TOP > 猫から愛される愛猫家

sippo・Powered by ブルーバッファロー・ジャパン株式会社・sippo|更新|2016/11/29

猫から愛される愛猫家

ブルーバッファローの願い Vol.4 ペットフードを考える

イラストレーターのソリマチアキラさんと愛猫のライくん。
イラストレーターのソリマチアキラさんと愛猫のライくん。

――大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい。長年猫と暮らすイラストレーターのソリマチアキラさんは、近所の野良猫からも好かれるほどの愛猫家。愛する猫たちとの生活やフードへのこだわりを伺いました。

 

会話をするように気持ちが通じ合う

フータくん。野良出身だけど甘えん坊
フータくん。野良出身だけど甘えん坊

 元々猫と暮らしていた妻と出会ってから、私も猫を好きになり、現在は2頭のオス猫と一緒に暮らしています。毛がふわっとしている茶トラの「フータ」と、毛色の黒い「ライ」です。フータは家の近くをウロウロしていた野良猫だったのですが、非常に人懐こかったんです。手を伸ばしても逃げなかったし、膝の上に乗ってきてゴロゴロのどを鳴らして甘えてくるのがたまらなく可愛くて、数年前から一緒に暮らすようになりました。

 その時は「チィ」という先住猫がいましたが、フータとの相性はよかったですね。2年ほど前にチィが亡くなってしまい、なんとなくフータが寂しそうだったんです。そこで一緒に暮らせる猫を探している時に、仙台市で里親募集されているライと出会いました。そのころのライはまだ生後2、3カ月ほどだったのですが、今では1歳と数カ月。成長するにつれてわんぱくになり、フータに取っ組み合いを仕掛けてはじゃれていますね。

 

 フータもライもかまってもらいたがりのようで、よく甘えてきます。私の目を見ながら、「遊んで」と誘いかけてくることも多く、なでたり、くしでブラッシングをしてあげるとすごく喜ぶので、私も嬉しくなります。まるで会話をしているように、気持ちが通じ合っているような感じがするんです。

 

猫のイラストもたくさん描くソリマチさん
猫のイラストもたくさん描くソリマチさん

 イラストを描いている時にライが膝の上に飛び乗ってくることも度々あります。そんなふうに仕事場でも猫と一緒の生活がずっと続いていて、猫のいない生活というのはなかなか想像がつきませんね。

 イラストに猫を加えることもありますが、それは私が猫を好きだからというだけでなく、絵に猫が入るとムードがガラッと変わり、ほんわかするからなんです。それもまた猫の魅力。猫は描くのが難しいような様々なポーズも取るので、表情も含め、いろんな猫を表現していけたらなと思います。

 

 

猫が喜ぶ高品質のナチュラルフード

 

おいしいごはんには顔が変わるほどがっついてしまうフータくん
おいしいごはんには顔が変わるほどがっついてしまうフータくん

 推定ですが、フータの年齢は6歳くらい。年を重ねてきて、食事にも気を遣いたいと思っていた時に、ブルーバッファローのキャットフードと出会いました。高品質のチキンを主原料に、栄養価の高い全粒穀物や野菜、果物を配合したナチュラルフードだそうです。フータもライもとても食いつきがよくて、おいしそうに食べていますね。よほど気に入ったのか、しつこいくらいおなかがすいたといってご飯をねだるんです。便もしっかり出ていますし、健康状態がいいのがわかります。猫は自分で食べるものを選ぶことができないので、安全で安心できる、体にいいものを私が選んであげたいと思っています。

 

 フータもライも、一緒に暮らす大切な家族。言葉を交わすわけではないのですが、一緒に過ごす時間が長くなるにつれて、互いの気持ちが通じ合う力が強くなってくるのを感じます。だからこそ、毎日の食事にはこだわりたい。私たちの食事と同じように、おいしくて体にいいものを選びたいですね。

 

愛するねこへ、おいしさとやさしさを。
ブルーバッファロー BLUE ライフプロテクション・フォーミュラ
TM


左から
子猫用/成猫用「毛玉ケア」/成猫用「お腹ケアサポート」/成猫用「体重管理用*」/シニア猫用(7歳以上)

ドッグフードも年齢、サイズに応じたラインナップをご用意しています。

ラインナップについて詳しくはhttp://bluebuffalo.jp/でご確認ください。

*低脂肪、低カロリー(自社比)ブルーライフプロテクション・フォーミュラ成猫用室内飼い 毛玉ケアと比べ、脂肪分を約40%減、カロリーを約10%減

 

猫から愛される愛猫家
前へ
愛猫について語るソリマチアキラさん
次へ
出典:sippo
1/7
前へ
次へ
ブルーバッファロー・ジャパン株式会社

ブルーバッファロー・ジャパン株式会社

ブルー製品に関してはブルーバッファロー・ジャパン(株)またはペット専門店様*にお問い合わせください。
◆お問い合わせ/お客様相談室 0120-888-160
(10:00~12:30、13:30~17:00、夏季・冬季休業、土・日・祝日を除く)*一部お取り扱いのないペット専門店様もございます。
◆URL http://bluebuffalo.jp/

公式ページはこちら

大切な家族だから、体にいいものを食べさせたい。の記事


専門の獣医師があなたの疑問にお答えします(健康医療相談)