TOP > 検索結果

“大阪市”検索結果

19件 1〜10件目

おうちの仲間3匹も、み~んな「保護猫」のペペ。猫じゃらしが大好き!

 お母さんがネットの掲示板で僕を見つけてくれて家族になったの。ほかの3匹も「保護猫」で、僕はみんなに優しくて面倒見がいいんだ。大好きな猫じゃらしをお母さんがふってくれると、こんなわんぱくな表情を見せ…[ 続きを読む ]

名付けて、食べて→保護犬の施設などに寄付もできる 飲食店の特別メニューに命名権

 大阪市鶴見区の飲食店2軒が17日から、新作の特別メニューの命名権(ネーミングライツ)の代金と売上金の一部を同区内の子ども向けホスピスと動物保護施設に寄付する取り組みを始める。第2弾の新たな命名権の…[ 続きを読む ]

猫の鬼退治 「キャッツ」出演者らが通天閣で福豆まき

 大阪市浪速区の通天閣で1日、節分を前に恒例の「福豆まき」があった。今年で61回目。現在大阪で上演中の劇団四季のミュージカル「キャッツ」の衣装をまとった出演者ら10人が、屋外特別展望台(地上94.5…[ 続きを読む ]

トップは犬を抱えた綱吉くん ゆるポチ袋「コレッポチ」が大人気

 お心遣いに半笑いを――。大阪市天王寺区の和紙卸業「オオウエ」が製造・販売しているポチ袋「コレッポチ」シリーズが、全国で人気を集めている。  現在全68種類。売れ行き1位は、生類憐(あわ)れみの令を…[ 続きを読む ]

新聞紙で手作りしたフクロウ、犬・・・。表情いきいき、株価情報は羽の模様に!

 クリッとした大きな目がまるで本物のよう。新聞紙で作ったフクロウたちが、大阪市北区中崎1丁目の画廊「イロリムラ」の作品展に登場し、人気を集めている。入場無料。17日まで。 (末尾に写真特集があります…[ 続きを読む ]

猫のしっぽ? ふさふさ感で人気 「ベニヒモノキ」 大阪の「咲くやこの花館」

 猫のしっぽのような形で人気の「ベニヒモノキ」が、咲くやこの花館(大阪市鶴見区)で見頃だ。  西インド諸島原産。3センチほどの小さな花がひも状に連なる。紅色の花が木からぶら下がる不思議な姿が、子ども…[ 続きを読む ]

犬、猫、恐竜…フィギュアで学ぼう 海洋堂が2000個以上製作、大阪で8月まで

 恐竜、魚、鳥、イヌ、ネコ……。全長2~3センチの精巧なフィギュアがずらりと並ぶ催しが23日、大阪市北区のキッズプラザ大阪で始まった。8月31日まで。  世界的なフィギュ…[ 続きを読む ]

「猫と暮らせる家」も提案 ショールームを改装、住宅リフォーム前面に パナソニック

 パナソニックは15日、大阪市北区のグランフロント大阪にあるショールームをリニューアルオープンした。これまでの家電中心から、住宅リフォームを前面に出した展示に改めた。  2013年4月に開業した「パ…[ 続きを読む ]

招き猫や陶器人形を展示、大阪せともの祭 器の供養、太鼓奉納やライブも 21~23日

「大阪せともの祭」が21~23日、大阪市中央区久太郎町4丁目の坐摩(いかすり)神社で開かれる。末社の陶器神社がある境内で、壊れても捨てがたい愛着のある器を集めて供養する。陶器人形や招き猫の展示、テー…[ 続きを読む ]

猫のミュージカル「キャッツ」、大阪で16日開幕「24匹24通りの猫生」 兄弟が語る魅力 劇団四季

 劇団四季のミュージカル「キャッツ」が、大阪四季劇場(大阪市北区)で16日に開幕する。大阪での上演は13年ぶり。兄弟そろって四季に所属する飯田洋輔と達郎にとっても、思い入れの深い作品だ。  兄の洋輔…[ 続きを読む ]

2ページ中1ページ目を表示