TOP > 検索結果

“サビ柄”検索結果

11件 1〜10件目

猫に薬を飲ませる夫のスゴ技 喉の奥に思い切り?!

「万が一、自分がいなくなったら、猫のモモに薬をやる人がいなくなる」 (末尾に写真特集があります)  これが夫にとって、一番の心配事なのだそうです。  確かに、薬に関しては夫に任せきりなので、ちょっと…[ 続きを読む ]

追うと逃げる、隠れて出てこない… 来客で猫らしさ全開

  前回 の続きです。  この連載とは別に、sippoに掲載される記事のために、我が家で2匹の猫を“撮影”することに。先に担当のHさんが到着し、早くもサビ猫あんずと仲良しムー…[ 続きを読む ]

我が家に大勢お客さん! 人なつこい猫と、ビビり猫の反応は?

 我が家は、お客様の来ない家。“ビビり番長”の猫「モモ」がいるから、ということも多少ありますが、それ以上に私が“ウェルカム感”を醸し出していないからだ…[ 続きを読む ]

飼い主以外には姿を見せず “ビビリ番長”のキジトラ猫「モモ」

 sippoで好評連載中の『猫アレルギーですけど』には、「あんず」と「モモ」の猫2匹が登場します。    ただし、性格は正反対。天真爛漫な「あんず」に対して、キジトラ猫の「モモ」は“ビビ…[ 続きを読む ]

猫がペッチャンコのヤモリを囲んでワイワイ! えっ? 生きてる?!

 我が家の猫がいつもと違う鳴き方をしたり、妙な場所をガサゴソ探っていたりするとき、多くは“事件”の前兆です。  それは、梅雨の晴れ間の朝の出来事でした。  起きてすぐに、猫の…[ 続きを読む ]

「猫アレルギーですけど」で人気 「あんず」と「モモ」

 sippoで絶賛連載中の『猫アレルギーですけど』。都内在住、ヤスダ家に住む2匹の猫「あんず」と「モモ」と、猫アレルギーの飼い主による日々のあれこれを綴っています。  2匹は2011年の春生まれ。姉…[ 続きを読む ]

猫の粗相の原因は…やっぱり新しい猫砂のせいだった!?

  前回 は、サビ猫のあんずがこたつ布団に“初粗相”をしたお話について書きました。  生後6カ月のときに我が家に来て、つい先日6歳を迎えたあんずが、初めての粗相をしたので何か…[ 続きを読む ]

我が家の愛するこたつ布団 今春は猫のやらかした「事件」で早いお別れ

「我が家の猫はトイレ以外の場所でいわゆる“粗相”をしたことがありません」  と、 この連載で断言した のは3月の出来事でした。しかし、そのほんの2週間後くらいに“…[ 続きを読む ]

猫とルンバの「仁義なき戦い」 夢のコラボが実現する日はいつ!?

「猫って、ひっかくから嫌だ」  猫好きになる前はそう思っていました。  かといって猫を飼うまでは、ひっかかれたことはないのですが。  我が家の猫らは元保護猫で、子猫の頃から人の手で育てられたせいなの…[ 続きを読む ]

猫はどんな柄でもかわいい! でも、一つだけ問題が…

  前回 は、我が家にもいる“サビ柄”の猫についてのお話しでした。 「サビ柄は不人気?」と書いたところ「そんなことない!サビ柄が一番好き」「高貴な柄だ」「好きだけど、不人気と…[ 続きを読む ]

2ページ中1ページ目を表示