TOP > 健康
動物病院を探す

最高齢は24歳「みー」 ペットホームで“第2のママ”に愛される高齢猫たち

デモ

「最近、寝不足です。猫たちが愛おしくて、つい遅くまで寄り添ってしまうんです」  そう話すのは、老犬や老猫の預かり施設「東京ペットホーム」(東京都大田区)の渡部まいこさん(42)だ。まいこさんが、工務店を営む夫の渡部帝さんと“行き場をなくした”ペットのための第二の家・ペットホ…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|ホーム,介護,認知症,長寿,高齢

sippo

第53回 母猫になめてもらってうっとり…子猫の幸せな記憶を呼び覚ますブラッシング!

デモ

 生後まもなくの子猫は眼も耳道も閉じており、視覚も聴覚も未発達です。自力で排泄することすらできないため、母猫がお尻や陰部をなめる刺激によって排尿や排便をします。同時に母猫は、子猫の全身をやさしくなめてきれいにします(=グルーミング)。げっ歯類の研究で、母親から十分にグルーミングしてもらった子供は、…[ 続きを読む ]

猫|健康|ライフスタイル|こねこ塾,グルーミング,ブラッシング,歯ブラシ

sippo

愛犬のキラキラシニアライフのための6つのポイント 年だからと諦めず

デモ

シニア犬になってからは、老化や病気の可能性は増えるが、それなりに対処することで暮らしの快適さは変わってくる。ケアのポイントを相澤まな先生(かまくらげんき動物病院副院長)に聞いた。 Text:Makiko Matsumoto Photo:Minako Okuyama、Miharu Saitoh (末…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|シニア,快適,病気,老化,長生き

チワワスタイル

体重10キロ、巨大な猫 島から来た「島男」、家族に幸せを呼ぶ

デモ

   伊豆諸島・新島で生まれた子猫が、高速船に乗って東京・竹芝桟橋に着いたのは8年前。都内の夫婦に引きとられて、「島男」と名付けられた。健やかにぐんぐん育ち、規格外の大きさになった。気は優しくて力持ち? そんな猫に会いに行ってみた。    (末尾に写真特集があります)    東京都多摩市…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|ビーグル,大きい,巨大,新島,猫

sippo

日本動物愛護協会が保護猫を集めて譲渡会 「小さな命の写真展」も同時開催

デモ

 日本動物愛護協会(東京都港区)が6月17日(土)10時~16時、ヤマザキ動物専門学校レインボーホール(東京都渋谷区松濤2―16-5)で、保護猫の譲渡会を開く。十数匹の猫が集まる予定だ。同じ会場で『小さな命の写真展(猫Version)』も開催する。 (末尾に写真特集があります)  同協会の相談室長…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|ヤマザキ動物専門学校,動物愛護センター,日本動物愛護協会,猫写真展,譲渡会

sippo

第52回 猫をなでながらまったり……至福の時こそ体じゅうをさわる練習タイム!

デモ

 今回から数回にわたって猫が快くケアを受け入れる方法についてお話します。猫は生涯飼い主である私たちが世話をする必要があります。ブラッシングや爪きりなどの日常のケアはもちろん、歯磨きや投薬など病気の予防や治療など、すべて飼い主がしてあげる必要があります。  猫はもともと寝ている時間が長い上、不調があ…[ 続きを読む ]

猫|健康|ライフスタイル|なでる,ケア,コミュニケーション,練習

sippo

“孤独死”の部屋に猫が残されていた 謎の猫「ロッシー」が新しい家族へもたらした変化

デモ

「猫だっ!」  克也さん(仮名・55歳)は、部屋の押入れを開けた途端、思わず声をあげた。グレーの少し痩せた猫が、布団の上で震えながらうずくまっていたのだ。一緒にいた妻と義兄が、「どこどこ?」と走り寄る。その猫は、10日前に急逝した義弟(妻の弟)が、独り暮らしのマンションで一緒に暮らしていた相棒だっ…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|レスキュー,ロシアンブルー,三毛猫,保護猫,孤独死

sippo

犬の臭覚、がん検診に役立てて 日本医大などの研究に協力 山形県金山町

デモ

 山形県金山町は今年度から、町民の健康診断で採る尿のにおいを犬にかがせてがんの有無を調べる日本医科大千葉北総病院(千葉県)などの研究に協力する。研究費として町は2019年度までの3年間で計1100万円を出す。40歳以上の受診者の同意を得て、凍らせた尿を同病院に送るという。2日の町民向けの説明会に出…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|がん細胞,千葉県,山形県金山町,日本医大千葉北総病院,犬の臭覚

朝日新聞デジタル

車いすを押す忠犬「リリ」 飼い主の散歩のお供 「おまえがいるから頑張れる」

デモ

 栃木県塩谷(しおや)町で、飼い主が乗る車いすを押す犬が話題になっている。農業、斎藤政男さん(67)が乗る車いすを押すのは、雑種犬で4歳メスのリリ。「ありがとな。お前がいるから頑張れるよ」。斎藤さんは感謝の言葉を投げかける。  車いすは、2010年に斎藤さんが寝たきりの母を介護するためにもらった。…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|ライフスタイル|リリ,忠犬,愛犬,車いす,雑種

朝日新聞デジタル

犬の大量の抜け毛は生え替わり、積極的にブラッシングやシャンプーを

デモ

:柴犬(しば・いぬ)を飼っています。春から初夏にかけてごっそりと毛が抜けます。昨年の同じ時期は抜けすぎてハゲ犬になるかと思うほどで、病気ではないかと心配になりました。問題はないでしょうか? :春から初夏にかけて大量に脱毛するのは、換毛期だからです。犬の生理現象であって、病気ではありません。日照時間…[ 続きを読む ]

犬|健康|シャンプー,ダブルコート,ブラッシング,換毛期,皮膚病

sippo

39ページ中5ページ目を表示