TOP > これはたまらん!「はなまる」ライフ

sippo・Powered by ブルーバッファロー・ジャパン株式会社・sippo|更新|2016/07/12

これはたまらん!「はなまる」ライフ

ブルーバッファローの願いvol.2 イラストレーター 津田蘭子さんインタビュー

 

津田蘭子さんと愛猫のまーそんさん(机の上)、おはなちゃん
津田蘭子さんと愛猫のまーそんさん(机の上)、おはなちゃん

  猫好きの間で話題になっているブログがある。ネコ型イラストレーターこと津田蘭子さんの「日々是☆はなまる」だ。「ネコ型」と自称するほど猫好きな津田さんは、現在2匹の猫と暮らす。表情豊かにブログを飾るスコティッシュフォールドの「まーそん」と、ミックスの「はな」との出会いや幸せな日常について語ってくれた。

 

 

「なんちゅーかわいい生き物がいるんだ」

眼光きらり
眼光きらり

 まーそんさんと暮らし始めたのは9年ほど前です。ペットショップでまーそんさんと出会いました。最初に見た時、耳がなくてまんまるで、どんぐりみたいに目がかわいくて「なんちゅーかわいい生き物がいるんだ」と思ったのを覚えています。


 最初は見たままの通りに「まる」と呼んでかわいがっていましたが、3年くらいたつと風格が出てきて、お姉さんという感じがしてきたんです。呼び名も「まる」「ま~よ」「まーひょん」なんて、いろいろ呼んでいたのが「まーそん」と変わり、今では「さん」付けです。私がおなかに顔をうずめて甘えようとしたら、どっしり構えて甘えさせてくれる。包容力のあるところがとっても好きですね。リラックスするとおなかを出して、でーんと横になる姿もチャーミングですよ。

 

 まーそんさんの得意技は尻すべり前進。お尻をすべらせながら前足だけで歩く姿は、たまらなく愛らしいですね。でも最初は病気かなにかではと思い、動物病院で診てもらったこともあるんですが、特に異常はなし。心配になると、何でもないのに病院に連れて行くことも多く、少し過保護かなと反省ですね。それでもまーそんさんやおはなの健康のことは、自然と気にしてしまいます。

 

 

おはなとの浮気現場を目撃された

おはなちゃんは遊び好き
おはなちゃんは遊び好き

 おはながやってきたのは今から4年ほど前。まーそんさんが毎月爪を切りに行く動物病院で子猫の里親を募集しているのを夫が見つけてきました。見に行って抱いてみたら、あまりのかわいさに手離せなくなり、翌日引き取ることに。多頭飼いをするのは不安もありましたが、2週間くらいで好奇心旺盛なおはなの勢いに押され、まーそんさんはおはなを受け入れてくれました。なるべくまーそんさんを尊重して、おはなばかりをかわいがることのないようにしていたのもよかったのかもしれません。でも我慢できなくて、まーそんさんに隠れてまだ子猫のおはなといちゃいちゃ遊んでいたら、背後でまーそんさんが冷ややかな目をしてこっちを見ていたなんてこともありましたね。

 

 おはながやって来たのを機に、ブログを始めました。「はなまる」は、もちろん「はな」と「まーそんさん」のこと。毎朝「8時7分0秒」に更新するようにしていて、この時間も実は「はなまる」なんです。自宅でパソコンを使ってイラストレーターの仕事をしていると、腕によりかかってきたり、キーボードの周りを自由に歩き回ったりするので、パソコンに思いもしないコマンドを打ち込まれ、見たこともない画面が表示されたり、突然大音量で音楽が流れ出したり、毎日何か起こるので、ブログのネタには困りません。

 

 

まーそんさんの健康を考え、食事を見直す

 

ごはんはおいしくいただきます
ごはんはおいしくいただきます

かつては「まる」と呼ばれていたまーそんさんも、今年で9歳になります。人間でいうと、50歳前後でしょうか。元々食べ物をよく戻していたこともあり、健康のことをより気にするようになりましたね。そんな時に、雑誌の仕事を通して「ブルーバッファロー」のキャットフードのことを知りました。それまでは動物病院で薦められたキャットフードをそのまま与えていたのですが、自然素材にこだわり、栄養価が高いということで、食事を切り替えてみたところ、よく食べてくれたんです。粒が小さいので消化にもよいのか、戻す回数も減りました。すると、まーそんさんのために用意していたシニア猫用のキャットフードをおはながつまみ食いしはじめて。今ではまーそんさんもおはなもブルーバッファローのキャットフードをおいしそうに食べています。おはなには、成猫用お腹ケアサポートを与えています。

 

 食事のほかには、なるべく一緒に遊ぶことを大切にしています。追いかけっこをしたり、かくれんぼをしたり、一緒に遊びながらコミュニケーションを取っていますね。猫たちの運動不足の解消にもなりますし、何よりそんなふうに人と関わっている方が猫も元気になるんじゃないかなと思うんです。私自身も元気になりますし。一緒に楽しい時間を過ごすことができて本当に幸せです。まーそんさんやおはなには、ずっと元気でいてもらわないといけませんね。

 


津田蘭子(つだ・らんこ)
 熊本県生まれ。武蔵野美術大学短期大学部卒業。ネコ型イラストレーター。2001年からイラストレーターとして活動し、書籍・雑誌・広告などのイラストレーションを手がける。シルクスクリーンなどを用いた作品も制作。12年からまーそんさんとおはなとの日常を紹介するネコブログ「日々是☆はなまる」をスタート。

 

愛するねこへ、おいしさとやさしさを。
ブルーバッファロー BLUE ライフプロテクション・フォーミュラ
TM


左から
子猫用/成猫用「毛玉ケア」/成猫用「お腹ケアサポート」/成猫用「体重管理用*」/シニア猫用(7歳以上)

ドッグフードも年齢、サイズに応じたラインナップをご用意しています。

ラインナップについて詳しくはhttp://bluebuffalo.jp/でご確認ください。

*低脂肪、低カロリー(自社比)ブルーライフプロテクション・フォーミュラ成猫用室内飼い 毛玉ケアと比べ、脂肪分を約40%減、カロリーを約10%減

 

 “ブルーバッファロー”では、店頭PRスタッフを募集しています! ペットショップなどで“ブルーバッファロー”の商品をペットペアレンツ様にご紹介いただくお仕事です。
 ご興味のある方は、ブルーバッファロー人事採用担当までEメールでお問い合わせください。

 ブルーバッファロー人事採用担当 : brecruit@bluebuff.com
ブルーバッファロー・ジャパン株式会社

ブルーバッファロー・ジャパン株式会社

ブルー製品に関してはブルーバッファロー・ジャパン(株)またはペット専門店様*にお問い合わせください。
◆お問い合わせ/お客様相談室 0120-888-160
(10:00~12:30、13:30~17:00、夏季・冬季休業、土・日・祝日を除く)*一部お取り扱いのないペット専門店様もございます。
◆URL http://bluebuffalo.jp/

公式ページはこちら

大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい。の記事


専門の獣医師があなたの疑問にお答えします(健康医療相談)