相談・獣医師回答・コメント

福マユのママ(質問主)


猫アイコン 猫 4歳 メス ブリティッシュショートヘア

体重:5.2kg

飼育歴:3年8ヶ月

居住地:神奈川県横浜市神奈川区

飼育環境:室内

初めまして。4歳のメスのブリティッシュショートヘア
です。2歳から血尿を出してストルバイト結石があったtめ現在も療法食ヒルズのc/dコンフォートとロイカナのphコントロールライトを交互に2ヶ月おきに採尿検査をして様子を見ています。結石とは別に2年前の夏場に左耳と目の間を引っ掻いて出血したため、抗生剤と消毒と塗り薬をつけている期間にエリカラを装着しましたら、エリカラの当たる首回りにポツポツかさぶたができそこを掻き出血したため、外してステロイドを服用して治療しました。首回りのポツポツは無くなりましたが、その後も季節の変わり目の春先と秋口に顎下や首を掻き、その度通院してステロイド服用をしています。アレルギーではとのことですが今現在は肩甲骨のくぼみに500玉台の**があり、なかなか毛が生えてこない状態で、以前の首回りの箇所も少し怪我薄いです。
普段から尻尾の先や腰元足の先なども舐めていることが多いです。レボリューションを毎年つけていたのですが
昨年塗布しましたら先ほどの肩甲骨にくぼみに、はげができたので念のため服用タイプのコンフォティスにしていただきました。皮脂が多い猫種らしく夏場はオイリー肌用のシャンプで洗っています。現在は落ち着いていますが毎回ステロイドを季節替わりに服用させるのも心配で、皮膚科の先生に受診をするべきか迷っています。どういった原因が考えられるかお教えいただければ助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

日時2017-10-08 16:35:26

専門の獣医師からの回答

季節性の痒みを伴った皮膚炎があり、ステロイドが効いているようですので、やはりアレルギー性の皮膚炎が疑わしいと思われます。
「肩甲骨のくぼみ」というのは、頸の後ろの両側の肩甲骨の間の部分のことを仰っておられるのだと思います。この場所や首の周りは後ろ足が届く部分ですが、皮膚を自分で掻き壊しているようなことはございませんか?
ステロイド剤については、季節の変わり目に期間限定で服用する程度であれば重大な健康上の問題は生じ難いと思いますが、今後ステロイド剤に対する反応が悪くなってきたり、肩甲骨のくぼみの脱毛部分が拡大してくるようであれば、一度皮膚科を受診されるのが良いと思います。

日時2017-10-12 14:15:32

福マユのママ(質問主)


丁寧なご回答ありがとうございました。
春先と最近も暖かい日などは、おっしゃる通りに後ろ足で掻いたりしていて毛が抜けています。(体が温まる?寝起きや窓辺にいた後のような?)
様子を見て脱毛部分が大きくなったり、お薬(ステロイド)の効きが変化しましたら一度皮膚科を受診するようにいたします。
何か他に気をつけておくことや食事やサプリで使用できるものがありましたら、お手すきの時に教えていただければ幸いです。
この度は誠にありがとうございました。

日時2017-10-12 21:37:14

 

この相談にコメント・回答する

コメントするにはログインが必要です