TOP > 話題

元フーテン猫「ゴンちゃん」、今は穏やかに高層マンション暮らし

デモ

 高層マンションで仲間たちと暮らすゴンちゃんは、1年前まで、木の下で寝るフーテン暮らしをしていました。ケンカも強い大猫なのに、ここでは新入り。とくに美猫の月ちゃんには頭があがりません。 写真・文 佐竹茉莉子   (末尾に写真特集があります)   お気楽外暮らし  一匹の特大のオ…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|フーテン,マンション,保護,大きい猫,野良猫

猫びより

sippo写真展「みんなイヌ、みんなネコ」 8月に東京で開催 トークショーや保護猫300匹の譲渡会も

デモ

 朝日新聞社のペットメディア「sippo」は8月17日(木)から21日(金)まで、東京・新宿の京王百貨店で写真展「みんなイヌ、みんなネコ」を開催します。保護犬・保護猫の存在を広く知ってもらうため、昨年から各地を巡回中で、今回は同百貨店の「わんにゃんEXPO」会場内で行われます。入場無料。 …[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|エンターテインメント|フォトコンテスト,五十嵐健太,保護犬,保護猫,譲渡会

sippo

第13回 キャンパスで学生の心を癒やす犬や猫 アメリカの「セラピーアニマル」とは?

デモ

 日本でセラピー犬(や猫)が活躍する場としてまず思い浮かぶのは、老人ホームや病院などだが、アメリカでは裁判所や大学キャンパスにも広がっている。司法の場で活躍する犬(コートハウスドッグ)については、またいずれ書くことにして、ここでは学生たちへの精神的サポートのためにキャンパスを訪問する犬や猫のことを…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|ストレス,セラピーアニマル,セラピー犬,セラピー猫,ワシントン州

sippo

今の「ミーコ」は“影武者”猫 老いた母のため、娘たちが演じた優しき芝居

デモ

「お母さんにとって、猫は大切な存在だったわね」「ウチは猫が絶えたことがないし」  新盆を前に、東京都内に住む齋藤徳恵さん(53)と、妹の和子さん(50)が、母親と猫の思い出をなつかしそうに語る。姉妹の母、きよさんが亡くなったのは、今年3月のこと。享年91歳だった。   (末尾に写真特集が…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|サビ猫,ペットセラピー,介護,福猫舎,認知症

sippo

野良猫にかまれた女性が死亡 マダニ媒介の感染症?「ペットの犬猫からもウイルス」厚労省が注意を呼びかけ

デモ

 厚生労働省などは24日、野良猫にかまれた50代女性が昨夏、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に感染し、死亡していたと明らかにした。マダニが媒介する感染症として知られるSFTSだが、今年に入りペットの猫や犬からのウイルスの検出事例もあり、厚労省は注意を呼びかけている。  厚労省や国立感染症研究所…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|マダニ,厚生労働省,感染症,野良猫,SFTS

朝日新聞デジタル

また猫の死体 公園の植え込みに頭と脚1本、刃物で切断 動物愛護法違反の疑いで捜査

デモ

 滋賀県警近江八幡署は22日、竜王町薬師の県希望が丘文化公園で、刃物で切断されたネコの死体が見つかった、と発表した。署が動物愛護法違反の疑いで調べている。  20日午後2時30分ごろ、除草作業をしていた公園の男性職員(64)が植え込みの中に、ネコの頭と脚1本があるのを見つけ、21日に署に通報した。…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|切断,動物愛護法違反,動物虐待,死体,滋賀県警

朝日新聞デジタル

どんな犬や猫もみんなカワイイ! 入間市でsippo写真展「みんなイヌ、みんなネコ」 

デモ

 新しい飼い主のもとで幸せに暮らす元保護犬や元保護猫の存在を知って欲しい――。そんな思いから企画されたsippo特別写真展「みんなイヌ、みんなネコ」が26日(水)、埼玉県入間市の「丸広百貨店 入間店」で始まりました。8月1日(火)までの開催で、入場無料です。    同展は、昨年9月の動物…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|エンターテインメント|まるひろ,保護犬,保護猫,写真展,譲渡会

sippo

猫の飼育、最後まで責任をもって… 「にゃんにゃんミーティング」開催、譲渡相談や講習会も

デモ

 奈良県は22日、橿原市常盤町の奥大和移住定住交流センターで「にゃんにゃんミーティング」を開いた。県中和保健所動物愛護センター(宇陀市)に保護されている猫の譲渡相談会や飼育方法の講習会があり、約400人が訪れた。  センター職員が講習会の講師を務めた。猫の習性や健康管理のポイントを紹介し、病気を予…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|保護猫,動物愛護センター,橿原市,殺処分,譲渡

朝日新聞デジタル

「どの子も最高の存在」 保護犬や保護猫に新しい家族を探し続けて

デモ

「君たちは最高だ!」  東京都動物愛護相談センターから犬や猫を引き出してくる度に、そう思います。一度は捨てられた子たちですから確かにかわいそうなんです。でもやっぱりどの子も最高の存在。そんな子たちの新たな家族を見つけてあげたくて、この活動を続けています。   (末尾に写真特集があります)…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|シェルター,ボランティア,ミグノン,譲渡,預かり

sippo

公園にセカオワの「汽車」登場! 殺処分ゼロのメッセージ伝えよう 全国ツアーのオブジェを寄贈

デモ

 鉄道のない広島県神石高原町に、「汽車」がやってきた――。寄贈したのは人気バンド「SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)」(セカオワ)。昨年の全国ツアーで使用されたオブジェだ。セカオワは動物の殺処分ゼロをめざすNPO法人を支援しており、PRになればという思いが込められているという。  セカ…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|エンターテインメント|セカオワ,ピースウィンズ,殺処分ゼロ,神石高原町,Hey Ho

朝日新聞デジタル

188ページ中1ページ目を表示