TOP > 話題

また…同じエリアで連続ネコ殺し? しっぽ周辺に切られた跡 地蔵のほこらの裏で発見、警察が捜査

デモ

 栗東市手原3丁目の民家敷地内で17日午後4時ごろ、刃物のようなもので切られた跡があるネコの死体があるのを、この家に住む女性(79)が見つけ、近くの交番に届け出た。草津署は何者かがネコを殺して置いたとみて、動物愛護法違反の疑いで捜査している。  草津署によると、敷地内にある地蔵が入ったほこらの裏に…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ネコ死体,動物愛護法違反,動物虐待,滋賀県栗東市,滋賀県警草津署

朝日新聞デジタル

ギリシャの島々、旧市街で猫歩き 猫階段も名所の一つ?

デモ

 ヤーサス!  2回目の今回は「古い街並み×猫」、私のギリシャ猫フォルダが火を噴くぜ…と気合を入れてお送りします。ギリシャといえば「島々の白い壁・青い丸屋根の教会!そして遺跡!」というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。今回はそんな島々のお話。 (末尾に写真…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|キクラデス諸島,ギリシャ,ミコノス島,旧市街,猫

sippo

原発事故の被災地に残された老猫「マメ」 東京都心に引き取られ、安らかに暮らす

デモ

「僕が初めて福島県相馬郡の飯館村を訪れたのは2011年の11月。東日本大震災から8カ月ほどたった頃です。飯館村には約200頭の犬と約400頭の猫が取り残されて、飼い主の帰りを待っていました」  カメラマンの上村雄高さん(46歳)はそう話す。   (末尾に写真特集があります)  猫好きで猫…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|原発,取り残される,東日本大震災,猫,避難

sippo

2代目駅長ネコ「らぶ」、ありがとうニャ~! 会津鉄道30周年式典で感謝状

デモ

 旧国鉄の赤字ローカル線・会津線を引き継いだ第三セクター鉄道・会津鉄道(西若松~会津高原尾瀬口)の開業30周年記念式典が16日、福島県南会津町の会津田島駅前で行われた。設備の維持や補修にあたった企業などに加え、芦ノ牧温泉駅2代目名誉駅長のネコ「らぶ」に感謝状が贈られた。  大石直社長はあいさつで、…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|エンターテインメント|ローカル線,会津田島駅,会津鉄道,猫駅長らぶ,芦ノ牧温泉駅

朝日新聞デジタル

“ドヤ顔”の猫ばかりの写真集 たくましい生き様に胸キュン必至!?

デモ

 たくましく屋外で暮らす猫たちの“ドヤ顔”ばかりを集めた写真集「どやにゃん」(辰巳出版)が発売された。  “ドヤ顔”とは、得意げな顔つきのこと。外猫の全てが“どやにゃん”に当てはまるわけではない。   (末尾に写真特…[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|どやにゃん,ドヤ顔,写真,南幅俊輔,外猫

sippo

きて!みて!さわって!? 実は大切な動物の「うんこ」にスポットあてました 夏休みに動物園で企画展

デモ

 動物たちの排泄(はいせつ)物にスポットを当てた夏休み企画展「きて!みて!さわって!? うんこ展」が22日から、山口県周南市の徳山動物園・展示館で開幕する。担当者は「大切な働きをしているうんこの魅力に触れ、生き物への興味を深めてもらえれば」と来場を呼びかけている。8月31日まで。  徳山動物園では…[ 続きを読む ]

その他|動物愛護|話題|エンターテインメント|うんこ展,スリランカゾウ,周南市,夏休み,徳山動物園

朝日新聞デジタル

起きたら夜だった…そんな休日もあるさ 心の涙、寄り添う猫が聴く「夜廻り猫」

デモ

 作者の深谷かほるさんは、「私はここまで忙しくないですが……」と前置きして、「でも、このくらい忙しい時期もありますよね。たまに1日だけ休みがあっても、やりたいことなんて出来ないんですよね」と話します。  疲れ果てて、とにかく寝てしまった休日。せっかくの休みが、起きたら終…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|休日,夜廻り猫,深谷かほる,猫マンガ,遠藤平蔵

朝日新聞デジタル

野犬が鹿を襲って逃走!? 京都の住宅地で110番、子どもの登下校に保護者が付きそう

デモ

 14日午前8時15分ごろ、京都府宇治市白川の住宅地にある畑のわきで、野犬が鹿を襲っているのを住民が見つけ、110番通報した。宇治署によると、野犬は黒色で体長約1メートル。シェパードのように見え、山に入っていったという。白川地区では6月24日にも、今回と同じとみられる野犬が子鹿を襲っているのが見つ…[ 続きを読む ]

犬|話題|シェパード,京都府警宇治署,宇治市白川,野犬,鹿

朝日新聞デジタル

沖縄とつくばで保護されたマメとナッチャン。まるで姉妹!

デモ

 沖縄のサトウキビ畑出身の保護犬マメは、つくばの物置生まれの保護猫ナッチャンが大好き! 病院に行くためにかごに入れられたナッチャンが鳴くと心配して大騒ぎ。いつも一緒にひなたぼっこして遊んで、お昼寝しています。 (東京都世田谷区 ともに雑種 ♀ マメ5歳、ナッチャン4歳) ◇朝日新聞の夕刊にあなたの…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|つくば,保護犬,保護猫,東京都世田谷区,沖縄

sippo

シェパードの「ヨハン号」、デビューめざして訓練中 危険な事件現場にも出動する「直轄警察犬」

デモ

 県警は、犯罪捜査や行方不明者の捜索にあたる直轄警察犬(直轄犬)を今年度から導入した。鑑識科学センター(和歌山市西)で5日に公開した。これまでは出動が必要な時に、指導手とともに民間の嘱託警察犬(嘱託犬)を要請してきたが、安全面などから出動する事案が制限され、指導手の高齢化の問題も出てきていたことか…[ 続きを読む ]

犬|話題|ヨハン号,和歌山県警,嘱託犬,拳銃,直轄警察犬

朝日新聞デジタル

186ページ中1ページ目を表示