TOP > 話題

「責任もって猫の飼育を……」今日も命を奪われる野良猫たち 助けるための新潟の取り組み

デモ

 新潟県内の猫の殺処分数が昨年度、統計がある1952年度以降で初めて1千匹を下回った。行政と民間による取り組みが功を奏し、救われる命が増えている。その一方で、あちこちで命を落としている野良猫の数は計り知れない。人と動物の共生は簡単ではない。 「道路で動物が死んでいます」。新潟市西区の清掃事務所には…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|話題|地域猫,多頭飼育崩壊,改正動物愛護管理法,新潟動物ネットワーク,殺処分

朝日新聞デジタル

お彼岸に愛犬や愛猫の供養 「気持ちが安らぐことが大事」 人気のペット用仏具は?

デモ

 今年は9月20日(水)~26日(火)が秋のお彼岸。この機会に、永眠した愛犬や愛猫に想いを伝えたいという人も少なくないだろう。お彼岸に限らず、日ごろから、愛していたペットの“供養”には、何をすれば良いのか。ペットメモリアル専門店「DEAR PET(ディアペット)」の店舗運営…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|ビジネス|話題|ライフスタイル|お彼岸,ディアペット,ペットロス,ペット用仏具,供養

sippo

ひとり者の男だって猫は飼える!  愛情深く3匹と同居、保護活動も

デモ

   最近は保護猫への理解が深まり、譲渡会も多く開催されているが、独り暮らしの男性となると、譲渡を受けるハードルが高い。3匹の猫を大切に育て、自らも保護活動をする熱き独身の中年男性がいた。   (末尾に写真特集があります)   「ほらっ、おやつの時間だぞー」    夜8時半。義…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|キャットウォーク,保護猫,独身,猫エイズ,譲渡

sippo

殺処分予定の子猫とふれあう「猫カフェ列車」、養老鉄道に登場 保護団体が協力、引き取りもOK

デモ

 養老鉄道(岐阜県揖斐川町~三重県桑名市)に10日、「ねこカフェ列車」が登場した。猫の保護活動に取り組む支援団体の協力を得た列車で、乗客は車内で普段体験できない猫との触れ合いを楽しんだ。   (末尾に写真特集があります)    殺処分予定の子猫などを保護し、里親を探す活動をして…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ねこカフェ列車,保護活動,子猫,殺処分,養老鉄道

朝日新聞デジタル

症状の出方はみんな違う 1匹ずつ多角的に判断する「弁証論治」 犬・猫の中医学

デモ

 検査の結果は何ともないのに、愛犬や愛猫の体の調子が良くない。獣医さんには「そのまま様子を見て」といわれたけど、何かしてあげたい……ペット医療の世界でも注目されている「中医学」は、そんな飼い主の心を癒やす面もある。どんなふうにペットの不調にアプローチするのだろう。  動…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|中医学,四診,弁証論治,正気,邪正

sippo

理想の「ぷにぷに」を求めて…猫好き社員が飼い猫で研究! 肉球パフのコスメを開発

デモ

   猫の肉球でぷにぷにされるようにお化粧を――。猫好きの女性のため、ファンデーションを顔に塗るときに使う猫の肉球型のシリコーンパフを大阪の化粧品メーカーが開発した。発売に向け、インターネット上で資金を募ると早くも目標の3倍に。猫ブームの勢いに乗ったのか、メーカー側も驚いている。 …[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|コスメ,ファンデーション,ミックコスモ,化粧品,肉球パフ

朝日新聞デジタル

動物への温かい気持ちがにじむ、ヤギのチーズサラダ 家畜もペットと同じ大切な「相棒」!

デモ

 ヤーサス!  7回目の今回は、ヤギや羊と、そのチーズにまつわるお話。  ブログタイトルの「しゃくし」部分多めのお話ですね!  ギリシャではヤギや羊をよく見かけます。郊外はもちろん、住宅街に近い地域でも、柵のある土地に放し飼いされています。彼らは主にミルクを採るために飼われていて、ヤギならヤギ専門…[ 続きを読む ]

猫|その他|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ギリシャ,フェタチーズ,ヤギ,羊,酪農家

sippo

スマホに気軽にダウンロード! 「しゅうニャン市」壁紙ができたニャ~

デモ

「しゅうニャン市プロジェクト」を推進している周南市は、スマートフォン用のユニークな壁紙を製作した。全14種類で、市の特設サイトから無料でダウンロードできる。市広報戦略課は「あなたのスマホにもぜひ」と利用を呼びかけている。壁紙は、しゅうニャン市のロゴや、ネコの顔やしっぽ、肉球のシルエットをデザイン。…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|しゅうニャン市,スマートフォン,壁紙,山口県周南市,猫のしっぽ

朝日新聞デジタル

猫を大切にする猫カフェ「ちぐら」 猫が主役、「無理に抱っこ」は禁止

デモ

「猫ちぐら」という民芸品をご存じだろうか? 「ちぐら」とは、農家で使われたわら製のゆりかごで、ドーム型の猫ちぐらは、新潟の人気土産物の一つ。この名にちなんだ「ちぐら」という猫カフェが、新潟市内にある。店名に込めた思いとは? 店長の鈴木一郎さん(57)に話を聞いた。   (末尾に写真特集が…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ベンガル,マンチカン,新潟県新潟市,猫ちぐら,猫カフェ

sippo

秋田犬カレンダー 来年版が完成したワン! 海外の愛犬家にも人気 大館の保存会が3千部販売

デモ

 展覧会で優秀な成績を収めた秋田犬や自慢の愛犬など55頭を掲載した2018年版のカレンダーが完成した。秋田県大館市にある公益社団法人秋田犬保存会が制作した。市販しており、例年、海外の愛犬家にも人気だという。  カレンダーは縦63・6センチ、横42センチでフルカラーの7ページ。表紙は第134回本部展…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|カレンダー,内閣総理大臣賞,愛犬家,秋田犬,秋田犬保存会

朝日新聞デジタル

202ページ中4ページ目を表示