプルを制作しながら最終選考を行った
すべての投稿写真を審査し、 多数のサンプルを制作しながら最終選考を行った

 昨年2月に発売された「そこにいたの!?ノートで遊ぶ猫ふせん」のシリーズ第2作として、モデルとなる猫を『フェリシモ猫部』のサイトで一般募集すると、前回を上回る3,758枚の写真が集まった。すべての投稿写真を審査し、多数のサンプルを制作して最終選考を行った。最終的に13匹の猫が選ばれ、商品化された。今回はパート1にはなかった子猫も登場している。


 月1セット ¥650(税込み ¥700)で毎月1回、3種類の中から、ローテーションで1種類ずつ自宅に届く。1回だけ、1種類だけの購入も可能だ。


 売上の一部(1セット20円)は飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに運用される。


 自分で色々なところに貼り付けて楽しむのはもちろん、猫好きの方へのプレゼントにも最適。最近、ちょっとイライラ気味のあの人のデスクにペタっと貼っておけば、ほっとなごんでリラックスしてくれるかも?!

『そこにいたの!?ノートで遊ぶ猫ふせん<パート2>の会』

月1セット ¥650(税込み ¥700)
セット内容:ふせん5個(5種各10枚)またはふせん4個(4種各10枚)(デザインにより異なる)
詳細と申し込みはサイト
〈のぞき猫〉
前へ
本やノートの端から、 猫がこちらをのぞき見。 猫と目があって思わずニッコリできそう。
次へ
出典:sippo
1/6
前へ
次へ

専門の獣医師があなたの疑問にお答えします(健康医療相談)