TOP > トピックス

飼い主のいない野良猫200匹に不妊手術 殺処分なくすため、自治体職員が協力

飼い主のいない野良猫200匹に不妊手術 殺処分なくすため、自治体職員が協力

 三重県津市森町の県動物愛護推進センター(あすまいる)で15日、飼い主のいない猫の不妊手術が始まった。繁殖を抑えて殺処分をなくすのが狙い。16日までの2日間に、県内各地に生息する約200匹に手術をして、もとの地域に戻す。  全国からの寄付で活動する公益財団法人「どうぶつ基金」(兵庫県)が費用を負担して実施した。猫に不妊手術と感染症やノミ・ダニを防ぐ処置など…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|あすまいる,どうぶつ基金,三重県津市,不妊・去勢手術,殺処分問題

朝日新聞デジタル

理容室の看板犬「ヒナ」、今では娘代わりの存在です(オンリーわん&おんりーニャン)

理容室の看板犬「ヒナ」、今では娘代わりの存在です(オンリーわん&おんりーニャン)

■ヒナ(メス 7歳)  以前飼っていた大型犬ラブラドルの「ラブ」が、母親役を務めました。そろそろ寿命とあきらめていたのですが、ヒナの成長を見届けようとしたのでしょう。その後5年も長生きしてくれました。  ヒナの名は、長女の誕生日にちなみました。長女が美容師見習で家を出るころに飼い始め、今では娘代わりにもなってくれています。  理容室を訪れるお客様が座ると足…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|トイプードル,ラブラドル,愛犬,看板犬,茨城県日立市

朝日新聞デジタル

聖徳太子の愛犬、空を飛ぶ 奈良のゆるキャラ「雪丸」がドローンになってPR動画を撮影

聖徳太子の愛犬、空を飛ぶ 奈良のゆるキャラ「雪丸」がドローンになってPR動画を撮影

 奈良県王寺町は町の公式キャラクター「雪丸」をかたどったドローンを作った。雪丸は聖徳太子の愛犬とされ、町内の寺に石像がある。  町は雪丸ドローンで町内の名所を撮影。インターネットでPR動画「雪丸散歩」(2分20秒)を公開したところ、20万回以上も再生される人気となった。  ドローンは発泡スチロールとプラスチックで軽量化。足も動くが、そんな形状ゆえ、「少し風…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|エンターテインメント|ご当地キャラ,ドローン,奈良県王寺町,聖徳太子,雪丸

朝日新聞デジタル

生まれてすぐ捨てられていた猫の「きゅう」、お風呂が大好き!(オンリーわん&おんりーニャン)

生まれてすぐ捨てられていた猫の「きゅう」、お風呂が大好き!(オンリーわん&おんりーニャン)

■きゅう(メス 2歳)  生後2週間くらいで、捨て猫として保護されていたところをもらい受けました。うちに来たばかりのころは一日中鳴いてその鳴き声が「きゅーきゅー」と聞こえたことから、きゅうと名づけました。    おもちゃを投げると足元までくわえて持ってきて、もっと投げてとねだります。きゅうが疲れて倒れこむまでその遊びは続きます。  猫には珍しくお…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|お風呂,保護猫,愛猫,茨城県土浦市,遊び

朝日新聞デジタル

焼かれた猫の死骸みつかる 動物愛護法違反の疑いで捜査 東京・大田区の路上

焼かれた猫の死骸みつかる 動物愛護法違反の疑いで捜査 東京・大田区の路上

 14日午前7時半ごろ、東京都大田区仲池上2丁目の路上で、通行人の女性から「猫が死んでいる。体が焼かれているようだ」と110番通報があった。  池上署によると、駆けつけた署員が、道路と道路脇の川を隔てる柵の下で、焼かれた状態で死んでいる猫1匹を発見した。猫は、腹以外はほぼ炭化した状態だった。メスとみられ、焼かれた痕以外に目立った傷はないという。署は、誰かが…[ 続きを読む ]

猫|話題|動物愛護法違反,動物虐待,東京都大田区,死骸,焼死

朝日新聞デジタル

迷いネコ捜索費をカバーする保険、東京海上日動が発売へ ITベンチャーと提携、発信器付きの首輪

迷いネコ捜索費をカバーする保険、東京海上日動が発売へ ITベンチャーと提携、発信器付きの首輪

 飼い猫が迷子になっても、捜索費用をカバーします――そんな保険サービスを東京海上日動火災保険が始める。ベンチャー企業が売り出す発信器付き首輪をつけた猫がいなくなった場合、保険で捜索費を負担する。犬に比べて猫は迷子になりやすいとされ、数万円とされる捜索費の負担が軽くなる。  東京海上はITベンチャー「オープンストリーム」(東京)と提携。同社が開発した、猫用の…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|ペット保険,捜索,東京海上日動火災保険,発信器,迷子猫

朝日新聞デジタル

祭りの夜、聞こえた猫の声 命を救った子猫が大きく変えた、その後の人生

祭りの夜、聞こえた猫の声 命を救った子猫が大きく変えた、その後の人生

 ホーヤネ、ホヤホヤホーヤネ……盆踊りの掛け声やお囃子が、少し開けた窓から聞こえてくる。2005年6月11日。金沢は年に一度の「金沢百万石まつり」でにぎわっていた。だが、証券マンの廣瀬章宏さん(当時40)は「祭りなんて気分じゃない」と家にこもっていた。  廣瀬さんは東京出身。3カ月前に金沢に赴任したばかりだった。その日は土曜で、…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|子猫,拾う,日本動物愛護協会,祭,転職

sippo

旅館の「猫庭」でのんびりしてニャ コンテナに保護猫たちの居場所 増築めざして寄付募集中

旅館の「猫庭」でのんびりしてニャ コンテナに保護猫たちの居場所 増築めざして寄付募集中

 飼い主のいない猫たちの居場所「猫庭」が、山口市阿知須のてしま旅館にできて1年になった。県内外の猫好きたちに好評で、旅館は「もっと多くの命を救いたい」。増築のための支援を募っている。 (末尾に写真特集があります) 「ニャーン」。猫庭に足を踏み入れると、トラ猫がすり寄ってきた。我関せずと、のんびり寝そべる猫もいる。猫庭といっても、JRの貨物コンテナ2個を並べ…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|エンターテインメント|保護猫,山口市,殺処分問題,猫庭,避妊・去勢手術

朝日新聞デジタル

たばこ店の看板猫はアルバイト? “幸福の招き猫”ハチのほっこり物語

たばこ店の看板猫はアルバイト? “幸福の招き猫”ハチのほっこり物語

 たばこ店の看板猫で、八の字まゆ毛の“こまり顔”で有名な猫「ハチ」。「幸運の招き猫」と呼ばれ、多くのメディアで取り上げられて、一躍人気者となった。その生い立ちから現在までの全てが一冊の本「こまり顔の看板猫!ハチの物語」(集英社みらい文庫)になった。 (末尾に写真特集があります)  ハチは2011年4月生まれのメス。真っ白い身体によく…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|エンターテインメント|たばこ店,ハチ,招き猫,水戸市,看板猫

sippo

アンケートに答えてプレゼントをもらおう sippo2周年記念キャンペーン

アンケートに答えてプレゼントをもらおう sippo2周年記念キャンペーン

「sippo」は6月29日、オープン2周年を迎えます。これを記念し、日ごろの感謝を込めて、sippo会員のみなさまに向けてプレゼントキャンペーンを企画しました。抽選で21名様に素敵な賞品が当たります。応募されるみなさまにはアンケートにお答えいただき、サイトを充実させる参考にさせていただきたいと考えています。この機会に新たに入会される方も対象です。どしどしご…[ 続きを読む ]

犬|猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|アンケート,プレゼント,ベッド,爪研ぎ,2周年

sippo

196ページ中2ページ目を表示