TOP > 検索結果

“映画”検索結果

34件 1〜10件目

沢尻エリカさんに猫の「良男」が恋! 新作映画「猫は抱くもの」

 私の新作猫映画のタイトルは直球です。「猫は抱くもの」。原作は「猫弁」シリーズの大山淳子さん。  写真で、沢尻エリカさん扮する沙織が抱いているのはロシアンブルー、名前は良男。自分を人間と思い込み、沙…[ 続きを読む ]

猫映画を見た後、保護猫に出会う 映画館で譲渡会

 埼玉県川越市にある映画館「川越スカラ座」で、12月2日(土)と11日(月)の2回、保護猫の譲渡会が開かれる。傑作猫映画特集(2日~15日)にあわせたイベントだ。上映期間中には猫の写真展や、動物愛護…[ 続きを読む ]

「愛、生、死…学んだ」 「猫が教えてくれたこと」監督が語る

 トルコ・イスタンブールの街で生きる猫と人々の優しい関係を猫の目線で描いたドキュメンタリー映画「猫が教えてくれたこと」が、11月18日(土)から、東京のシネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN …[ 続きを読む ]

猫に好意寄せ、じっと撮影…恋愛のよう 岩合光昭さんに聞く

 動物写真家として世界各国を飛び回る岩合光昭さん。そんな岩合さんを、特に引きつける動物が「猫」です。猫の魅力や猫への思いを聞きました。   (末尾に写真特集があります)    ─…[ 続きを読む ]

あの人も猫アレルギーだった! 猫との暮らしは「自殺行為」?

 映画「ハイジ アルプスの物語」を観てきました。 「アルプスの少女ハイジ」の実写版で、アルプスの風景の美しさはもちろん、ヤギのユキちゃんを始め、カワイイ生き物が登場し、動物好きの人は心ときめくシーン…[ 続きを読む ]

映画化された“奇跡の猫”ボブと、飼い主をインタビュー 「怖いもの知らずの猫」

 運命的に出会ったストリートミュージシャン・ジェームズと、野良猫・ボブの実話を描いた映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』。8月26日(土)の全国公開にさきがけ、原作者のジェームズ・ボーエンさん…[ 続きを読む ]

イギリス版“猫の恩返し” 茶トラ猫 「ボブ」がもたらした奇跡の実話が映画化

 野良猫を助けたつもりが、助けられたのは自分だった――。イギリス版“猫の恩返し”として知られる心温まる奇跡の実話が映画化され、『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』として8月…[ 続きを読む ]

殺処分される犬猫は、かつての自分の姿 「ひきこもり」から映画監督になった古新舜さん

■人生の教科書、自分でつくる 「いじめとひきこもりから映画監督へ」。自身の歩みを、インターネットのブログにこう書く古新舜さん(35)。厳しい体験を経た「表現者」として、教育の現場に足を運び、「人生の…[ 続きを読む ]

出演の人気猫2匹、宣伝アンバサダーに就任 映画「ねこあつめの家」

 映画「ねこあつめの家」に出演する人気猫シナモンとドロップが、同作品の宣伝アンバサダーに選出され、猫の日前日の21日、東京・新宿区にある猫カフェ「きゃりこ 新宿店」で就任式が行われた。 (文末に写真…[ 続きを読む ]

映画監督 犬童一心と猫 映画の中の猫

人の孤独に寄り添う猫 グーグーに影響を与えた  大島弓子さんの名作エッセー漫画『グーグーだって猫である』を映像化する際に参考にした映画作品について書こうと思う。  映画の中に猫がいる。でも、その居か…[ 続きを読む ]

4ページ中1ページ目を表示