TOP > 話題

アンケートに答えてプレゼントをもらおう sippo2周年記念キャンペーン

デモ

「sippo」は6月29日、オープン2周年を迎えます。これを記念し、日ごろの感謝を込めて、sippo会員のみなさまに向けてプレゼントキャンペーンを企画しました。抽選で21名様に素敵な賞品が当たります。応募されるみなさまにはアンケートにお答えいただき、サイトを充実させる参考にさせていただきたいと考え…[ 続きを読む ]

犬|猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|アンケート,プレゼント,ベッド,爪研ぎ,2周年

sippo

愛犬ぷりぷりのおやつは、蕎麦打ちオカンがこねる自家製クッキー。もちろん晩酌でご相伴!

デモ

 みなさん、ワンコのおやつってどうしてますか?  ジャーキーやクッキー、歯磨きガムとかが定番かな。最近はやってる? のがヒマラヤンチーズ、通称「ヒマチー」。ヒマラヤ山脈の高地のヤギと牛のミルクで作られたチーズを乾燥熟成させて硬くしたもので、ワンコ用のガムみたいに噛んで楽しむのだそう。インスタなどに…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|トイプードル,ヒマラヤンチーズ,愛犬,手作り,犬のおやつ

sippo

「危ない」ではなく「盲導犬のかた」と声かけを! 線路転落防止、どう声かける? 対応方法を駅員が学ぶ

デモ

 視覚障害者らの線路転落事故を防ぐホームドアの設置が進まない中、「声かけ」の重要性が増している。具体的にどう接し、どう言葉をかければいいのか。鉄道各社は駅員に対する教育を進めている。乗客への見本になり、街に広がればと考えている。 「『こんにちは』と言われても、友人同士のあいさつかもしれない。携帯電…[ 続きを読む ]

犬|話題|サービス介助士,京成電鉄,盲導犬,視覚障害者,転落事故

朝日新聞デジタル

モフモフで海外にも発信するワン! 秋田犬ツーリズムのPR動画、国際コンクールで金賞受賞

デモ

 アイドルに見立てた秋田犬が県北の魅力を紹介する、一般社団法人「秋田犬ツーリズム」の動画「Waiting4U~モフモフさせてあげる~」が、PR業界の国際的なコンテストで金賞を受賞した。関係者は受賞をはずみに、外国人観光客の増加に期待を膨らませている。  コンテストは、PRやマーケティングの専門誌を…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|エンターテインメント|モフモフ,秋田犬,秋田犬ツーリズム,秋田県,観光PR

朝日新聞デジタル

「りすお」にゾッコン?! 乙女な猫「うなぎ」の幸せの瞬間と、小さな悩み

デモ

「この頃、様子がおかしいんです。気づくと、『りすお』をじーっと見つめて。好き過ぎる感じ」  見つめているのは、生後10カ月の保護猫「うなぎ」(♀)。大学生の深谷真有さん(21)の家で昨年飼い始めた。八割れの美人猫だ。見つめられる相手は、シマリスの「縞りすお」。推定8歳(♂)。 (末尾に写真特集があ…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|シマリス,ストレス,八割れ,恋,美人猫

sippo

離れて暮らす父と娘をつなぐ猫 心温まる“父の日動画”公開

デモ

 6月18日(日)の「父の日」を前に、お父さんと一匹の猫が登場する物語のWEB動画が公開された。 (末尾に写真特集があります)  この動画は、三菱電機が家電をテーマに、暮らしの様々なドラマをハートウォーミングに描く「ニクイねぇ!シアター」シリーズの第3弾「Father」だ。  昨年10月に母と娘を…[ 続きを読む ]

猫|話題|にぼし,タレント猫,三菱電機,家族,父の日

sippo

催眠鎮静剤入りのエサで捕獲した犬2頭、翌日死ぬ 「期限切れ」状態の薬を使用?

デモ

 高知県食品・衛生課は9日、高知県香南市の河川敷で5月18日に催眠鎮静剤を使って捕獲した猟犬風の犬2頭が翌日に死んだと発表した。「獣医師に治療を依頼しなかったことなどが反省点」とし、催眠鎮静剤を使って捕獲した場合は動物病院に預けるなど対応を改善するという。  同課によると、5月15~16日に「香南…[ 続きを読む ]

犬|話題|保健所,催眠鎮静剤,捕獲,猟犬,高知県香南市

朝日新聞デジタル

ミルクボランティアが育てた子猫、飼い主探しは動物病院も協力! 殺処分を少しでも減らす取り組み

デモ

 福岡市獣医師会に加盟する動物病院で今月から、市東部動物愛護管理センター(同市東区蒲田5丁目)に保護された子猫の飼い主の募集が始まった。これまでは管理センターだけで募っていたが、動物好きが集まる動物病院でも飼い主を探すようにした。子猫の殺処分を少しでも減らすのが狙いだ。  管理センターによると、2…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ミルクボランティア,動物病院,子猫,殺処分問題,福岡市

朝日新聞デジタル

犬猫の譲渡が増え、殺処分が減少 全国ワースト上位の香川県、 登録ボランティアの効果?

デモ

 香川県内の犬や猫の殺処分率がいずれも全国ワースト上位と不名誉な状況が続くなか、2016年度は譲渡が増え、殺処分された犬や猫が減っていたことが8日、県のまとめでわかった。県は「13年度に制度化した登録ボランティアによる譲渡が貢献している」と話している。  県によると、16年度の殺処分状況(速報値)…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|殺処分問題,登録ボランティア,野良犬,野良猫,香川県

朝日新聞デジタル

生産中止されても愛され続けるロボット犬AIBO、長い間ありがとう 寺で100台の「お葬式」

デモ

 ソニー生まれのロボット犬AIBO(アイボ)の「葬式」が8日、千葉県いすみ市大野の光福寺であった。約100台のアイボが祭壇に並べられ「供養」された。  アイボは1999年から2006年まで約15万台が販売された。現在はソニーの元技術者らでつくるア・ファン(本社・千葉県習志野市)が、ファンらの強い要…[ 続きを読む ]

その他|ビジネス|話題|エンターテインメント|ア・ファン,ソニー,供養,千葉県いすみ市,AIBO

朝日新聞デジタル

181ページ中4ページ目を表示