TOP > 検索結果

“災害救助犬”検索結果

31件 1〜10件目

動物との関わり、あらためて考えて… 盲導犬も参加、愛護週間を前に呼びかけのキャンペーン

 動物愛護週間(20~26日)を前に、徳島県北島町鯛浜のフジグラン北島と藍住町奥野のゆめタウン徳島で18日、啓発キャンペーンがあった。県動物愛護管理センターの職員や県獣医師会の獣医師ら計約40人がチ…[ 続きを読む ]

飯舘村の復興シンボル! へこたれず挑戦し続け、救助犬になった「じゃがいも」、PR大使に任命

 福島県飯舘村で生まれ、11度目の挑戦で災害救助犬に認定されたオスの雑種犬「じゃがいも」が14日、飯舘村のPR大使に任命された。失敗してもへこたれない――。そんな姿で村民を勇気づけてきた「じゃがいも…[ 続きを読む ]

第49回 1日も早く家族のもとへ… 災害救助犬の夢之丞とハルクもレスキュー出動、行方不明者を捜索

 7月は九州北部、秋田など各地で記録的な大雨による浸水や土砂崩れの被害が出た。夢之丞、ハルクをはじめとするピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の災害救助犬たちも、レスキューチームのメンバーと一緒に東奔…[ 続きを読む ]

11回目の挑戦で災害救助犬に! 原発事故で避難したオス犬「じゃがいも」 飯舘村の復興シンボルに

 素質はあるし、予習復習も怠らない。なのに試験本番でしくじるタイプ。福島県飯舘村で生まれた雑種のオス犬「じゃがいも」はその典型かもしれない。災害救助犬の試験に落ちること10回。先月、11度目の挑戦で…[ 続きを読む ]

元捨て犬の災害救助犬「夢之丞」、再びレスキュー出動! 豪雨被災の福岡、行方不明者の捜索に

 九州北部の豪雨被害で行方不明者が出ていることなどを受け、広島県内の消防本部や組合の45隊145人からなる緊急消防援助隊が6日結成され、現地へ派遣された。  県などによると、主に孤立した集落などがあ…[ 続きを読む ]

殺処分まぬがれた2匹、災害救助犬に! 玄とモナカが試験を突破 災害時の「出動」めざす

 殺処分の可能性もあった2匹の雑種犬が18日、徳島県の災害救助犬に認定された。2年前に始まった県のプロジェクトで資質が認められ、訓練を経て最終試験を突破。2匹は南海トラフ巨大地震などの災害時に、助け…[ 続きを読む ]

地震や水害…災害が起きたら救助犬やセラピー犬の派遣を! 日本レスキュー協会と協定結ぶ

 和歌山県橋本市は27日、災害救助犬を派遣する認定NPO法人日本レスキュー協会(本部・兵庫県伊丹市)と「災害時における災害救助犬及びセラピードッグの出動に関する協定」を結び、調印式を行った。  橋本…[ 続きを読む ]

第43回 捨て犬から災害救助犬になった夢之丞 子どもたちに伝えたい物語がコミックに

 ピースワンコのシンボルともいえる災害救助犬・夢之丞の成長を描いた初のコミックエッセイ「ゆめのすけが見た空」が、三栄書房から1月末に発売された。著者は漫画家の七色虹子さん。柔らかく生き生きとしたタッ…[ 続きを読む ]

災害時、もっと速やかに救助犬が出動します! NPOと自治体が協定

 大規模災害時の災害救助犬の出動に関する協定を、長崎県が佐世保市のNPO法人ジャパン使役犬活動センターと結んだ。締結式が27日、県庁であった。  災害救助犬は、生き埋めになった被災者の捜索など、災害…[ 続きを読む ]

負傷者の捜索、救助犬もかけつけるワン! 大震災に備えて訓練に参加

 阪神大震災から22年となった17日、奈良県五條市西吉野町で消防や警察、災害救助犬団体など7機関が合同で、地震を想定した災害対応訓練をした。南海トラフの巨大地震も懸念されていることから、阪神大震災の…[ 続きを読む ]

4ページ中1ページ目を表示