TOP > 検索結果

“三毛猫”検索結果

11件 1〜10件目

いつも仲良し! お菓子の盗み食いも一緒に なな&はにわ(オンリーわん&おんりーニャン)

■なな(右)&はにわ(ともにメス 11歳、2歳)  マルチーズのななと、ミケ猫のはにわです。はにわは2年前、息子が拾ってきました。その日が8月23日だったから名前は「はにわ」にしました。ケガをしてい…[ 続きを読む ]

デビュー早々、大人気! ニタマの部下、三毛猫の「よんたま」がんばるミャ~

 新たに和歌山電鉄の「駅長見習い」に5日付で就任した三毛猫「よんたま」は、さっそく多くのファンに取り囲まれる人気ぶり。落ち着いて、時折可愛く「ミャーオ」と鳴くなど上々のデビューを飾った。  よんたま…[ 続きを読む ]

三毛猫の「よんたま」登場、駅長めざします! まず「見習い」から 和歌山電鉄ニタマの部下

 三毛猫の駅長で知られる和歌山電鉄に、新たに同じ三毛猫の「よんたま」(メス、生後8カ月)が「駅長見習い」として加わることになった。5日、貴志駅(和歌山県紀の川市)で小嶋光信社長から辞令が交付された。…[ 続きを読む ]

サンタ姿で盛り上げニャ 三毛猫のニタマ駅長がツリーに点灯

 和歌山電鉄貴志川線の貴志駅(和歌山県紀の川市貴志川町神戸)に26日、恒例のイルミネーションがお目見えした。点灯式に登場したのは三毛猫駅長の「ニタマ」。赤い帽子とマントのサンタクロース姿のニタマが肉…[ 続きを読む ]

元捨て猫「みーちゃん」副船長が乗船 潮風は最高だにゃん 富山・新湊観光船

 富山湾近くの運河などを巡る「新湊観光船」(富山県射水(いみず)市)には、三毛猫の副船長「みーちゃん」が乗船している。首には赤いバンダナ。気持ちよさそうに潮風を浴びたり寝そべったりする様子が、観光客…[ 続きを読む ]

たまⅡ世駅長ニタマも園児と七夕だにゃ~ 和歌山・貴志駅「お客増えて」

 七夕を前に、和歌山電鉄貴志駅(和歌山県紀の川市)で4日、地元の幼稚園児らが、「たまⅡ世駅長」を務める三毛猫のニタマと一緒に七夕飾りを作った。7日まで駅構内に飾られた。  この日は紀の川市貴志川町岸…[ 続きを読む ]

不思議のアリス19歳「今も猫タワーに駆け上るわよ」

 生後1カ月で保護され、パパに迎えられた。不思議の国のアリスから命名したんだって。今も180センチの猫タワーに駆け上り、もっと高い本棚の上の揺りかごに飛び乗るの。そこでのお昼寝が大好き。 …[ 続きを読む ]

座り心地、満足だ「ニャー」 ニタマ駅長が初の公式行事 /和歌山県

 和歌山電鉄のたま駅長の後継として8月に「たまⅡ世駅長」を襲名した三毛猫のニタマが6日、貴志川線貴志駅(紀の川市貴志川町神戸)で、襲名後初めて公式行事に出席した。  この日は地元の和歌山東南ロータリ…[ 続きを読む ]

愛らしく、ニタマ駅長 「たまⅡ世」キャラクター販売 /和歌山県

 和歌山電鉄は、11日に「たまⅡ世駅長」を襲名した三毛猫のニタマ駅長を描いたキャラクターを制作し、グッズの販売を始めた。  ニタマ駅長のキャラクターは、特徴であるペルシャ猫のような、顔の周りの豊かな…[ 続きを読む ]

たま神社が完成、Ⅱ世駅長も参拝 /和歌山県

 6月に死んだ和歌山電鉄の三毛猫駅長「たま駅長」をまつる「たま神社」が、駅長を務めた貴志駅(和歌山県紀の川市)のホームに設けられ、完成を披露する式典が11日あった。招き猫姿のたま駅長の2体の銅像(高…[ 続きを読む ]

2ページ中1ページ目を表示