相談・獣医師回答・コメント

皐月(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 メス 雑種

体重:5.0kg

飼育歴:1年3ヶ月

居住地:東京都足立区

飼育環境:室内

【ネコの下痢の食事療法について】
通常、朝と夜、1日2回排便をします。

2017/12/31の明け方に嘔吐10回程度と下痢1回があり、通院。口まわりの腫れが見つかり「原因は何かを舐めてしまった」ということで、薬を3日分処方されました。
帰宅後すぐに薬を飲ませたところ、嘔吐も下痢も落ち着き元気になりました。

しかし、1/18くらいから急に軟便になり、1/25には下痢(ドロっとした状態)になってしまいました。
(回数は常にいつもどおりです)

具合の悪そうな様子はなく、下痢以外は食事量・飲水量も通常、遊びの催促もありました。

1/26に1回目の通院。

その日は便を持って行かなかったため、検便はせずに触診だけで弱めの下痢止めと整腸剤を3日分もらいました。

しかし、薬での回復が見られず、

1/30に2回目の通院。

その日は前日の20時ごろの便を持っていったので、検便をしました。

結果、虫などの可能性はないとのことでした。

誤飲などであればもう少し体調を崩しているだろうし、その可能性も薄く、原因は不明だが確かにお腹の音はすごく中が発酵してしまっているとのことでした。

1回目のときよりも少し強い下痢止めと整腸剤、「食事を変えてみて」とのことでヒルズW/Dのサンプルを3日分いただきました。

おかげさまで、それから3日後には便も形になり下痢がおさまりました。

薬もサンプルの食事も切れてしまいましたが、下痢も落ち着いたので、またいつもの食事に戻し様子をみていました。

1週間くらいはいつもどおりの健康な便でしたが、
2/10にはまた下痢に。しかも前回と違うかなり水分の多いものでした。

2/12に3回目の通院。

当日の朝に採取できた便で検便をした結果やはり虫などの可能性はなく、考えられる原因としてはアレルギーとのことで、食事療法を勧められました。
(このとき、他の血液検査などはしていません)

前回のヒルズW/DかもしくはヒルズI/D。
プラス、2回目同様の下痢止めと整腸剤を3日分。

現在はヒルズI/Dと薬を飲ませ、様子を見ています。
(下痢はまだ落ち着いてはいません)

食事はどちらも食いつきがよく、これで下痢が治るなら食事を変えるのは賛成なのですが、疑問と不安かあります。

そもそもいままではグレインフリーのシンプリー というものを食べていたのですが、グレインフリーでもアレルギーになることはあるのでしょうか。

また、ヒルズには穀物(特にトウモロコシ)とセルロースが使用されています。
トウモロコシはアレルギーを引き起こしやすいと聞いたこともあり、食事療法と言いながらもただ餌で便を固めているのでは?と不安が拭い去れません。

確かに下痢はおさまるのかもしれませんが、ネコのトータルケアを考えたときにヒルズを食べ続けても問題ないのでしょうか。

先生のお考えをぜひお聞かせください。
何卒よろしくお願いいたします。

日時2018-02-13 20:47:42

専門の獣医師からの回答

 健康のバロメータとして体重の変化記録が重要です。1ヶ月で10%以上の減少があれば心配ですが、元気もあることですので、あまり重病ではないと思います。約2歳でメス(不妊手術?)としては5kgは少し重いと思いますが「食べ過ぎによる下痢」も考えられると思います。病院からW/Dが療法食として勧められているようですので、先生は少し肥満気味も考えていらっしゃると思われます。W/Dは繊維質が多く消化管の発酵も抑えてくれますし、1月30日に生じた下痢もW/Dで止まったようですので当分の間W/Dを主体に食べさせてみてはいかがでしょうか? 勿論、現在与えているフードに混ぜても大丈夫です。グレインフリーのシンプリーについては良く判りませんが、それを食べて下痢するようならアレルギーに関係している場合もありますので控えられたら宜しいと思います。ヒルズの療法食は歴史もあるし世界中の獣医師から認められ、臨床データーも豊富ですので問題ないと思います。ご心配ならヒルズの電話相談に問い合わせてみてください。
 骨格や脂肪のつき具合、毛艶などを総合して理想の体重を動物病院でお聞きして、それにあったフードを推薦して適量を指導していただいたら良いかと思います。

日時2018-02-14 23:06:04

皐月(質問主)


回答いただき、ありがとうございます。
下痢が続いていたときも体重変化はみられませんでしたので、まずは重病ではないであろうことに安心しました。
昨夜、一度だけ排便をしましたが通常の柔らかさに戻っていました。
本日から投薬をしていないため、ヒルズの食事療法でひき続き経過を見たいと思っています。
このまま下痢がひと段落つきましたら、かかりつけの動物病院で体重を含めてのトータルケアを相談したいと思います。

日時2018-02-15 12:38:19

 

この相談にコメント・回答する

コメントするにはログインが必要です