TOP > 話題

美味しそうにパクパク! 愛犬が「手作りごはん」で快食快便、すっかり元気に

デモ

 毎日暑いですねー。10歳になった愛犬「ぷりぷり」は、家の中のひんやりゾーンを見つけては気持ち良さそうにお昼寝しています。ワンコはいいなぁ。   (末尾に写真特集があります)  体が弱かった子犬時代、ドッグフードを食べてくれず、わらにもすがる思いでセカンドオピニオンを求めて行った病院。胃…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|IBD,トイプードル,ペットの健康,炎症性腸疾患症候群,療法食

sippo

「しゅうニャン市ネコ部」が企画したニャ! さわやかキュートなネコバッグ 障害者の工房の新作

デモ

 障害のある人たちが帆布を使ったバッグなどを製作する「はんぷ工房『結(ゆい)』」(山口県光市木園1丁目)で、新作展「結の夏コレ」が開かれている。海を泳ぐ魚をあしらった夏らしいバッグのほか、周南市の市民グループと共同開発した「しゅうニャンバッグ」もある。  工房では昨年から春、夏、冬と年3回開く新作…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|しゅうニャンバッグ,光あけぼの園,周南市,帆布,結の夏コレ

朝日新聞デジタル

駅の風景には猫が似合う! 渋谷で猫と鉄道の写真展

デモ

「鉄道」と「猫」――その二つを組み合わせた写真展が、25日から30日まで、東京都渋谷区の「ギャラリー・ルデコ」で開かれる。23人の写真家による鉄道を情景的にとらえた作品約200点が展示される。 『「鉄道」と「猫と鉄道」写真展』と題して、「鉄道」と「猫と鉄道」の二つのコンセプトで作品を展示する。 「…[ 続きを読む ]

猫|話題|エンターテインメント|ローカル線,写真展,渋谷,猫,鉄道

sippo

民家の庭に頭部と前脚のないネコの死体 シバザクラの上に置かれ、住人が発見 動物愛護法違反の疑いで捜査

デモ

 9日午前9時5分ごろ、栗東市綣3丁目の民家の駐車場付近に頭部と両前脚がないネコの死体があるのを、この民家に住む70代女性が見つけ、草津署に通報した。署によると、死体は民家の敷地内に植えられたシバザクラの上にあったという。女性が8日午後4時半ごろに確認した時にはなかったといい、その後何者かが置いた…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|動物愛護法違反,動物虐待,死体,滋賀県栗東市,滋賀県警草津署

朝日新聞デジタル

先住ネコのお導き?! 同じキジトラ、甘えん坊のオス猫がやってきた

デモ

「行くだけ行ってみようか……」 「見るだけ、見るだけね」  2015年6月、ライターの大道絵里子さん(44)は、都内で開かれた保護猫の譲渡会に、夫とともに出かけた。キジトラの模様のメス猫「ドラミ」を3か月前に亡くしたばかり。「新たな猫を迎える」気持ちはまだ固まっていなか…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|キジトラ,コミュニケーター,サバトラ,保護猫,譲渡会

sippo

盲導犬もいっしょに電車から脱出! JR四国が地震避難の訓練 視覚障害者の誘導も

デモ

 JR四国(本社・高松市)は7日、阿南市内で南海トラフ大地震と津波を想定した避難誘導訓練を行った。視覚障害のある乗客の誘導訓練も初めて実施した。  訓練は、牟岐線の列車が阿波橘―桑野間を走行中に、震度6強の地震が起きたという想定。線路が破損し通信も不能になる一方、現場は津波による浸水が予想されると…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|ディア,南海トラフ大地震,盲導犬,避難誘導訓練,JR四国

朝日新聞デジタル

温泉街の保護猫カフェでゆったり癒やされてニャ 黒猫「くろ」店長がおもてなし 猫とふれあう猫部屋も

デモ

 米子市の皆生温泉街に、心も癒やされる場所がある。2歳半の黒猫「くろ」が店長を務める猫カフェ「NEKO CAFE Kuro」。店内にはもう5匹の猫たちとも触れあえる猫部屋がある。  くろは皆生温泉街の出身。2年ほど前、経営者の池田和代さん(39)=米子市で美容室などを経営=に拾われた。池田さんが皆…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|くろ店長,保護猫,猫カフェ,皆生温泉街,米子市

朝日新聞デジタル

元捨て犬の災害救助犬「夢之丞」、再びレスキュー出動! 豪雨被災の福岡、行方不明者の捜索に

デモ

 九州北部の豪雨被害で行方不明者が出ていることなどを受け、広島県内の消防本部や組合の45隊145人からなる緊急消防援助隊が6日結成され、現地へ派遣された。  県などによると、主に孤立した集落などがある福岡県朝倉市や同県東峰村で救助や捜索活動を行う予定。消防庁から県を通じて要請があったという。  ま…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|夢之丞,災害救助犬,福岡県朝倉市,豪雨被災,PWJ

朝日新聞デジタル

「忠犬ハチ公」の飼い主、上野博士の帽子がなくなった?! 不明騒ぎで警察に盗難届、実は……

デモ

 上野博士の帽子はどこに? 忠犬ハチ公の銅像と並んで津市の久居駅前に立つ上野英三郎博士(1871~1925)の銅像から、帽子がなくなる騒ぎがあった。建立にかかわった関係者が警察に盗難届を出す事態になったが……。  ハチ公の飼い主だった上野博士は津市久居地区出身。銅像は民…[ 続きを読む ]

犬|話題|上野英三郎博士,久居駅,忠犬ハチ公,津市,銅像

朝日新聞デジタル

けがした妻を見守ってくれた犬は、かけがえのない家族(オンリーわん&おんりーニャン)

デモ

 ■ジョル(メス 2歳)  昨年6月に飼っていたプードルがこの世を去りました。都内で生活する息子が「老夫婦二人暮らしでは寂しかろう」と気遣って、昨年8月、我が家にプレゼントしてくれました。当時は約300グラムでしたが、今では5キロ近くに。立派に成長しています。  昨年、妻が自宅の階段から落ちて、腰…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|けが,プードル,ペットロス,土浦市,愛犬

朝日新聞デジタル

187ページ中3ページ目を表示