TOP > 特集 > トイプー「ぷりぷり」の二食昼寝付き

トイプー「ぷりぷり」の二食昼寝付き

愛犬とクリスマス! サンタ姿、かわいく撮影するには?

 街を歩けばクリスマスソングが流れ、イルミネーションがキラキラ。今年もまもなくクリスマス!  先日、横浜・みなとみらいにある赤レンガ倉庫に愛犬を連れてお散歩に行ってきました。毎年恒例のドイツ風のクリスマスマーケットが開かれていて、オーナメントやらシュトーレンやらビールやらホットワインやらに目移りしまくり。  巨大なツリーの前で、愛犬ぷりぷりもハイチーズ!…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|イルミネーション,クリスマスマーケット,コスプレ,サンタ,トイプー

sippo

脳トレにも運動にもなる優れものオモチャに、愛犬まっしぐら!

 先日、ワン友さんから愛犬にプレゼントをいただきました。それがこれ↓、「コング」です。    基本的に愛犬ぷりぷりは布製のぬいぐるみ系が大好きなので、これまでに買ってあげたことがないタイプのオモチャ。こういう贈り物は本当にうれしいなぁ。  コングは穴があり中が空洞になっていて、そこにフードやおやつを入れることができます。入れるおやつの大…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|アンチエイジング,コング,シニアコング,トイプードル,ワン友

sippo

愛犬の傷口をガードする洋服探し ワンコウェアは進化中!

 体に急にできた「できもの」が破裂する「無菌性結節性脂肪織炎」と思われる病気で、愛犬に大きな傷ができてしまいました。太ももから腰にかけての微妙な場所で普通の包帯は巻けず、病院では筒状の包帯をアレンジし、傷口をカバーしてもらっています。  でも、動いているとズレやすいのが悩み。包帯をさらに外側からガードするため、愛犬ぷりぷりに服を着せることに。  早速ネット…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|トイプードル,ドッグウェア,ハイテクウェア,無菌性結節性脂肪織炎,皮膚保護服

sippo

愛犬の「できもの」が破裂し出血、…考えられる病名は?

 いつのまにか一大イベントになったハロウィーン。かぼちゃのおやつを作りました。がんばって病院通いをしている愛犬へのごほうびです。  1ヶ月半ほど前のこと。愛犬ぷりぷりの太ももに突然大きなできものができ、それが破裂して大出血。皮膚には大きな穴があいてグチュグチュに。自宅でのケアは難しく、病院通いが始まりました。  患部は強い殺菌効果があるというオゾン水で洗浄…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|トイプードル,ハロウィーン,出血,愛犬,無菌性結節性脂肪織炎

sippo

愛犬に突然できた「できもの」から大出血! いったい何が起きたの?

 夜、いつものように愛犬のハミガキをしようと抱き上げた私の手に、何かが触れました。右足の太ももから腰にかけてのあたりにポコッと何かができている。しこりというか、コブみたいに腫れているというか。    なんだ、これ?    毎日ブラッシングしたりなでなでしたり、愛犬ぷりぷりの体はよく触っています。特に以前、乳腺腫瘍ができてからは、日々細か…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|トイプードル,出血,愛犬,無菌性結節性脂肪織炎,血液検査

sippo

愛犬のオモチャを断捨離! したつもりが…「復活」する理由は?

 犬のオモチャには、よく弾むゴム製のものや、かじったり引っ張ったりして楽しむロープ状のもの、布製のぬいぐるみ系などがあります。  わが家の愛犬ぷりぷりは、ふわふわのぬいぐるみが大好き。投げてもらって追いかけたり、口でキャッチしたり。口当たり(?)がいいのか、なめるし、「あむあむ」と噛んだりもする。  基本はワンコ用のオモチャをあげるのですが、ときどきワンコ…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|トイプードル,戦力外通告,断捨離,犬のおもちゃ,老犬

sippo

最近、おしっこを失敗しちゃう理由は…「慣れ」のせい!? 愛犬トイレ事情を考えてみた

 愛犬のトイレは、ワンコと暮らす上ではとても重要です。  一戸建てで庭があって、広いお庭で用を足せる、そんなおうちはそう多くないのでは? わが家もマンション暮らし。愛犬ぷりぷりを迎え入れたとき、何をおいても最初に教えなきゃと思ったのが、室内でのトイレでした。  まずはペットシーツの感触を覚えさせ、「トイレはペットシーツでする」と理解させるーー。この作戦で行…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|しつけ,トイプードル,トイレトレーニング,ペットシーツ,排泄

sippo

愛犬に「ものもらい」ができたら!? 目薬&じんわりあったか秘策で予防

 愛犬がオヤツのおねだりにやってきました。そのウルウルお目々に弱いのよねぇ。  ん?  よーく見ると、右の下まぶたにニキビみたいなのができてる……。  ああ、またかぁ。愛犬ぷりぷり、ときどき「ものもらい」ができてしまうのです。  正確には「マイボーム腺炎」。まぶたの上下、まつ毛の生え際にマイボーム腺という皮脂腺があり、そこから皮…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|ものもらい,ホットアイマスク,マイボーム腺炎,愛犬,目薬

sippo

「要求吠え」はダメ!としつけたら……愛犬が編み出した頭脳派作戦とは?

 愛犬の手術後、抜糸まで約1カ月。「術後」に思いのほか時間がかかってしまい、そんなこんなでバタバタしていたら、いつのまにか「記念日」がすぎちゃった!   (末尾に写真特集があります)    10年前の8月10日。愛犬「ぷりぷり」がわが家にやってきた日です。うちの子になってもう10年も経ったのかぁ……と、なんだ…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|サロン,シャンプー,トイプードル,犬のしつけ,要求吠え

sippo

愛犬にできたジャンボ毛玉との闘い! プロ伝授の秘策は「ハサミづかい」

 乳腺腫瘍の手術をした愛犬。細胞検査の結果、切除した二つの腫瘍はいずれも良性! ホッとすると同時に、「愛犬も10歳。これからも色々と気をつけて行かないと……」と、改めて気持ちを引き締めています。   (末尾に写真特集があります)    さて、手術の後、愛犬「ぷりぷり」は術後服で過ごしました。これ、獣医さんのお…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|トイプードル,トリマー,乳腺腫瘍,毛玉,老犬

sippo

4ページ中1ページ目を表示