TOP > トピックス > その他に関するトピックス

その他に関するトピックス

313件 1〜10件目

動物「拾いました」、年1000件 犬、猫、オウム…「飼い主、全力でさがす」 警察官がエサやりも

 犬や猫、鳥やカメ、はてはフクロウやハリネズミまで……。警視庁にはさまざまな動物が「落とし物」として届く。昨年の届け出は約1千件。…[ 続きを読む ]

「にくきゅうアイス」いかが?「にゃんこサイダー」もあるよ デパートで「ふれあい猫展」

 横浜市港南区の京急百貨店で、世界の珍しい猫やおなじみの猫などとふれあえる「ふれあいねこ展」が始まる。9日まで。 「ねこCafeコーナー」では、ドリンクを飲み…[ 続きを読む ]

くさいと気絶する!? ロボット犬「はなちゃん」、消臭機能めざす 北九州高専のベンチャーが開発中

 北九州工業高等専門学校(北九州市小倉南区)に拠点をおくベンチャー企業がインターネットで募った資金を元に、犬型ロボットのバージョンアップに取り組んでいる。臭い…[ 続きを読む ]

求められる獣医学教育とは?③「いろんな動物と暮らし、感じて学ぶ場を」

■動物の実際、もっと学んで 畑正憲さん(作家)  動物は千差万別で、その世界を一度でものぞいたら虜(とりこ)になります。大学の理学部で学んでいたときには内分泌…[ 続きを読む ]

求められる獣医学教育とは?②「高度化する医療に対応し、地域の偏りも解消を」

■産業動物医を増やす必要 立川進さん(産業動物獣医師)  徳島県庁で36年間ずっと畜産畑を歩み、宮崎県で口蹄疫(こうていえき)が発生した2010年は畜産課長を…[ 続きを読む ]

求められる獣医学教育とは?①「むやみに新設すれば質が低下するおそれ」

 国家戦略特区で、52年ぶりに獣医学部を新設する計画が進む。国は、新たに対応すべき分野を担う人材を育成するというが、現場で、本当に求められている獣医師像とは―…[ 続きを読む ]

きて!みて!さわって!? 実は大切な動物の「うんこ」にスポットあてました 夏休みに動物園で企画展

 動物たちの排泄(はいせつ)物にスポットを当てた夏休み企画展「きて!みて!さわって!? うんこ展」が22日から、山口県周南市の徳山動物園・展示館で開幕する。担…[ 続きを読む ]

国内最高齢レッサーパンダ「宝宝」23歳 「人間なら100歳」のご長寿

 美祢市の秋吉台サファリランドで飼育されている国内最高齢のレッサーパンダ「宝宝(バウバウ)」が11日、23歳の誕生日を迎えた。人間なら約100歳。訪れた人たち…[ 続きを読む ]

ペット霊園、突然の閉園で放り出される犬や猫の遺骨…… 法律なく、自治体の独自規制10年で3倍に

 全国各地に広がりをみせるペット霊園。ただ、これまで設置などをめぐってトラブルも起きてきた。関連する国の法律はなく、規制は自治体任せの状態。条例などを整備した…[ 続きを読む ]

「犬かと思ったら馬だった…」 駅前に脱走、45分後に確保 飼い主「やんちゃでロープほどけたかも」

 22日正午ごろ、栃木県野木町のJR野木駅東口付近で馬が歩いているのを駅の利用者が見つけた。報告を受けた駅員が近くの交番に届け出た。小山署によると、馬は約45…[ 続きを読む ]

32ページ中1ページ目を表示