TOP > 連載・コラム > 犬に関する連載・コラム

犬に関する連載・コラム

298件 1〜10件目

第74回 今年も「熱風」が心地良い!? 愛犬ココのお気に入りは室外機の前

 毎年恒例、バルコニーに置いてあるエアコンの室外機の前で、ココが「夕涼み」ならぬ、「朝暑み」「昼暑み」「夕暑み」をする季節となりました。そんな言葉はありません…[ 続きを読む ]

第48回 「保護犬」に新たな活躍の場を! スタッフの無念の死が背中を押してくれた

「低血糖アラート犬」という犬のことをご存じだろうか。糖尿病治療の副作用で患者の血糖値が下がり過ぎたとき、それを感知して警告(アラート)してくれる犬だ。近年、研…[ 続きを読む ]

第73回 雷、大嫌い! でも愛犬がひざの上に来てくれて…ちょっぴり感謝?

 先代のピンも雷や花火の音をとても怖がっていたのですが、ココやハンターもゴロゴロとかド~ンという音をとても嫌います。  忘れもしません。ピンと初めて神宮の花火…[ 続きを読む ]

第47回 助かるはずの命を見捨てない! これからも「殺処分ゼロ」、続けます

 犬の保護シェルターを運営するうえで、一頭一頭をどこまで丁寧にケアできるかは常に悩ましい課題である。一人の飼育スタッフが担当する頭数をなるべく減らし、それぞれ…[ 続きを読む ]

第72回 犬や猫がせめて心地よく過ごせますよう…!愛護センターにタオルを送っています

 あれはまだ寒いときのことだったと思います。珍しく、夜、眠れずにFacebookを見ていたところ、広島県動物愛護センターで、タオルや毛布が不足していて、犬たち…[ 続きを読む ]

おしえて!しっぽ情報局 vol.24

 集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている…[ 続きを読む ]

犬の大量の抜け毛は生え替わり、積極的にブラッシングやシャンプーを

:柴犬(しば・いぬ)を飼っています。春から初夏にかけてごっそりと毛が抜けます。昨年の同じ時期は抜けすぎてハゲ犬になるかと思うほどで、病気ではないかと心配になり…[ 続きを読む ]

第46回 幸せに「卒業」できる犬が増えますように! 4カ所目の保護犬譲渡センターをオープン

 4月28日、広島県福山市の市街地にピースワンコ・ジャパンの保護犬譲渡センターがオープンした。里親さんとの出会いの場となる譲渡センターの開設は、昨年暮れの東京…[ 続きを読む ]

第11回 米国の動物介在プログラム(前編) 犬猫にも受刑者にもメリットがある

  第4回 、 第5回 のコラムでは、アメリカ初の“プリズン・ドッグ”プログラムであるワシントン州の「プリズン・ペット・パートナーシッ…[ 続きを読む ]

第50回 飼い主とイヌの関係は「親子関係」そのもの たたくのは「虐待」です!

 飼い主さんからよく受ける質問があります。それは「犬が私の言うことを聞かないのは自分の方がえらいと思っているからでしょうか?」というものです。おそらく犬には偉…[ 続きを読む ]

30ページ中1ページ目を表示