TOP > 特集

誕生日プレゼントに三毛猫を選んだ 一緒に成長する中学生

誕生日プレゼントに三毛猫を選んだ 一緒に成長する中学生

 11回目の誕生日、少年はプレゼントに猫を望んだ。保護猫譲渡会に行き、自分で生後3カ月の三毛猫を選んだ。貯めていた小遣いでケージを買い、動物病院で避妊手術にも立ち会った。13歳になった少年が猫に向ける目はやさしい。   (末尾に写真特集があります)    マンションの玄関が開くと、タッタッタッ、トコトコトコ、と2種類の足音が近づいてきた…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|フレンチブルドッグ,三毛猫,中学生,保護猫,譲渡会

sippo

小さくてカワイイ、猫の前歯 観察できる飼い主の幸せ

小さくてカワイイ、猫の前歯 観察できる飼い主の幸せ

 猫好きの人なら、“猫の身体のなかで好きなパーツ”があるのではないでしょうか。   (末尾に写真特集があります)    私の場合は、丸いお手々や、ほっぺのフカフカ感、小さくて薄い舌なんかも大好きなのですが、最近のマイブームは、小さい前歯(門歯・切歯)だったりします。  舌やキバ(犬歯)は、しまい忘れて出ていること…[ 続きを読む ]

猫|健康|話題|ライフスタイル|キジ猫,サビ猫,前歯,愛猫,犬歯

sippo

原発被災地で犬や猫を保護する元原発作業員 今も捨てられる動物

原発被災地で犬や猫を保護する元原発作業員 今も捨てられる動物

 東日本大震災による福島第一原発事故から間もなく7年。昨年春に一部の避難指示が解除された福島県双葉郡浪江町に、自宅を開放し、犬や猫の保護活動を続けている元原発作業員の赤間徹さん(54)を訪ねた。   (末尾に写真特集があります)   「猫は全体で57匹、犬は22匹(12月の取材当時)。世話に明け暮れて、現在仕事はしていません」  浪江町…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|シェルター,保護犬,原発,東日本大震災,福島

sippo

小さな子犬はスマートな中型犬に 家族の行動範囲も広がる

小さな子犬はスマートな中型犬に 家族の行動範囲も広がる

 保護団体から引き取った雑種の子犬は、1年もすると、狩猟犬のように、すらりと脚の長い犬に成長した。運動好きで、競技会に出場するなど、犬を通じて家族の行動範囲も広がった。   (末尾に写真特集があります)    横浜市在住の大渕麻乃さんは、結婚前、実家にたまたま迷い込んできた雑種犬を飼っていた経験がある。自分の家庭をもってからも、「次に飼…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|ルアーコーシング,保護犬,横浜市,狩猟犬,雑種

sippo

りりしいシバイヌのハナ、わが家の番犬はカエル捕りが大好き!

りりしいシバイヌのハナ、わが家の番犬はカエル捕りが大好き!

 クリクリの目と、口角が上がって笑顔に見えるのがかわいくて家族になったの。  女の子らしくかわいい名に、とハナに。でもカエルや虫を捕まえるのが大好き!  りりしいでしょ。番犬として見張りを続けて大好きな家族を守るよ! (静岡県掛川市 シバイヌ ♀ 1歳) ◇朝日新聞の夕刊にあなたの愛犬・愛猫の写真が載ります。写真の投稿は こちら から [ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|シバイヌ,家族,愛犬,番犬,静岡県掛川市

朝日新聞

今年はワンコ年! 愛犬のお正月もワンワン仕様で大吉ゲット

今年はワンコ年! 愛犬のお正月もワンワン仕様で大吉ゲット

 2018年は戌年。ワンコが主役の年です。今年もよろしくお願いいたします。  さて、昨年末。ギリギリまで原稿を書いて、その後、あわてて年賀状を書いて……と、例年通りのドタバタの年越しでしたが、元旦はのんびり過ごしました。  わが家のお雑煮は、昆布とかつお節の出汁に、焼いた角餅の東京風。普通はにんじんを梅の花の形とかに型抜きすると…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|ライフスタイル|お年玉,トイプードル,初詣,戌年,犬用おせち

sippo

スリムだった実家の猫が太った! 父のかわいがり方に原因?

スリムだった実家の猫が太った! 父のかわいがり方に原因?

 年始は栃木に帰省したのですが、実家で飼っている1歳の白サバ猫・Kちゃんに関する衝撃の事実を目の当たりにしました。   (末尾に写真特集があります)    実家に到着するなり、かわいいKちゃんが佇んでいる姿を見かけ、 「Kちゃ~ん!」 と猫なで声で呼びかけたその瞬間、異変を感じたのです。 「Kちゃんが……、K…[ 続きを読む ]

猫|健康|ライフスタイル|おやつ,ダイエット,総合栄養食,肥満,運動

sippo

老犬の基礎知識 安心して暮らすコツと飼い主の心構えとは

老犬の基礎知識 安心して暮らすコツと飼い主の心構えとは

 老犬になれば、体を動かすのも若いころのようにはいかなくなって、病気も増える。犬も飼い主も少しでも安心して快適に過ごせる「老犬と暮らすコツと心構え」を、公益財団法人・動物臨床医学研究所理事長で獣医師の山根義久先生に聞きました。 ◆愛犬がかかりやすい病気を知っておく  老犬になって一番気になるのは、やっぱり病気。山根先生によれば、加齢により以下の疾患のリスク…[ 続きを読む ]

犬|健康|介護,検診,病気,老犬,認識障害

sippo

闘病中だけど家族に見守られて最高に幸せ フレブルのこつぶ君

闘病中だけど家族に見守られて最高に幸せ フレブルのこつぶ君

 いま僕は病気と闘ってるよ。肝臓と両耳に腫瘍があるし、変形性脊椎症で、もう走れない。  でも、お母さんの手作りご飯をしっかり食べてお薬も飲んで頑張ってる。  暖かいお部屋で大好きな家族と一緒に過ごせて最高に幸せなんだ! (千葉県松戸市 フレンチブルドッグ ♂  推定7歳) ◇朝日新聞の夕刊にあなたの愛犬・愛猫の写真が載ります。写真の投稿は こちら から [ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|フレンチブルドッグ,変形性脊椎症,愛犬,腫瘍,闘病

朝日新聞

体重4倍に成長した猫 先住猫をガブッからペロ~ンの関係に

体重4倍に成長した猫 先住猫をガブッからペロ~ンの関係に

   子猫「はっぴー」が我が家に来てから8か月。わずか1キロほどだった体重は4倍強になり、成長し続けている。それに合わせるように、先住猫「イヌオ」との関係も変わってきた。最初はハラハラすることもあったが、今ではすっかりお互いを認め合うようになった。          …[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|保護猫,先住猫,嚙む,子猫,舐める

sippo

78ページ中1ページ目を表示