TOP > 健康
動物病院を探す

狂犬病、最後の報告から60年 侵入リスクは「約5万年に1回」 予防注射の義務ない国も

デモ

 国内で最後の感染が報告されてから今年で60年が経つ狂犬病。狂犬病予防法では飼い犬の登録や年1回の予防注射が義務づけられているが、実は日本以外の狂犬病清浄国・地域(狂犬病の封じ込めに成功した国・地域)の大半は予防注射を義務づけていない。狂犬病予防はどうあるべきなのか。  輸出入検疫を管轄する農林水…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|リスク,予防,侵入,報告,狂犬病

sippo

高タンパク、低カロリーで犬が喜ぶシカジャーキー 獣害に悩む小豆島で開発、今年度中に本格販売へ

デモ

 小豆島特産のオリーブの樹皮や新芽をむしゃむしゃ食害してしまうシカを捕まえ、その肉を有効活用しようと、香川県の農業改良普及センターと地元狩猟者グループがペット犬用のジャーキーを共同開発した。ヘルシーでおいしいシカのジャーキーは試食した犬たちも大喜び。今年度中にも島内の観光施設などで本格販売される予…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|シカ肉,ジャーキー,ペットフード,小豆島,無添加

朝日新聞デジタル

2匹目の犬を迎える時の注意点は? 犬にも相性や嫉妬がある

デモ

:既に犬を飼っているのですが、新たに保護犬を迎えようと考えています。気を付けたほうがいいことはありますか? :動物臨床医学研究所が運営している保護施設「人と動物の未来センター・アミティエ」(鳥取県倉吉市)にも時々、「2匹目として保護犬(保護猫)を飼いたい」という方がきます。保護犬に限らず、先住犬の…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|トラブル,先住,多頭飼い,相性,2匹目

sippo

おっぱいに「しこり」発見⁉︎ 愛犬の手術でスマホ握りしめてオロオロ

デモ

 いきなりエリザベスカラー姿で失礼します。実はわが家の愛犬ぷりぷり、手術をしました。   (末尾に写真特集があります)    ぷりはよくおなかを出して「なでてー」とせがむのですが、ある日、いつものようになでなでしていた指に何かがコリっと当たりました。  ん?  慎重に触ると、5…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|エリザベスカラー,トイプードル,乳腺腫瘍,愛犬,IBD

sippo

今の「ミーコ」は“影武者”猫 老いた母のため、娘たちが演じた優しき芝居

デモ

「お母さんにとって、猫は大切な存在だったわね」「ウチは猫が絶えたことがないし」  新盆を前に、東京都内に住む齋藤徳恵さん(53)と、妹の和子さん(50)が、母親と猫の思い出をなつかしそうに語る。姉妹の母、きよさんが亡くなったのは、今年3月のこと。享年91歳だった。   (末尾に写真特集が…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|サビ猫,ペットセラピー,介護,福猫舎,認知症

sippo

野良猫にかまれた女性が死亡 マダニ媒介の感染症?「ペットの犬猫からもウイルス」厚労省が注意を呼びかけ

デモ

 厚生労働省などは24日、野良猫にかまれた50代女性が昨夏、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に感染し、死亡していたと明らかにした。マダニが媒介する感染症として知られるSFTSだが、今年に入りペットの猫や犬からのウイルスの検出事例もあり、厚労省は注意を呼びかけている。  厚労省や国立感染症研究所…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|マダニ,厚生労働省,感染症,野良猫,SFTS

朝日新聞デジタル

ガリガリ、瀕死の状態で保護した猫 魔法のように快復、イケメンに

デモ

 真夏のアスファルトの上で、息も絶え絶えだった全身皮膚病の猫。最後の力をふりしぼり、「助けて、助けて」と叫んでいたその猫は、いまやふっくらした美猫に。最後の最後まで人の愛を信じて、新しい猫生をつかみました。 写真・文 佐竹茉莉子   (末尾に写真特集があります) 真夏の生き倒れ  リオく…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|かさぶた,保護,治療,皮膚病

猫びより

第55回 子猫に歯磨き習慣を! 歯ブラシブラッシングしながらそっと口元をさわって

デモ

 猫も人と同様に、歯周病が多く発生します。歯周病は、口の中の不快感や痛み、口臭の原因になるばかりか、血流を介して細菌が腎臓、肝臓、心臓など全身の重要な臓器に運ばれて悪影響を及ぼします。健康で長生きするためには、歯周病の予防が大切です。ぜひ子猫の頃から歯磨きをする習慣をつけておきましょう。また歯磨き…[ 続きを読む ]

猫|健康|ブラッシング,子猫,歯周病,歯磨き

sippo

美味しそうにパクパク! 愛犬が「手作りごはん」で快食快便、すっかり元気に

デモ

 毎日暑いですねー。10歳になった愛犬「ぷりぷり」は、家の中のひんやりゾーンを見つけては気持ち良さそうにお昼寝しています。ワンコはいいなぁ。   (末尾に写真特集があります)  体が弱かった子犬時代、ドッグフードを食べてくれず、わらにもすがる思いでセカンドオピニオンを求めて行った病院。胃…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|IBD,トイプードル,ペットの健康,炎症性腸疾患症候群,療法食

sippo

ドッグフードを食べない愛犬 別の獣医から衝撃のセカンドオピニオンが…!

デモ

 10歳のバースデーを迎え、ありがたいことにあちこちからぷりぷりにプレゼントをいただきました。新しいおもちゃの数々に、「盆暮れ正月がいっぺんに来たみたいワンね!」とコーフンしまくり。新しもの好き、誰に似たのやら。   (末尾に写真特集があります)  さて、 前回 からの続き。体が弱かった…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|セカンドオピニオン,トイプードル,ドッグフード,ペットの健康,療法食

sippo

40ページ中5ページ目を表示