TOP > 検索結果

“ペットフード”検索結果

31件 1〜10件目

ペット用のお土産にぴったり?「宮崎旨鶏(うまどり)」が人気

 宮崎で生まれたペット用のお土産「宮崎旨鶏(うまどり)」がインターネットを中心に人気だ。犬、猫のほか、カメやモモンガなど雑食・肉食の小動物が喜ぶという。  宮崎産の鶏胸肉を蒸した。多くの動物が食べら…[ 続きを読む ]

健康で安全な生活を考えよう!ペットに関するお役立ちセミナーが開催

 ペットに健康で安全な生活を送ってもらうことを考えるセミナー、「第1回 blue college(ブルーバッファロー・ジャパン株式会社主催)」が8日、都内にて開催された。セミナーには約130名が参加…[ 続きを読む ]

人気連載漫画『路地裏しっぽ診療所』作者・斉藤倫さんと愛猫の暮らし

 一頭の犬との出会いから動物病院に出入りするようになった女子大生が、様々な背景を持つ動物たちと、少しずつ心を通わせていく――。隔月刊集英社『Cookie(クッキー)』で連載中の人気漫画『路地裏しっぽ…[ 続きを読む ]

高タンパク、低カロリーで犬が喜ぶシカジャーキー 獣害に悩む小豆島で開発、今年度中に本格販売へ

 小豆島特産のオリーブの樹皮や新芽をむしゃむしゃ食害してしまうシカを捕まえ、その肉を有効活用しようと、香川県の農業改良普及センターと地元狩猟者グループがペット犬用のジャーキーを共同開発した。ヘルシー…[ 続きを読む ]

人気連載“猫アレ”のモモとあんず「いつまでも元気に暮らそうね!」

 頭をなでられてうっとり、ひざの上でまったり……。キジトラのモモ(左)とサビ柄のあんず(右)はともに6歳で、元・保護猫。「どちらも甘えん坊です。猫と暮らすのは初めてでした…[ 続きを読む ]

がんで逝った姉が残した犬と猫 激動の日々を支え合って生きる

 のりこさん(48歳)は都内のマンションで、2匹の猫と1匹の犬と暮らす。シンガプーラのピナ(16歳・雌)と、保護猫ルンルン(15歳の雑種・雄)、犬のヨーちゃん(10歳のヨーキーミックス)。  飲食店…[ 続きを読む ]

仕事人間の暮らしに変化が! わが家を救ってくれた天使・ラム

 ベイエリアにほど近いオフィスならではの見事な眺望。しかし、窓の外をゆったり眺めることは「無いですね」。胸元のポケットに戻したそばから振動する携帯、書き込みだらけの手帳、資料の山−…[ 続きを読む ]

馬肉を使ってドッグフードに 無添加で手作り、「アレルギーが治った」

 神奈川県横須賀市に本社を置く馬肉専門店「ディアラ」は、「完全無添加」のこだわりを武器に、県内で馬肉のペットフード店を3店舗経営する。  機械なら簡単にできる加工でも人の手で行い、品質管理を徹底。味…[ 続きを読む ]

猫のために大学中退…脱サラして起業、猫の生活用品を開発・販売する小林一樹さん

■安全な食・製品で猫に長生きを  猫好きが高じて、猫の生活用品を開発、販売する「猫株式会社」を2015年12月に設立した。元気な愛猫と20年一緒に暮らせるようにと、安心で安全な新製品開発を目指してい…[ 続きを読む ]

猫人気、犬に迫る ホームセンターが関連売り場を拡大

 猫の人気が高まっている。飼育数は犬の数に迫る勢いで、猫用品売り場を拡大し、関連グッズの売り上げを伸ばすホームセンターも。猫愛好家からは手間がかからない、癒やされるといった声があがる。猫の日の22日…[ 続きを読む ]

4ページ中1ページ目を表示