相談・獣医師回答・コメント

ちゃな(質問主)


犬アイコン 犬 オス ヨークシャテリア

体重:不明

飼育歴:0年0ヶ月

居住地:大阪府大阪市城東区

飼育環境:室内

お世話になります。初めて犬を飼おうとしており、気に入ったヨークシャテリアが見つかりました。
お店で獣医師さんの診断書を見せていただいたのですが、膝関節脱きゅう ありと書かれていました。
お店の方は、グレードの1、悪くても2の子しかお店には出ない。
その中でもこの子は、ほぼ問題ないレベル。大きくなり、膝の筋肉がつけば大丈夫。
なんなら、毎週水曜日に獣医師さんの診察があるので、そこで聞いてもらっても大丈夫。とのことでした。

ネットで調べると、膝関節脱きゅうは一生治らない、下手すると歩けなくなる。
手術に数十万かかるが、完治しない、などマイナスな情報があふれています。

その子を気に入っており、その点さえクリアになれば即購入したいのですが、
歩けなくなったり、手術もかわいそうです。

素人で分かりませんので、このようなケースはいかがなものでしょうか?

お忙しい所、申し訳ありませんが、アドバイスいただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

日時2017-10-10 11:57:29

専門の獣医師からの回答

販売時に、動物のマイナスポイントをしっかり伝えるお店には好感が持てます。お店の指定?獣医師は、お店にとって不利なことはあまり言わない人が多いのも事実です(そうではない正直な獣医師もいてほしいと希望しますが・・・)。膝蓋骨脱臼のグレードは、お調べになったかとは思いますが、4段階分類のグレード1は、膝蓋骨は大半はあるべき場所にあるが、外力により内側(小型犬のほとんど)に脱臼させることはできるが、すぐに正しい場所に戻るものです。成長期の膝蓋骨脱臼は、現状を維持するもの、少し悪化するもの、急激に悪化するものといろいろあります。該当犬の詳細な所見がわかりませんので、どの経過を取るかはわかりません。問題ないだろうと思っても、急激に悪化する犬もいます。どんな優秀な獣医師でも、優秀な占い師ではないかぎり100%の経過を予想することはできません。現在、本当に軽度なグレード1であれば(ちゃんと診断できない獣医師もいるのも確かです、特にお店おかかえの獣医師には良い印象がないもので)。少しでも不安要素があるなら見送るのが賢明であると思います。その犬に関しては、将来手術が必要な膝蓋骨脱臼であっても、丸ごと受け入れる飼い主が現れることを祈るだけです。一般論ですが、犬をはじめとした動物を人並みに飼育するのは覚悟とお金がそれなりにかかります。

日時2017-10-11 18:07:23

ちゃな(質問主)


お忙しい中お時間とってご返信いただきまして
本当にありがとうございます。
もし飼うとなれば、将来的に手術もありということを
覚悟してというところですね。

不安要素があるならやめた方が良いというところと、
でも、夫とかなり気に入った子なので、
全てを受け止めて迎えるかというところで
悩みますが、今夜もう一度話し合いしてみます。

ご回答いただいたのを読み、今は、やはり、
運命の子かもという気持ちが強いので、
手術覚悟で迎えたい気持ちが強いです。

本当にありがとうございました。

日時2017-10-12 13:31:50

 

この相談にコメント・回答する

コメントするにはログインが必要です