TOP > 連載・コラム > Words for You ―君に贈る言葉―

Words for You ―君に贈る言葉―

トラウマを乗り越えさせてくれた犬 糸井重里&ブイヨン

 ひと目見て心奪われたという愛犬と暮らして14年。「生き物は、愛の別名」と語る糸井さんは、愛犬・ブイヨンを通して「命」と「死」、そして「暮らし」を考え続けている。  文/浅野裕見子 撮影/東川哲也    コピーライターの範ちゅうを超えて、現在はウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を主宰。オリジナル商品開発やイベントなど、モノ・コトを仕掛ける達人、糸…[ 続きを読む ]

犬|ライフスタイル|ほぼ日刊イトイ新聞,ドコノコ,ブイヨン,糸井重里,老犬

sippo

坂本美雨&サバ美 保護猫が開いてくれた日本での「人生の扉」

 両親について、9歳で渡米。思春期をニューヨークで過ごし、21歳で帰国。いつも猫が身近にいたという彼女の、人生の転機を支えてくれたのは、保護猫の「サバ美」だった。 文/浅野裕見子 撮影/松永卓也  父は坂本龍一さん、母は矢野顕子さん。世界的人気アーティストを両親にもつ美雨さんは、音楽と猫に囲まれて育った。 「小さいころは東京の高円寺に住んでいたんです。自宅…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ライフスタイル|ボランティア,動物愛護,著名人,音楽活動

sippo

杉本彩&でんじろう 私がこの子に選ばれた? 深い縁で結ばれた相棒

幼いある日、理不尽にも愛する動物と引き離された。その辛(つら)い経験が、彼女の動物保護運動の原点となった。 そこに助けを求める命がある限り、手を差し伸べ続ける。 文/浅野裕見子 撮影/岡田晃奈  チワワのでんじろう(でんちゃん)との出会いは、今から5年ほど前。管理しきれず飼育放棄に至ったパピーミル(※1)から、保護団体によって救出された犬だった。当時、でん…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|ライフスタイル|保護活動,保護犬,動物愛護,愛犬,著名人

sippo

浜島直子&ピピ 殺処分寸前だった保護犬 いまは心のつっかえ棒

子どものころから大の犬好き。 結婚してからずっと、犬を飼いたいと思っていた。 ようやく環境が整い、奇跡のような縁でピピ(オス、6歳)を迎えた。 長男も加わり、3人と1匹の「家族の形」ができあがった。 文/太田匡彦 撮影/岸本絢  2010年6月、ピピは東京都武蔵村山市内を母犬にぴったりと寄り添いながら、もう1匹の兄妹犬と一緒に歩いていた。  保健所に保護さ…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|ライフスタイル|保護犬,動物愛護団体,愛犬,著名人,譲渡

sippo

陣内孝則&スパンキー、レノン 先代とは不思議な縁で結ばれ 今は2匹が夫婦のかすがい

「初めての犬」に突然先立たれた。 そのことが埋めがたい喪失感をもたらすとともに、 ペットたちとの関係を考えるきっかけにもなった。 殺処分の問題など、動物を巡る問題がつきないだけに、 今飼っている2匹への責任を強く感じている。 文/太田匡彦 撮影/慎芝賢  陣内孝則さんが自分の意思で飼おうと思った「初めての犬」がオスのイングリッシュ・コッカー・スパニエル、ス…[ 続きを読む ]

犬|ライフスタイル|スパニエル,ペットロス,著名人,陣内孝則

sippo

浜島直子&ピピ 「君は今幸せ?」

予約をキャンセル 保護犬受け入れへ 「浜島さんが保護犬を引き取る選択をしてくれたことが本当に嬉しい。命を育む仕事をしている者として本当に感謝します」  浜島直子さんが2年待ち続けていた子犬の予約をキャンセルしたとき、チェコ原産の犬、クリサジークのブリーダーは、こんな言葉をかけてくれた。  浜島さんが愛してやまないシー・ズーの男の子ピピは、動物愛護センターで…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|シー・ズー,保護犬,愛護センター,著名人,譲渡会

sippo

名取裕子&ジジ、ココ 自分も通る道を先に歩む犬たち長くない「犬生」に向き合う

芸能界では有名な愛犬家。 「犬生」をまっとうさせてあげたい。 何かできなかった、という後悔はしたくない。 そのためにしつけも介護も全力を尽くす。 命を守る。それが飼い主の当然の責務。 文/太田匡彦 撮影/加藤夏子  この4年間、毎日かかさず、1日3回つけているメモがある。  今年7月で18歳になるジジ(メス、写真左)の「日誌」だ。既に目が見えず、耳は聞こえ…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|ダックスフンド,人と動物の関係,介護,名取裕子,著名人

sippo

篠田麻里子&ムッシュ、こめ 「娘」たちのために必要な知識と重い責任

一緒に支え合える存在を──。 そう思い、犬との生活を始めた。愛犬の幸せのために、しつけも健康管理も全力でこなす。 ペット番組のMCを務めたことで、ペットを巡る環境にも関心が高まる。 文/太田匡彦 撮影/植田真紗美 「私はこの子たちの〝お母さん〟。働いているのはこの子たちのため、というくらいの気持ちです」  マルチーズのムッシュ(8歳、写真右)とこめ(1歳、…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|しつけ,マルチーズ,人と動物の関係,篠田麻里子,著名人

sippo

藤田朋子&ブリトニー 犬を飼う覚悟と、ともに暮らす喜び

夫婦で悩んだ末に迎えたぶうちゃん。 皮膚アレルギーと付き合いながら、愛嬌ある行動に癒やされながら、ともに暮らす。 命を預かる「覚悟」とは。 文/太田匡彦 撮影/植田真紗美  犬を飼うということは、命を預かること――。  ブリトニー、通称「ぶうちゃん」(メス、8歳)を「家族」に迎えて8年。そんな覚悟を持って、藤田朋子さんは犬を飼ってきた。 「犬というのは、基…[ 続きを読む ]

犬|ライフスタイル|フレンチブルドッグ,皮膚アレルギー,著名人

sippo

前田敦子&リビアン 犬童一心&グーグー
人の言葉を話さない存在 だからこそ築ける濃い関係

ソロシングル「君は僕だ」のMV撮影以来、監督と女優として深い信頼関係を築いている2人。 実は、大の愛猫家という共通点がある。 猫という不思議な存在の魅力を、時の経つのも忘れて語り合った。 文/太田匡彦 撮影/植田真紗美 前田  今日は仕事場におじゃまさせていただきありがとうございます。撮影にはグーグーが協力してくれましたが、最初に迎えた子はチャッピーなんで…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|映画,猫,著名人

sippo

2ページ中1ページ目を表示