TOP > トピックス

猫連れ通勤可、オフィス内を猫が闊歩、「猫手当」も… 猫に超優しいIT企業

猫連れ通勤可、オフィス内を猫が闊歩、「猫手当」も… 猫に超優しいIT企業

 猫を連れて通勤OK。オフィスの中を猫が闊歩する――。そんな猫好きには夢のような会社が東京都新宿区にあると知り、訪ねてみた。 (末尾に写真特集があります)  駅から徒歩1分。3階建てビルの2、3階部分に、システム開発や広告の企画・制作を手がけるIT企業「ファーレイ」がある。  扉を開けると大きなテーブルがあり、その上に白黒の大きな猫が“招き猫…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|会社,猫同伴,猫手当,猫連れ,IT

sippo

イヌやネコ専門の診療センター新設、夜間診療も可能に 鹿児島大の獣医学部が新動物病院を開院

イヌやネコ専門の診療センター新設、夜間診療も可能に 鹿児島大の獣医学部が新動物病院を開院

 鹿児島大共同獣医学部(鹿児島市)に新しい付属動物病院が開院した。イヌやネコなどを専門的に扱う「小動物診療センター」が新設されたほか、ほぼ24時間体制での診療が可能になった。  獣医師の育成や診療機能の強化を図ろうと、同大が昨年5月から約10億円をかけて整備を進めていた。  以前と比べて敷地面積は約1・7倍になり、診察室や入院室を拡充。「小動物診療センター…[ 続きを読む ]

犬|猫|話題|動物病院,小動物診療センター,獣医学部,獣医師,鹿児島市

朝日新聞デジタル

「こんなにかわいいんだ!」 宇都宮でsippo特別写真展「みんなイヌ、みんなネコ」開幕

「こんなにかわいいんだ!」 宇都宮でsippo特別写真展「みんなイヌ、みんなネコ」開幕

 展示される写真は、かつて保護されていた犬や猫ばかり。いまは幸せに暮らす元保護犬や元保護猫を知って欲しい――。sippo特別写真展「みんなイヌ、みんなネコ」が25日、栃木県宇都宮市の「宇都宮PARCO」で始まりました。  昨年9月の動物愛護週間に合わせて、東京都渋谷区の「代官山T-SITE」で開いて好評だった写真展を再現したもので、今回で4度目の開催になり…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|エンターテインメント|保護犬,保護猫,写真展,譲渡,PARCO

sippo

自然のままに暮らす“縁側ネコ” 強く、かわいい里山での暮らし

自然のままに暮らす“縁側ネコ” 強く、かわいい里山での暮らし

 飼い猫ではなく、地域猫でもない「縁側ネコ」と呼ばれる猫たちをご存じだろうか? 山梨市のとある里山に暮らす「半野生」の縁側ネコたちの春夏秋冬を紹介する『縁側ネコ一家 ありのまま ハハケルとマイケルとミカンたち』(さくら舎)が発売された。 (末尾にフォトギャラリーがあります)  著者は「縁側ネコ」の名付け親であり、「縁側ネコ研究家」の肩書も持つ渡部久さん。2…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|マイケル,縁側ネコ,里山,野生,野良猫

sippo

これぞ猫の恩返し! ワインバーの店長猫「ひじき」、遠くから訪ねる客もたくさん

これぞ猫の恩返し! ワインバーの店長猫「ひじき」、遠くから訪ねる客もたくさん

 兵庫県姫路市立町のワインバー「BUENA VISTA(ブエナビスタ)」で、猫の名物店長「ひじき」が人気を呼んでいる。白黒模様が鼻筋のあたりで「八」のような形になっている「ハチワレ」。客のひざに乗って寝込むなど人に懐き、遠方からわざわざ会いに来るファンも後を絶たない。  ひじきの「店長就任」は2014年9月。オーナーの阪口仁美さん(52)が以前飼っていた猫…[ 続きを読む ]

猫|話題|ハチワレ,ワインバー,保護猫,兵庫県姫路市,猫店長

朝日新聞デジタル

飼い主と犬には「親子のような絆」 愛情ホルモンの最新研究で証明

飼い主と犬には「親子のような絆」 愛情ホルモンの最新研究で証明

 これまで飼い主は犬の「リーダー」にたとえられることが多かったが、ほかの動物との間にはない特別な関係が築けていることがわかってきた。一部の研究者は「親子のような絆」という。最新の研究から見えてきた人間と犬との関係とは――。  愛犬と目があったら幸せな気持ちになる――。実はこの感覚、飼い主の勘違いではない。  麻布大(相模原市)の2015年の研究で、飼い主と…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|ホルモン,幸せ,愛情,絆,親子

朝日新聞デジタル

いたずら猫の禁じられた遊び ティッシュ、お風呂、台所…懲りない黒猫「龍」

いたずら猫の禁じられた遊び ティッシュ、お風呂、台所…懲りない黒猫「龍」

「キャーー! なんなのコレは」  都内のマンションに住む浩子さんは、叫び声をあげた。夜、帰宅すると、愛猫の「龍」が居間に置いてあったティッシュぺーパーを爪で引っ張り出し、部屋が紙だらけになっていた。   (末尾に写真特集があります)   「片付けどうするの。かあさん疲れてんのにー」    浩子さんが茫然としていると、夫も帰宅。…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|いたずら,ケージ,ホームセンター,保護猫,防止

sippo

動物と幸せに暮らすため、飼い主に求められることは? 家庭犬インストラクターの山越哲生さんに聞いてみた

動物と幸せに暮らすため、飼い主に求められることは? 家庭犬インストラクターの山越哲生さんに聞いてみた

■家庭犬インストラクター・山越哲生さん  犬や猫の殺処分をなくそうと、譲渡や啓発教室の拠点となる三重県動物愛護推進センター(愛称・あすまいる)が28日、三重県津市森町にオープンする。動物の命を大切にするために、飼い主に求められることは何か。あすまいる設立に向けて県に助言してきた家庭犬インストラクター、山越哲生さん(52)に聞いた。 ――家庭犬のインストラク…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|あすまいる,しつけ,インストラクター,三重県津市,殺処分問題

朝日新聞デジタル

友だちがいない寂しさ 支えあえるよ、きっと 「夜廻り猫」、今夜は悩む大学生に聞く

友だちがいない寂しさ 支えあえるよ、きっと 「夜廻り猫」、今夜は悩む大学生に聞く

 マンガに登場するのは、自分なんかが話しかけたら迷惑かも、と思い込んで、誰にも話しかけられずにいた大学生です。作者の深谷かほるさんは、「私が時々驚くのは、若い人が遠慮がちなことです」と話します。「空気を読んだり自制心もあったりして偉いとも思うのですが、人は駄目なら駄目なりに支えあえるものですよね」と振り返ります。  一人でも友達がいれば、「幸せ」は全然違う…[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|友達,夜廻り猫,大学生,深谷かほる,遠藤平蔵

朝日新聞デジタル

動物愛護センターの保護犬3頭からパルボウイルス 感染蔓延の可能性あり、譲渡会を中止

動物愛護センターの保護犬3頭からパルボウイルス 感染蔓延の可能性あり、譲渡会を中止

 熊本県は19日、動物愛護センター(熊本市東区)で保護している犬3頭からパルボウイルスを検出したと発表した。感染した犬が死に至る伝染病のため、3頭を安楽死処分にした。  県によると、18日に犬1頭が血便をしたのを確認。同じ犬舎の18頭を簡易検査したところ、オス2頭、メス1頭でウイルスが検出された。残り15頭は経過を見ながら対応する。感染が蔓延(まんえん)し…[ 続きを読む ]

犬|猫|話題|パルボウイルス,保護犬,動物愛護センター,感染症,熊本市

朝日新聞デジタル

190ページ中1ページ目を表示