TOP > 猫の肉球スイーツ 「ぷにゅっ」とリアル感に萌え~

トピックス

猫の肉球スイーツ 「ぷにゅっ」とリアル感に萌え~

肉球スイーツ「猫手焼」。上から、カボチャ味、ココア味、きなこ味
肉球スイーツ「猫手焼」。上から、カボチャ味、ココア味、きなこ味

 空前の猫ブームである。最近人気なのが、猫の肉球を模したお菓子だ。


 今年に入りツイッターで話題になったのが、マフィン生地を使った焼きドーナツ「猫手焼」。埼玉県加須市の「ざりがに堂」が作る。


 売りは、リアル感満載の肉球。ピンク色で、プニュッと盛り上がる。味はきなこ、ココア、かぼちゃなど。


 作るのは、田村雄一郎さん(32)と妻の絵里子さん(30)。構想や試作に約2年かけ、2016年2月から販売を始めた。


 地元農産物を販売する「わくわく広場」のモラージュ菖蒲店(同県久喜市)とベニバナウォーク桶川店(同県桶川市)でのみ、購入できる。2本入り税込み324円。


 ほかにも、マシュマロ専門店「やわはだ」がネット通販する「肉球マシュマロ」(6個入り税込み540円~)や、太宰府参道天山(福岡県筑前町)がネット通販する求肥(ぎゅうひ)で包んだケーキ「肉球ぱ~んち」(2個入り同990円)などが人気だ。


(佐藤陽)


専門の獣医師があなたの疑問にお答えします(健康医療相談)