TOP > 検索結果

“動物病院”検索結果

152件 1〜10件目

イヌやネコ専門の診療センター新設、夜間診療も可能に 鹿児島大の獣医学部が新動物病院を開院

 鹿児島大共同獣医学部(鹿児島市)に新しい付属動物病院が開院した。イヌやネコなどを専門的に扱う「小動物診療センター」が新設されたほか、ほぼ24時間体制での診療が可能になった。  獣医師の育成や診療機…[ 続きを読む ]

第51回 こねこ塾で伝えたいこと⑪ 猫の「通院ストレス」、少しでも減らしてリラックスさせる方法は?

 動物病院でパピークラスをはじめたのは20年以上も前のことです。昔は動物病院に来ると怖がったり攻撃的になるワンちゃんがほとんどでしたが、パピークラスで他のワンちゃんと遊んだり、診察台でご褒美をあげた…[ 続きを読む ]

ペット保険、3年で契約数1.5倍 犬猫の高額医療に備え 一部でトラブルも

 ペットの病気やけがに備える「ペット保険」への加入が増えている。人口減で飼育数は減っているが、医療技術が進んで高額な治療費がかかるケースが増えているためだ。市場拡大で損害保険大手も力を入れるが、一部…[ 続きを読む ]

どうして愛犬が観葉植物を食べてしまうの? その理由がわかった!

 みなさんどうも。あんまり気前よくゴハンをくれない人間4人とひとつ屋根の下で暮らしている、犬一家です。同居人が書いた 「犬が食べてはいけない植物」 にチラッと登場しましたが、我々は葉っぱカミカミが好…[ 続きを読む ]

犬が食べてはいけない植物 ユリ科など毒性を含む草花に注意を!

 いよいよ春本番、愛犬の散歩コースでの植物観察が楽しくなる時期がやってきました。自宅の観葉植物も成長スピードが加速し、一年でいちばん心浮き立つシーズンです。ただ、わが家は「愛犬による植物荒らし」が多…[ 続きを読む ]

第48回「こねこ塾」で伝えたいこと⑨ 猫の移動ストレスを減らすため、キャリーに慣らして

「犬は人に付き、猫は家に付く」という言葉がありますが、これは猫が飼い主よりも家を大切に思っているという意味ではありません。  犬は集団で大型の獲物を捕らえるオオカミと同じ祖先を持つ動物です。獲物を追…[ 続きを読む ]

第47回「こねこ塾」で伝えたいこと⑧ 刺激のない環境で育った猫は、外出や環境変化で大きなストレスが!

 子猫期は人や動物だけでなくまわりの環境やさまざまな刺激に対しても柔軟で、この時期に慣れ親しんだものには大人になっても過剰な反応を起こしにくくなります。もともと猫は環境の変化が苦手な動物です。できる…[ 続きを読む ]

愛犬ぷりぷりとの出会い(3) 毎日の注射、入院……小さい体で耐えたぷり。そして

  前回 からの続きです。  わが家に来たその日、ぷりぷりはいきなり下血しました。  もうパニックです。ネットで動物病院を探したけれど、すでに夜の8時を回っていて、どこも診療は終わっていました。  …[ 続きを読む ]

第67回 いいお店、見つけた! 愛犬にぴったりのグッズやフードが勢ぞろい

 恐らく皆さんにも、ドッグフードやトリート、リードや首輪などを買う“行きつけのお店”があるかと思います。  まだ家にピンしか居なかった頃、当時のトレーナー、須崎大先生のオスス…[ 続きを読む ]

第43回 「こねこ塾」で伝えたいこと④ 「社会化期」に慣らしておきたいものと、その方法は?

  前回 お話したように動物が仲良く暮らすためのコミュニケーション能力を身につける過程を社会化と言います。社会化期にはすべての基本的な社会的絆が形成されるため、猫にとってとても大切な時期です。  社…[ 続きを読む ]

16ページ中1ページ目を表示