TOP > トピックス

猫が振り込み詐欺に…犬が「ちょっと待った!」動画が人気

猫が振り込み詐欺に…犬が「ちょっと待った!」動画が人気

 相次ぐ詐欺被害を未然に防ごうと、福島県警が詐欺への注意を呼びかけるアニメ動画を作り、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開した。構成やセリフは、生活環境課の若手警察官が中心になって考えた。登場するキャラクターのデザインや動画の制作は、サイトへ動画を投稿して人気を集めている「ユーチューバー」に依頼した。  アニメ動画は、オレオレ詐欺や架空請求詐欺など詐欺の手…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|なりすまし詐欺,アニメ動画,オレオレ詐欺,ユーチューブ,福島県警

朝日新聞

土に埋められ…元飼い主が入院… ご長寿猫の28の物語が本に

土に埋められ…元飼い主が入院… ご長寿猫の28の物語が本に

 愛猫が“元気に長生きするには、どんな工夫が大切なのか――。その秘訣を探るように、15歳以上の猫と家族を訪ね、役立つ情報と印象的なストーリーをつづった書籍『ご長寿猫がくれた、しあわせな日々』(祥伝社)が発売された。   (末尾に写真特集があります)   「うちの猫『こじろう』が15歳を越えたあたりから通院回数が増え、家族の負…[ 続きを読む ]

猫|健康|話題|ライフスタイル|フェリシモ,ブログ,動物カメラマン,長寿,高齢猫

sippo

戦後とだえていた犬の祈禱が復活 健康を祈って愛犬家が殺到!

戦後とだえていた犬の祈禱が復活 健康を祈って愛犬家が殺到!

 戌(いぬ)年にあやかって地元を盛り上げようと、古代から犬にまつわる言い伝えがある滋賀県多賀町の大滝神社で6日、戦後から途絶えていた犬の祈禱(きとう)が復活した。健康や長寿を願い、さっそく多くの犬が飼い主に付き添われてお祓(はら)いを受けた。  大滝神社は、平安時代前期の807(大同2)年の建立とされる。鈴鹿山系から琵琶湖へ向かう犬上川のほとりにあり、正月…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|ライフスタイル|多賀大社,大滝神社,忠犬小石丸,犬の祈禱,犬上神社

朝日新聞

創業100年、不器用でも温かい犬の張り子だるま、60種

創業100年、不器用でも温かい犬の張り子だるま、60種

 小野川沿いに、江戸情緒漂う町並みが残る千葉県香取市佐原(さわら)地区の一角。師走の初め、広さ10畳ほどの工房に、干支(えと)の犬や招き猫の張り子が所狭しと並ぶ。中央で黙々と絵筆を握るのは、鎌田芳朗(よしろう)さん(82)。千葉県の伝統的工芸品、佐原張子(はりこ)の唯一の職人だ。  19歳の時、病に倒れた創業者の祖父に代わり、急きょ正月用の張り子だるまを制…[ 続きを読む ]

犬|猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|三浦屋,佐原張子,千葉県香取市,張り子,招き猫

朝日新聞

戌年に登場、「犬文庫」だワン 犬山市立図書館に400冊

戌年に登場、「犬文庫」だワン 犬山市立図書館に400冊

 今年の干支(えと)の「戌(いぬ)年」にあやかり、犬に関する本を集めた「犬文庫」が愛知県の犬山市立図書館に登場した。「名犬ラッシー」といった題名に犬の付く本を始め、犬が登場する物語、犬の育て方や種類の説明本など、犬に関する約400冊を取りそろえた。  全国の自治体で唯一、名称に「犬」が付く同市が、地域を盛り上げようと進める犬関連事業の一環で、4日に開設した…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|サル文庫,名犬ラッシー,犬山市立図書館,犬文庫,霊長類研究所

朝日新聞

今年はワンダフルな年賀状が集合 文具店で展示会44年目

今年はワンダフルな年賀状が集合 文具店で展示会44年目

 犬が大きな口を開けて笑っていたり、ポーズを取ったり……。趣向を凝らした年賀状の展示会が、福岡県飯塚市西徳前の文房具店「丸大商店」で開かれている。今年の干支(えと)の戌(いぬ)をあしらったものなど、店に今年届いた年賀状の中からユニークな約150枚を展示している。  年賀状展は店主の大上泰治さん(73)の父春三(はるそう)さん(故…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|九州北部豪雨,干支,年賀状,戌年,福岡県飯塚市

朝日新聞

三毛猫よんたま、めでたく駅長デビュー!祝福に「にゃー」

三毛猫よんたま、めでたく駅長デビュー!祝福に「にゃー」

   和歌山電鉄伊太祈曽駅(和歌山市伊太祈曽)の駅長見習いを務めていた三毛猫「よんたま」が5日、駅長に昇格し、小嶋光信社長から辞令が交付された。貴志駅(紀の川市貴志川町神戸)で交付式があり、よんたまはファンら約150人に囲まれて華々しい駅長デビューを飾った。  よんたまは、メスで生後1歳8カ月。昨年1月5日に伊太祈曽駅の駅長見習いに就任。小嶋社長…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|よんたま,三毛猫,伊太祈曽駅,和歌山電鉄,猫駅長

朝日新聞

ネコだけどイヌ年生まれ 「ひこにゃん」年賀状1万3千越え!

ネコだけどイヌ年生まれ 「ひこにゃん」年賀状1万3千越え!

 滋賀県彦根市のキャラクター「ひこにゃん」宛ての年賀状が5日までに、1万3184通届いた。47都道府県に海外からも。初の1万5千通に達する勢いだ。  住所氏名がある分には、栃木県佐野市の「さのまる」など親交がある犬のキャラと一緒に写った返事を出す。彦根城への招待券付きだ。    4月で12歳のひこにゃんは、猫だけど戌(いぬ)年生まれの「年猫」。市…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ひこにゃん,年賀状,彦根城,招待券,滋賀県彦根市

朝日新聞

犬のおもちゃは子どもたちのお守り レトロ年賀状も紹介展示

犬のおもちゃは子どもたちのお守り レトロ年賀状も紹介展示

 今年のえとの戌(いぬ)にちなんだおもちゃなどが並ぶ「干支(えと)の郷土玩具とレトロ年賀状」展が、福井市大宮2丁目の福井県立歴史博物館で開催中だ。2月27日まで。  博物館によると、犬の郷土玩具は子どもたちのお守りとされてきた。今回は京都の伏見を中心に作られた犬の土人形や東京を中心に広まった犬の張り子など、土産として人気を集めてきた玩具31点を展示。越前焼…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|十二支,福井県福井市,福井県立歴史博物館,越前竹人形,郷土玩具

朝日新聞

愛犬への思い書き込む絵馬、SNSで話題 全国から参拝客

愛犬への思い書き込む絵馬、SNSで話題 全国から参拝客

 今年の干支(えと)は戌(いぬ)。愛犬と一緒にお参りできるとして、全国から参拝客が集まる神社が、静岡県伊東市富戸にある。  高台から相模灘を望む神祇(じんぎ)大社。絵馬かけには、犬の形の絵馬が鈴なりになっている。それぞれ顔が違うのは、参拝客が愛犬を思いながら表情や模様を書き込むためだ。小型犬から大型犬まで、愛犬と一緒の参拝客の姿があちこちで見られる。  正…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ペットお守り,ペット絵馬,神祇大社,絵馬,静岡県伊東市

朝日新聞

238ページ中3ページ目を表示