TOP > エンターテインメント

犬の物語3冊 何も話さない、その姿が切ない 作家・町田康

デモ

 犬と暮らすのは楽しい。だったらそれだけでよいようなものだけれども、そうなってくるとこんだ犬が出てくる本を読みたくなってくる、それで読んだのは例えば、藤野千夜の『親子三代、犬一匹』(朝日新聞出版・品切れ)で、犬と暮らす一家の物語である。家族の、ともすれば崩れて離ればなれになってしまいがちな心を支え…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|マルチーズ,伊藤比呂美,太宰治,山下澄人,藤野千夜

朝日新聞

介護中の91歳の母が猫に夢中に! おすすめの猫の絵本は…?

デモ

     介護が必要な91歳の母は今、2匹の飼い猫に夢中です。猫の愛らしさにいつでも一緒に浸れる絵本はありませんか?(千葉県・63歳・パート女性)     ■猫の大冒険、しぐさ細やかに 〈絵本ナビ編集長・磯崎園子さん〉  何歳になっても、新しい出会いには「ト…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ねこのタビー,愛猫,磯崎園子,絵本,絵本ナビ

朝日新聞

強烈な猫キャラ勢ぞろい! 「世にも不思議な猫世界」イラスト集

デモ

 一度見たら忘れられない、強烈な猫キャラクターが人気のイラストレーターKORIRIさん初の作品集「世にも不思議な猫世界」と、キャラクターグッズ「掘り掘りできない!ティッシュカバー」(いずれも辰巳出版)が同時発売された。 (末尾に写真特集があります)  KORIRIさんのイラストの特徴は、とにかく…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|KORIRI,イラスト,キャラクター,猫世界,辰巳出版

sippo

映画館でペット写真を募集中 イヌ・ネコ2本立て期間に展示

デモ

 北九州市小倉北区の映画館「小倉昭和館」がいぬ年にちなんだ映画「僕のワンダフル・ライフ」を27日から上映するのを前に、ペット写真を募集している。上映期間中、1号館ロビーで写真を展示する。  固い絆で結ばれた子犬と少年を描いた作品「僕のワンダフル・ライフ」を、野良猫とミュージシャンの物語「ボブという…[ 続きを読む ]

犬|猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ペット写真,ボブ,小倉昭和館,犬映画,猫映画

朝日新聞

1位は特任園長に!今年もやります、動物園の「総選挙」

デモ

 京都市左京区の京都市動物園で、今年も動物の「総選挙」が開かれる。来園者による人気投票で、1位になれば特任園長に就任。広告やSNSに登場し、園をアピールする主役となる。投票は20日から来月4日まで。「選挙権」に年齢制限はない。(写真はいずれも京都市動物園提供)   (末尾に写真特集があり…[ 続きを読む ]

その他|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|フェネック,京都市動物園,戌年,特任園長,総選挙

朝日新聞

競艇場で「ねこフェス」 保護猫とふれ合い、ステージ…

デモ

 猫との触れ合いや猫にちなんだステージ、マルシェを楽しめる「ねこねこフェスティバル」が14日、鳴門市撫養町のボートレース鳴門で開かれ、家族連れら約6500人でにぎわった。  市がボートレース場のイメージアップにと初開催。徳島市のNPO法人「ハート徳島」による「ふれあいスペース」では、約300人が同…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|マルシェ,保護猫,競艇場,鳴門市,NPO法人ハート徳島

朝日新聞

TNRって何? 教えて!しっぽ情報局 vol.28

デモ

 猫の保護活動や野良猫・地域猫の話題が出るとき、「TNR」という言葉を耳にしたことはありませんか? 野良猫の問題とは切っても切り離せない「TNR」、どういう意味なんでしょうか?  ※この記事は集英社クッキーで連載中の「路地裏しっぽ診療所」(斉藤倫・作)とsippoとのコラボ連載です。  …[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ライフスタイル|エンターテインメント|クッキー,不妊,去勢,地域猫,斎藤倫

sippo

12年ぶり復活のイヌ型ロボットaibo、「家族が増えたね」

デモ

 イヌ型ロボット「aibo(アイボ)」を11日に売り出したソニーは、東京都港区の本社に購入者を招き、引き渡し式を開いた。12年ぶりの復活で、人工知能(AI)が新たに搭載されている。  式には旧型アイボを抱えて参加する購入者も。アイボがお手をしたり、ハイタッチをしたりすると歓声があがった。東京都中央…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|アイボ,イヌ型ロボット,ソニー,SONY,aibo

朝日新聞

「犬顔」の魚にギョッ? 縁起物の張り子など「はりコレ」展示

デモ

 戌(いぬ)年にちなみ、犬に似た顔の魚や、お正月の縁起物の魚、それらをモチーフにした張り子を集めた企画展「はりコレ」が広島県廿日市市宮島町の宮島水族館で開かれている。  展示室の中央付近には、お正月飾りが施された高さ約80センチ、全長約130センチのイヌザメをモチーフにした張り子が鎮座し、来館者を…[ 続きを読む ]

犬|その他|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|イヌザメ,コクテンフグ,宮島水族館,張り子,戌年

朝日新聞

イヌ型ロボット「アイボ」復活、あきらめなかった技術者たち

デモ

 ソニーのイヌ型ロボット「aibo(アイボ)」が復活した。鳴き声の「ワンワン」にちなみ、戌(いぬ)年の1月11日に発売。予約購入者に引き渡された。初代は1999年に発売されてブームになったが、リストラで2006年に生産終了。今回、AI(人工知能)を搭載、動きも機敏になった。復活の裏に技術者の奮闘が…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|AIBO,ロボット犬,人工知能,SONY,aibo

朝日新聞

71ページ中1ページ目を表示